グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
『 京都の白子竹の子 』

☆ むささび食堂 ☆


4月といえば、朝掘り筍。

まだ、土から顔を出していない、あの柔~らかい食感と、瑞々しさあせる

毎年、この時期になると楽しみです。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



朝掘り筍の中でも、特に美味しいと評価され、市場では高く取引されている、

『 京都産 朝掘り筍の白子 』。


つるんとした真っ白な肌合いは、毎年、強く惹き付けられます。


この時期になると、年に1度は訪れる、京都の筍の産地。

昨年は、塚原に訪れました。


今年は京都山城の『 朝掘りたけのこ直売所 』 へ行って来ました。

早朝から、電車に乗乗り継ぎ、京都新田辺駅へ。JR東日本


☆ むささび食堂 ☆



駅前のロータリーには、蒸気機関車の車軸が陳列されています。

実物を間近で見るのは、初めてですが、大きいですねD51(テンダ)煙


☆ むささび食堂 ☆




およそ20分程度歩きます。


駅前に必要な日用品がひととおり揃うショッピングセンターが1つあって、

その駅を中心とした狭い半径内に、コンビニや小さな個人商店が点在する、

典型的なローカルな駅です。


その駅から少し離れると、下の写真のように、

長閑な住宅街の中を真っ直ぐ走る道路を通り抜け、

『 京都山城の朝掘りたけのこ直売所 』 へ向かいます。走る人


☆ むささび食堂 ☆





目的地は、京田辺市役所へ。



道中の空き地に整然と一列に並んで植えられている、チューリップ。赤チューリップ


☆ むささび食堂 ☆




椿(つばき)。

右側の写真の白い花は名前が分かりません。


いずれも、人の手による所ではなく、藪(やぶ)に自然発生した草花。

☆ むささび食堂 ☆            ☆ むささび食堂 ☆






この頃になると、桜の新芽が出始めてきます。

個人的には、若々しい緑で、キラキラ輝いているような新芽と、

桜の花が混在している、この時期の桜が、一番好きですリス


☆ むささび食堂 ☆






道端に落ちていた、誰かの落し物。

持ち主の子、ちゃんと拾いに来るのかな・・・。


☆ むささび食堂 ☆





住宅間の片道1車線の道路を通り抜けて、

視界の広がる、道幅の広い車道に出てきます。


道路脇には、竹林が点在し始め、

そろそろ目的地が近いことが覗えます音譜


☆ むささび食堂 ☆




京田辺市役所に着きました。

直売所は、このすぐ近くの筈・・・。


☆ むささび食堂 ☆






地図を確かめると、たしか、あの遠くに見える、こんもりとした竹林の辺り・・・。


☆ むささび食堂 ☆






ありました。筍
京都山城のたけのこ直売所。


少数の生産者の方が、筍収穫の最盛期以外の時期も、

毎日、山に入って、丁寧に土作りをなされているそうで、

その筍の品質も、地元では、評判が高いそうです。


☆ むささび食堂 ☆




まだ、準備中です。

販売開始まで、20分。少し早く着き過ぎました。


それでも、私以外に、販売開始を待って、待機している人が、大勢おられます。


今年は、収穫量そのものが少ないうえに、

味の評判が高い、こちらの筍を目当てに、

遠方からもたくさんの人が集まり、

販売開始の9時早々には、その日特に良い筍は、すぐ売り切れてしまうそうです。


☆ むささび食堂 ☆





直売所のブースの裏の選別風景を見学させて頂きました。

大きさや、外皮の色合いなどによって、

5~6段階くらいのランクがあるようで、手際良く個々のケースに、

仕分けられていきます。


☆ むささび食堂 ☆






こちらは、スコップで、米ぬかを小さなビニル袋に分け入れている所。


☆ むささび食堂 ☆





筍を購入すると、サービスでもれなく、この米ぬかも頂けます。


☆ むささび食堂 ☆





定刻通りの9時に、筍の直販が始まります。

向かって左側から順にランクごとに筍が並べられます。


左端の2ケースが、1本辺りの重さ、姿形、色の綺麗な、最も高価な筍。

1本辺り1.8kg~2kg以上はあるそうなので、だいたい5,000円程度 筍


☆ むささび食堂 ☆






こちらは、大きさが小さい可愛らしいサイズ。

用途によっては、こちらも良いですねリス


☆ むささび食堂 ☆






販売開始を待ちわびたようにしていた、たくさんの人々が、

筍のぐるりを取囲んで、どれにしようか、物色します。


手に持って重さを感じてみたり、

皮のぐるりを一周眺めたり、

切り口をチェックしたり・・・・、


そして、隣りのケースに移って、また、同じ動作を・・・。

そして、筍を販売されておられる生産者の方も懸命に説明をされておられます。



多くの人が、最良の筍を選び悩んでいるなか、

さり気なく、最も美味しそうな筍を、購入するのに成功クラッカー

京都の白子筍といわれる、真っ白な外皮が美しいですね。

手に持った時に伝わる、ずっしりとした重厚感。

2kg近くはありそうですね。音譜


☆ むささび食堂 ☆





穂先まで、クリーム色がかった白さで、湿った土がびっしり付いています。


☆ むささび食堂 ☆





切り口も瑞々しいですあせる

肉厚で、真っ白ですリス


☆ むささび食堂 ☆





こちらの、山城たけのこ直売所では、

その日に採った朝掘り筍を、大きな直火釜に大量に掘り込んで、一度に湯がく、

“ 手作り 湯がき ” もあるそうです。

この方法だと、早くにアクを抜くことによって、渋みが完全に消え、

柔らい、甘くて豊かな風味を得ることができるそうです。


ただし、訪れれば、必ずあるという訳ではなく、

たまたま、運良く用意している日に訪れると購入することができるそうです。

というのも、その日の収穫量と労力に左右され、

収穫量が少な過ぎると、大きさな直火釜で炊く意味がなく、

逆に、収穫の多い日は、総出で収穫と出荷作業に専念することになり、

筍をゆがくための時間と労力を割くことができなくなるそうです。


なので、通常の筍は全て、商品発送での注文も受け付けているようですが、

この “ 手作り 湯がき” だけは、受け付けておらず、

現地でのみ購入することができるそうです。



直売所の裏の、竹林。

日が少し、昇って来て、降り注ぐ光が美しいです。

真夏の、笹の隙間から、こぼれてくる、木漏れ日は綺麗ですよね音譜


☆ むささび食堂 ☆





筍を購入した後、帰路につき、

早速、筍を湯がきます。


余熱が冷めた所で、むささび庵(笑) で、今日の筍を使った、

色々な料理を作ってもらいます。音譜


左端から順に、

・ 朝掘り筍のお刺身

・ 筍の木の芽和え

・ 筍の明太子和え


☆ むささび食堂 ☆




『 朝掘り筍のお刺身 』


つるんとしていて、とても柔らかいですね。

期待を裏切られることなく、とっても瑞々しいですあせる

香りの良い木の芽と、桜に型取ったビーツを添えて。


造り醤油と辛子酢味噌で頂きます。


翌日になって、落ち着かせると、さらに風味が増して、

トウモロコシのような甘い感じになりました。


☆ むささび食堂 ☆




『 筍の木の芽和え 』


先程のお刺身は、穂先の方に近い柔らかい部分をスライスしたもの。


こちらは、根元の果肉がしっかりした部分です。

サイコロ状に切って、叩き木の芽を練り込んだ、木の芽味噌で頂きます。


深めに渋い感じの緑色が良いですね音譜

爽やかな木の芽の香りがする味噌と、

筍の香りが美味しい、春の王道の組み合わせです。


筍のサクリとした歯触りも心地良い。

紅白のあられも添えています。


☆ むささび食堂 ☆





『 筍の明太子和え 』


筍を明太子で和えたものを頂くのは、初めてですが、

なかなか美味しいですねリス

日本酒にとても合いそうです。

姫皮の部分(筍の穂先の最先端のヒラヒラの部分)を用いていて、

とても柔らかいです。

スライスした、蓮芋(はすいも)を添えています。


☆ むささび食堂 ☆





『 筍の天ぷら 』


筍とぜんまいの春らしい天ぷらです。

桜の枝を添えて・・・。


衣はごく薄めに、軽い振り塩をしています。


穂先の部分と、根元の部分の両方を天ぷらにして頂きますが、

食感や味わいが、微妙に異なって、それぞれの持ち味が楽しめます音譜


薄衣に封じ込まれた、甘い香りと、ホクホクした食感が美味しいですねリス


☆ むささび食堂 ☆




そして、最後は、

『 Griller de BAMBOO SHOOT 』 筍筍筍

筍のステーキです。

筍の下部の最も太い部分を、厚めに筒切りにして、

表面には、細かく包丁目を入れています。


筍の上には、イベリコ豚のバラ肉を添えていて、一緒に頂きます。


味付けは、鍬焼き。

甘辛いタレと、イベリコ豚の品良い脂が加わり、濃厚で美味しいです。


☆ むささび食堂 ☆


朝掘り筍は、どうして朝掘るのか?

筍は夜の間に親竹から養分と水分を吸い上げて、

朝を待って一気に成長をするそうです。

そのため、朝掘る筍は、風味が強く、とても香りも良いそうで、

生産者の方は夜明けと同時に掘り始めるそうです。


筍はとても成長が早いので、収穫のタイミングが訪れた筍を

限られた時間の中で、全て掘ち当てて収穫していくのは、

熟練の技と勘を要し、そればかりではなく、大変な重労働です。


そして、収穫時期以外にも、1年間を通じて、

除草に灌水と追肥、古竹の伐採、敷き藁など、

竹林の手入れと管理には、休む暇がないほど、慌しいとか。


京都山城でも、一時は担い手が減少たそうですが、地道な取り組みと、

品質への高い評価によって、需要が増え、

現在では、10世帯までに生産者が増えたそうです。


とても柔らかくて、風味豊かな、山城の朝掘り筍。

今年は5月の半ば頃まで、食べられるそうです。リス




【 京都山城 朝掘り筍直売所 】


住所 : 京都府京田辺市田辺奥の城入り口 地図

      

電話 : 090-8206-4809


開設日 : シーズン期間は毎日 (3月末頃~4月末頃まで)


営業時間 : 9:00~12:00(売り切れ次第終了)

        

山城の筍、とても美味しかったです。

シーズン中は平日でも、買いに訪れる人が多いので、

早めに現地に到着して、待機しているのが賢明かもしれません。


記事でも書いた、“手作りの湯がき”。

とても興味深いです。





先日、泉州で筍堀りを体験!!

身を持って大変さを感じました。

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2011.05.04 / Top↑

週末の休みを利用して、早朝の始発に乗って、京都大原へ遊びに行きました。


☆ むささび食堂 ☆


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



豊かな、山々の囲まれた、山里。

まだ辺りは薄暗いです。


☆ むささび食堂 ☆





この日の気温は、マイナス2℃。

周辺の田畑や、植物の葉が凍っています。雪の結晶


☆ むささび食堂 ☆





葉っぱが完全に凍りついた、大根。


☆ むささび食堂 ☆





凍りついた、落ち葉。


☆ むささび食堂 ☆





☆ むささび食堂 ☆





民家の植木もフリーズ・ド・リーフ状態で、辺り一帯が静寂した、氷の世界です雪の結晶

  ⇒ 凍りついた、葉に寄ってみます。カメラ


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆





京都大原の野村別れのバス停から、歩いて、毎日曜日だけ開催される、朝市に足を運びます。


☆ むささび食堂 ☆




京都大原、ふれあい朝市の入口。


☆ むささび食堂 ☆





京都大原では、朝市が2ヶ所あります。

こちらは、規模が小さい朝市。

出店しているお店の数は少ないですが、地元の生活感が人情味が身近に感じられるような、温かい朝市です。






☆ むささび食堂 ☆






朝市の様子。

地元の食材や加工品だけでなく、手作り感ある工芸品が販売されています。


ここに訪れるまで、すれ違う人が少なくて、ぴんと張り詰めるような冷たい空気の中を歩いて来たので、

こうした人々が集まる場所へ身を置くだけで、体が温まりますリス


☆ むささび食堂 ☆





地元の猟師さんのブース。
野生のイノシシ肉のスープ。ふつふつと白い湯気が立ち上ります~Э


☆ むささび食堂 ☆




鹿の時雨煮(しぐれに)。

これが、以外に美味しかったです。GOOD。


牛肉よりも脂が少なくて、淡白です。


お肉の硬さや食感は、ちょうどまぐろを炊いたような感じに近いです。

ジビエ独特の臭みと生姜の薫りが、甘辛い味付けと良く合い、オツなお酒のアテになります。


☆ むささび食堂 ☆





地元のお米と小豆で作った、おはぎ。大原で暮らす人のおやつ音譜


☆ むささび食堂 ☆





『 大原 ふれあい朝市 』 を一通り見て回った後、そこから5分程度歩いた所にある、

『 大原の里 朝市 』 に向かいます歩く

こちらは、先程のふれあい朝市よりも、多くの生産者の方が出店しているそうで、

遠方から、大原の地野菜や、お漬物など地元の加工品を買いに訪れる方も多いそうです。


☆ むささび食堂 ☆

         





☆ むささび食堂 ☆






☆ むささび食堂 ☆




加工品や、食料品だけでなく、地元で作られた工芸品なども販売されています。



☆ むささび食堂 ☆





京都大原三千院に店舗を構える、『 志ば久 』のお漬物。

店頭に並べられている、お漬物は全て試食できるのですが、なかなか美味しかったです。


☆ むささび食堂 ☆





とくに、美味しかったのが、こちらの“長芋のワサビ漬け”。

サクっとした歯触りに、ツンとくるワサビの爽やかな薫りが絶妙でした。


☆ むささび食堂 ☆





左側から順に、“ 赤かぶ ” “ 朝掘り筍 ” “ 日野菜の糠漬け ”。

どれも、あっさりしていて、美味しかったです。


千枚蕪が品切れだったのが、残念汗


☆ むささび食堂 ☆            ☆ むささび食堂 ☆





朝市の会場に併設された、工房で作られる、つきたてのお餅。

これがまた、とっても美味しかったですリス


白もちは、風味が強く、お米の薫りが口の中に広がります。

もっちもっちした、食感も堪りませんね!!


よもぎもちのヨモギの薫りも、とても濃いですねリス


☆ むささび食堂 ☆





こちらが、そのお餅を作っている、工房です。

京都大原では、地元で収穫された紫蘇で作った柴漬けと、同じく、

地元のお米で作ったお餅が特産品だそうです。

☆ むささび食堂 ☆






朝市で販売されている、朝採れの地野菜。



すぐき菜。                                聖護院大根。


☆ むささび食堂 ☆           ☆ むささび食堂 ☆





大根。                                    赤大根。外側が赤くて、中は白いそうです。 


☆ むささび食堂 ☆            ☆ むささび食堂 ☆





サラダほうれん草。

茎と葉が柔らかくて、サラダに向いているそうです。

☆ むささび食堂 ☆





黒大根。こちらは珍しかったです。

 ( ⇒ 写真を拡大してみますね )


☆ むささび食堂 ☆




普通の大根に、土が付いていているのかと思いきや、外皮が黒色をしているそうです。

中は、普通の大根のように真っ白だそうです。

味わいは、京都の辛味大根のように、山葵のようなツンとくる辛さがあるそうです。

外側の黒色と、中心の白色のコントラストを生かして、輪切りにしてサラダなど、生食するそうです。

ちなみに、加熱をすると、黒い色は落ちてしまうそうです。


☆ むささび食堂 ☆




京都大原で捕れた、野生イノシシのぼたん鍋セット。

薄くスライスされて、すぐにお鍋の投入できそうです土鍋



大原地鶏の鶏鍋セットも鶏

☆ むささび食堂 ☆




京都北部の天橋立や若狭湾から運ばれてきた、海鮮類の串焼き。ギンナンの串焼き

その場で、網の上に載せて、焼きたてが頂きます。


現在の時刻は、午前7時頃で、氷点下の気温。

炭の近くにいると、とても温まりますぽかぽか


☆ むささび食堂 ☆





春の花を集めた、球根の寄せ植え。

ヒヤシンス、チューリップ、水仙などなど・・・。


どんな花々が咲くのか楽しみですねチューリップ赤

☆ むささび食堂 ☆




地元で作っているキムチのお店。

京都大原で暮らす、オモニが優しく、応対してくれます。

☆ むささび食堂 ☆




大根キムチと白菜キムチ。甘くて、あっさりめ。
個人的な好みとしては、もう少し辛さが欲しかったかな・・・。


☆ むささび食堂 ☆





漬け味噌、各種。胡麻味噌、柚子味噌、山椒味噌。

☆ むささび食堂 ☆





それぞれの、ディップ(漬け味噌)を、朝採れ胡瓜に付けて、味見ができます。

胡瓜が瑞々しくて、美味しかったリス


☆ むささび食堂 ☆






“ どんなにうまいか? ”の問い掛けに応じて、試食した、胡麻味噌。

味噌のコクと旨みがあって、とっても美味しくて、買って帰りました。


少量を野菜に漬けて頂きながら、お酒をちびりちびり呑む・・・格別なお酒のお供でした。リス

☆ むささび食堂 ☆




空に太陽が上がって来て、先程よりも少し暖かくなったような気がします。

ツーリングを楽しむ人や、里の外から訪れてきた人も増えて来ましたね。


さて、これから大原の里を散策したいと思いますリス


☆ むささび食堂 ☆





【 里の駅 大原、大原ふれあい朝市 】


住所 : 京都府京都市左京区大原野村町342 地図  


電話 : 075-744-4321


ホームページ : http://www.satonoeki-ohara.com/Home.html  


営業時間 : 6:00~10:00        


早朝6時からの屋外での出店は、毎週日曜日だけ。

9時からは、建物内の旬菜市場(農産物直売所)での営業に切り替わります。


出店しているお店の数と、地野菜や加工品などの品目では、里の駅 大原。


地元の方との対面販売の醍醐味や、ガレージのような建物の風情では、大原ふれあい朝市。

いずれも、徒歩で移動できる距離なので、両方回るのをお薦めします。




【 志ば久 】


住所 : 京都府京都市左京区大原勝林院町 58 地図  


電話 : 075-744-4893


ホームページ : http://www.shibakyu.jp/index.html  


営業時間 : 8:30~15:30  


定休日 : 年中無休      


京都大原三千院近くに店舗を構える、地元の野菜を使ったお漬物屋さん。

柴漬けは、大原の名産品です。

季節限定の、長芋の山葵漬けは、とても美味しかったです。


お土産にちょうど良いかもしれませんね。












次回は、京都大原の朝ごはんをレポートします。

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★



地元の方との対面販売の醍醐味や、ガレージのような建物の風情では、大原ふれあい朝市。

いずれも、徒歩で移動できる距離なので、両方回るのをお薦めします。

2011.03.01 / Top↑

京都河原町で、

『 京漬物の老舗、村上重本店 』

『 京風カレーうどんのお店 味味香(みみこう)』へ立ち寄った後、

おけいはん(京阪電車)に乗って、京都伏見に向かいます。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



【関連の記事】


ニコちゃん 村上重本店の、聖護院かぶらの千枚漬けはこちら

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10794553470.html

G 丁寧に取られた和だしが味わい深い、味味香のカレーうどん

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10798068844.html



京都、伏見桃山駅で下車します。


☆ むささび食堂 ☆

さほど長くない、商店街が駅前にある、どこにでもあるようなローカルな街・・・

これから向かう 『 御香宮神社 』へは、この商店街を背にして、商店街とは反対方向に歩きます=

☆ むささび食堂 ☆

この界隈は、京阪バスの発祥の地だそうですバス

とはいっても、ローカルバスなので、私にはピンと来ないのが正直な感想ですが・・・リス

☆ むささび食堂 ☆

さらに歩いて行くと、とても赴きのある校舎が!


☆ むささび食堂 ☆

桃山幼稚園

(※クッピー苔桃の幼稚園ではアリマセン)


             ☆ むささび食堂 ☆
まるで、寺小屋みたいですね!!( ⇒ イメージだけで言ってますけど・・・)

とても、格好いいです音譜


☆ むささび食堂 ☆

さらに緩やかな坂を上っていくと・・・、目の前に、大きな鳥居が見えてきます。

☆ むささび食堂 ☆

御香宮神社に到着です。


☆ むささび食堂 ☆

ここで、御香宮神社について簡単に・・・。


主祭神は、“神功皇后”で、安産守護と、子育てを司る神様だそうです。

 ( 日本第一安産守護之大神というそうです。)
当初は、御諸神社と呼ばれていたそうですが、

平安時代の862年9月9日に、この境内から、香りの良い水が湧き出たことから、

清和天皇より、『 御香宮 』 の名前を賜ったそうです。



表門。


『 伏見城大手門 』とも呼ばれているそうです。

というのは、水戸黄門の父である、徳川頼房によって、伏見城の大手門が寄進されて、

今日に至るそうです。

元々が武家の門だけあって、なかなか豪壮で貫禄がありますね~

門の上部中央付近には、年月が経つことによって独特の風格のある、彫刻が飾られております。


 ( ⇒ 写真を拡大します。)


☆ むささび食堂 ☆

こちらが、その彫刻。
中国の古い物語 『 中国二十四考 』 の1シーンを彫ったものだそうです。

☆ むささび食堂 ☆

菅原道真を祀っている『 桃山天満宮 』 。


☆ むささび食堂 ☆

2匹の狛犬。


☆ むささび食堂 ☆

☆ むささび食堂 ☆

こちらは、狛犬のお尻ラブラブ

真ん丸く渦を巻いてるんですね音譜

☆ むささび食堂 ☆

桃山天満宮を拝観。


☆ むささび食堂 ☆

☆ むささび食堂 ☆

こちらが、『 拝殿 』 の入口。さらに、その奥に本殿があります。


☆ むささび食堂 ☆

拝殿入口の彫刻が、また手が込んでいて、美しいです。

☆ むささび食堂 ☆

(⇒ まとめて、拡大しますカメラ


☆ むささび食堂 ☆ ☆ むささび食堂 ☆ ☆ むささび食堂 ☆ ☆ むささび食堂 ☆
☆ むささび食堂 ☆  


本殿に向かう廊下。


☆ むささび食堂 ☆

そして、本殿を参拝します。


☆ むささび食堂 ☆

そして、本殿の脇には、『 伏見の御香水 』 といわれる、名水を汲む人の行列ができています。

☆ むささび食堂 ☆

地下水なので、水温が冬は温かく、そして夏はひんやりと冷たいそうです汗

けっこうな、水量ですね♥akn♥


☆ むささび食堂 ☆

ドシャーおいしいあせ
をたくさん汲んで帰ります
リュックハート

☆ むささび食堂 ☆

京都伏見には、月桂冠、松竹梅、黄桜など、全国的にみても有名ブランドな蔵元が多くあります。

こちらの御香水は、それらの酒造会社が使う仕込み水と、同じ水脈だそうです。

この水質は、カリウムなど無機塩をバランス良く含んだ「やや硬水」だそうです。

鉄やマンガンの含有量は低いため、この水で仕込んだお酒は、柔らかな口当たりになるそうです。

いわゆる「女酒」と呼ばれているやつですね!!

この京都特有のまろやかで、柔らかいお酒を表現した女酒。
それに対して、“ 灘の酒蔵 ”と呼ばれている、神戸阪神間で造られるお酒は、

「 男酒 」 といわれておりますが、その仕込み水と同じ系統の水脈と思われる、

六甲山系の地下水を飲んでみると、その違いが良く分かります。

阪神芦屋駅を出て東に歩いて、少し住宅地に入った場所に、

六甲山から地下水脈を通ってきた水を汲み上げることができる場所があるのですが、

そこで飲んだ水は、今回飲んだ水よりも、はるかにミネラルの味わいを強く感じられ、

シャープな印象を受けます。


実際、その六甲山系の地下水で仕込まれる、灘のお酒は、シャープでキレのあるお酒が多いように思います。
それに対して、今回飲んだ 『 伏見の御香水 』 や 昨年訪れた、京都美山の 『 花背の湧水 』 などは、

口当たりがマイルドで、ほのかな甘みさえ感じられました。

そうしたことから、やはりその土地で仕込まれる水によって、
日本酒の個性は、かなり影響されるのだな・・・と思いました。



こちらは、『 御香水の碑 』 。

さきほど、神社の名前の由来になった、香りの良い水が湧き出た所は、この場所のようです。


☆ むささび食堂 ☆

立派なソテツ。
そういえば、最近、街中でソテツをあまり見なくなりましたね!

☆ むささび食堂 ☆

こちらは、絵馬堂。

☆ むささび食堂 ☆

戦勝を祈願して、奉納された絵馬でしょうか!?

☆ むささび食堂 ☆

白馬。躍動感溢れる筋肉が良く表現されています。

☆ むささび食堂 ☆

お堂の内側に奉納されている、絵馬。


☆ むささび食堂 ☆

日が傾いて来て、お堂の柱の影が長くなります。
影と光の造形が美しいです京都

☆ むささび食堂 ☆

御香宮神社をお参りした帰りに、伏見桃山駅前で興味深い標識を発見リス!

伏見周辺の名水が湧き出ている場所を指している地図です。

青い文字が、その名水のある場所と名称を表しています。

数年前から、ひそかに名水巡りをしていた私リュックリス

これは是非、改めて京都伏見の名水巡りをしてみたいと思いました♪♪


京都府内には、伏見に限らず、至る所で地下水が湧き出る場所が存在します。

周囲を山に囲まれた、京都盆地。その地下には、巨大な “京都水盆”といわれる、

地下水の貯水槽のようなものがあるそうです。

その水量は、211億トンの地下水が、蓄えられているとか・・・。あせ

琵琶湖の水量が、275億トンほどといわれているので、それに匹敵する量の水が、

京都の地下に存在するのは、凄いことだとです。green pencil

☆ むささび食堂 ☆

久しぶりにたくさん写真カメラ も撮って、充実した一日でした音譜

これから、京阪特急8030系おけいはんで大阪に帰ります


☆ むささび食堂 ☆





和歌山の南部(みなべ)では、梅の花の盛りを迎えているそうです

愛用のカメラをリュックに担いで、旅に出たいむささびカメラマンに

今日もご褒美のクリックをお願いいたしま~す  (*^▽^*) カメラ SPキラキラ


にほんブログ村        ブロぐるめ!


  ☆ むささび食堂 ☆         ☆ むささび食堂 ☆

★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★
2011.02.15 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。