グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)

海の日の連休に1泊2日で高野山に行って来ました。

目的は世界遺産に指定されている建造物の観光、精進料理、それと登山(^-^)


通常なら、高野山には自動車か、南海高野線 極楽橋駅からケーブルカーに乗って行くと思うのですが、弘法大師をはじめ、藤原道長や白河上皇も登った町石道という古道を徒歩で登ります。


今回の記事は、食べ歩きというテーマよりも観光や登山の体験的なウェイトが高いと思いますが、高野山内のお店も10軒くらい回った中で、高野山に行ったら、ここは行ってみたら・・・みたいなお店を厳選してご紹介しますので、是非見てくださいね(*^▽^*)




南海高野線 九度山駅に下車。

そこから町石道の起点、慈尊院を目指します。


  むささび食堂





  むささび食堂




およそ徒歩で30分程度の距離。

民家の中も通って行きます。


  むささび食堂




ちょうど境内は修復中でした。

慈尊院は、空海の母親は晩年を過ごしたお寺だそうです。

何故、高野山に足を踏み入れずに慈尊院に晩年留まったのか?

その理由は、空海が高野山を開くにあたって「結界」を設定したことによるものだそうです。結界とは、俗世と聖地(高野山)を分ける境界線で、女性はその境界線を越えて高野山に足を踏み入れることが禁止されていたそうです。

この女人禁制は明治5年まで続き、女性参詣者は高野山を取り巻くお寺や、女人道といわれる壇上伽藍や奥の院の周囲を囲む古道から拝んだそうです。


  むささび食堂



むささび食堂





  むささび食堂



慈尊院を横を抜けて、町石道の登山口に通じる丹生官省符神社への階段を登ります。

息が切れそうな程、長い石階段です。あせる


  むささび食堂




  むささび食堂

そして、階段を登り切って、鳥居をくぐります。


  むささび食堂




              むささび食堂




丹生官省符神社を参拝。

これからの登山をお祈りします。町石道登山の開会式のセレモニーのような気分(^∇^)


  むささび食堂




丹生官省符神社の境内の脇の細い小道を通って、登山口の入口へ。簡易的な休憩所とお手洗いが設置されている広場。


  むささび食堂




さあ!! ここからが、およそ20数kmほどの行程の町石道登山のスタートです音譜

1,200年位前から利用されていた古道を、聖地巡礼者がどんな気持ちで歩いてたのか・・・思いを馳せながら

壇上伽藍入口の大門を目指します。

現在の時刻は、午前8時。午後2時の到着を目指して登山開始(*^▽^*)


  むささび食堂



町石。いわゆる道標です。

この町石作りは、鎌倉幕府の有力な御家人だった安達泰盛という人が中心となって進められたそうです。

字がほぼ消えかけていたり、昔の字体で読みにくい町石もありますが、慈尊院から壇上伽藍まで、ほぼ等間隔で180基設置されているそうです。

全長20数kmの古道なので、およそ120m間隔。町石に記されている数字でおよその残りの距離を推し量ることができます。


  むささび食堂




古道と交差する、一般道路。空が青くて綺麗です。


  むささび食堂




150町石。慈尊院から、およそ3.5km歩いたことになります。


            むささび食堂




背後の景色。

およそ、20分程度歩きましたが、結構高い位置まで来ています。
今まで六甲山を含め登山をしてきましたが、登山道の傾斜がきつくてハードです。事前の情報で経験者向きのコースといった情報は入手していましたが、登山用ストックを持って来ていなければ、かなり足の負担も大きかったと思います。

この勾配のきつい古道をひたすら登った聖地巡礼者。現在のようにトレッキングシューズなんかもない時代、すごく大変な巡礼だったと思います。

むささび食堂

ここからは、ひたすら壇上伽藍を目指して山を登ります汗
なんとか、12時前には休憩を予定していた、高野街道との交差地点、花坂に到着したいです。


山中に咲く、紫陽花(あじさい)。


  むささび食堂



途中、ゴルフ場に隣接している古道を進んで、六本杉に到着。

自然公園といっても、設備はベンチくらい。

視界が開けているのが気持ち良いです。


  むささび食堂



 

 地名の元となっている、杉の高さにびっくりビックリマーク 見上げていると首が痛くなりそうです。

             むささび食堂   




しばらく、気持ちの良い林道を歩きます。日中34℃を超える気温のなか、マイナスイオン出まくりあせる
気持ちいいです音譜

             むささび食堂




次の観光ポイント。かつらぎ高野山系県立自然公園内 二ツ鳥居。

見晴らしの良い岸壁にあります。

819年に弘法大師によって建立されたそうです。当時は木製だったみたいですが、1649年に現在の石造の鳥居になったそうです。

高さはおよそ5.6m、幅4.7mの鳥居が2つ並んでいます。

  むささび食堂


二ツ鳥居から1時間ほど歩いて、町石道と高野街道が交差する地点、花坂に到着。

花坂にお店を構える矢立茶屋です。


むささび食堂




お店の名物は炭火で焼いた、焼き餅。


むささび食堂



ログハウスっぽい店内。


  むささび食堂




登山をしていて、いつも嬉しいのは下の写真のような冷え冷えの麦茶のポットサービス。

すごく美味しいです。

できれば、登山者の立場から是非取り入れて頂きたいのは、ポットや急須ごと冷蔵庫に冷して出す麦茶。触った時にひんやりしていて、細かい水滴が付いてるのって良いと思いませんか!?(^∇^)

冷蔵庫で冷すスペースの確保の問題とか色々あると思うのですけど、そんなサービスがあれば嬉しいです。


  むささび食堂



花坂名物、炭火で焼いたやきもち。


  むささび食堂




左側が白餅。そして右側がよもぎ餅。

粒餡がけっこうぎっしり入っていました。

餅は硬め。表面には米粉がまぶしてあります。


  むささび食堂




焼き餅自体の味は問題なかったのですが、できれば製造所で作って梱包した状態の提供ではなくて、包装紙から出した状態で提供して欲しかったです。

あと炭火で焼いた焼き餅だけに注文した段階で、店内もしくは卓上で炭火焜炉で焼いて焼き目の付いた香ばしくて粒餡までアツアツで出してもらえたら・・・と思いました。

こちらのアイデアも良ければ是非取り入れて欲しいです('-^*)/




矢立茶屋で30分ほど休息をして、一気に終着地点の大門を目指します。

大門まで、あと6km。ここまで4時間程で最低でも14km歩いたことになります。このペースで行けばペースを落として歩いても予定の午後2時には到着できると思います。


むささび食堂



矢立茶屋


和歌山県伊都郡高野町花坂 618

電話 0736(56)5033

営業時間 10:00~17:00     

定休日 火曜日

焼き餅 各1個 105円。抹茶と餅2個のセットで525円。


町石道登山で休息や食事の出来る場所はここしかありません。

急な傾斜の続く登山道の休息地点としてほっとします。
ここからはひたすら山道で休息できる地点はないので、立ち寄って休息するのが良いと思います。

スポンサーサイト
2010.07.29 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)

盛夏の味覚を楽しみに豊中の “ 一汁二菜 うえの”へ行って来ました。


一汁二菜うえのさんは、良くグルメ雑誌やメディアに取り上げられたり、2年前にミシュランに掲載されたりで、地元では結構ご存知の方が多いと思います。

それだけでなく、実際に訪れた知人から聞いてみても良い感想や、また訪れたいという意見が多いので、期待感大です音譜


むささび食堂




個室に続く通路。畳の青臭い薫りが爽やかです。


むささび食堂




使用されている格子や壁の色合いの効果もあると思いますが店内は全体的に明るい感じで、調度品などもごちゃごちゃしていなくスッキリしていています。

清潔感があって好印象グッド!


むささび食堂




1人なので、カウンターで食事をします。

カウンターは奥行きがあり、ゆったりしてます。店内全体の白っぽい色調と漆黒のカウンターのコントラストがモダンで美しいです。


むささび食堂




カウンター内に備え付けられている、おくどさんと焼き台。

信楽焼きの著名な作家の特注品だそうです。


むささび食堂




むささび食堂




最初は生ビールビール

最寄り駅から徒歩でお店に訪れたのですが、夕刻にも関わらず今日も暑かったですあせる


造形が特徴的なグラス。何気ないけど、ガラス職人の技術の高さに思いを馳せます。

写真で表現できませんでしたが、薄いグラスの口当たりが良いです。手に持つとすごく軽い!!

むささび食堂



おまかせコースの“花”を注文します。

最初に先付けです。

むささび食堂



太刀魚の昆布締めと蓮根、金時草。掛かっているタレは梅風味の加減醤油。

太刀魚は軽く皮目を焼いています。昆布締めの上にさらに旨味が増している感じで、焼き目も香ばしいです。

梅醤油との相性も良いようで美味しいです。

蓮根のサクサクした歯ざわりや、金時草の摩り下ろした山芋のようなトロトロ感もあってバランスが良いようです。

僕はビールを注文しましたが、日本酒の進みそうな1品です(^∇^)


むささび食堂




目で楽しめる、夏らしい前菜。

豆皿にさりげなく、センス良さを感じます。すごく可愛らしいラブラブ

夏をテーマにした、豆皿の小宇宙といった表現が合うのではないでしょうか!?(*^▽^*)


むささび食堂




むささび食堂

  帆立と三度豆の胡麻餡掛け。

  胡麻餡は硬すぎず、シャバシャバでもないトロ~リとした

  絶妙な硬さ。

  味付けも優しい感じで、帆立の甘みを良く引き立てています。
  三度豆のサクサクした食感もアクセントになってて

  美味しいです!!









むささび食堂

  アツアツで供される冬瓜の蒸し物。

  冬瓜って、ごつんと大きな形で出てくることが多いですが、

  こんな小さな豆皿にちょこんと供されるのも可愛らしいです。

  上に乗っている、肉味噌が旨いです(^∇^)










むささび食堂

  さざえに模したチョコに入っている、ゲソと分葱のぬた和え。

  申し分ないお酒の肴。














むささび食堂

  トビアラと瓜素麺。

  素麺に見立てた瓜と出しの絡み具合も良いです。














むささび食堂
  合鴨ロース。上には白髪葱がてんこもり。

  鴨は厚切りでしっとりしています。

  白髪葱をくるっと巻いて食べます。












むささび食堂

  プチトマトの蜜煮。

  甘すぎず、上品な甘さ加減。













むささび食堂

  トウモロコシを寄せたもの。

  1粒1粒のトウモロコシが甘くてジューシーです(^∇^)

  ほんのりと温かくて、おやつみたい。












むささび食堂   鯖寿司。
  表面は軽く炙っています。












目に鮮やかな前菜に続いて、お造り。行儀良く整然と並べられています。

左から、鱧、かつお、平目、剣先いか、雲丹。


むささび食堂




むささび食堂   鱧は皮目と表面を軽く炙った、焼霜造り。
  通常、湯通しした鱧落しで出されることが多いですが、

  こちらの食べ方の方が断然美味しいと思います。

  身に弾力があり、水っぽくなく、炙って水分を飛ばすことに

  よって、旨味も増しているような気が・・・。(^∇^)

  










むささび食堂   かつおも外側を燻しているようです。
  高知の藁焼きかどうか分かりませんが、燻製薫がかつおに良く

  合います。

  さらに、この燻製薫と醤油の相性が良いです。
  お造りというよりは、お酒の肴といった感じです。










むささび食堂   平目。弾力があり鮮度が良いです。










むささび食堂   細かく切り込みを入れた、剣先いか。
  見た目が綺麗です。












むささび食堂   濃厚な雲丹。













ズッキーニの天ぷらと、サワラの磯部揚げ。

ズッキーニは加熱されて、よりいっそう甘みが増します。

サワラに身がふっくらしていて、ジューシーです。サワラの身を巻いている海苔の香りが強いです。

多分良い海苔なのだと思います。こんな所にもこだわりが・・・音譜


むささび食堂


揚げ物は、おろしポン酢と梅肉塩で頂きます。


むささび食堂   こちらのポン酢は柚子の香りが高いタイプのポン酢。
  爽やかで、サワラの身が美味しく食べられます。














むささび食堂   ほんのりピンク色に染まった、梅肉塩。
  














こちらの白ワイン。ぶどう品種はシャルドネのようですが、甘草のような爽やかな香りで和食に良く合います。すっきりした辛口。

たまたまですが、先程の天ぷらとの相性ばっちりでしたグッド!


むささび食堂




甘鯛のオカキ揚げのオクラ餡掛け。

サクサクと軽い感じのオカキの衣が、オクラそのもののトロトロな餡を絡んで美味しいです。

オクラの青臭い感じもしっかり表に出ていて、面白い料理でした。


むささび食堂



鰻ざく。加減酢は甘さと酸味が控えめ。
シャキシャキの刻み茗荷がこんもり盛られています。

むささび食堂



食事は、おくどさんで炊き上げたタコ飯。


むささび食堂



軽くかき混ぜて、お茶碗によそって頂けます。

ご飯の上には刻んだ青紫蘇がこんもり盛られます。

むささび食堂



ご飯は梅ご飯です。


むささび食堂


上の写真ではタコが見えませんが角度を変えると、
しっかりタコが入っています。(^∇^)


僕は、干しタコの入った旨味がしっかりしたタコ飯が好きですが、こんなタコ飯も美味しいと思います。

タコが柔らかくて、梅ご飯との相性が良いです。

薦められるまま、お替りをしました。


むささび食堂


鱧の骨で出しを取ったスープ。生姜の香りが効いています。


むささび食堂



お漬け物は、胡瓜の浅漬けと昆布、大根。


むささび食堂


そして、ほうじ茶。


むささび食堂



デザートは、ヨーグルトのアイスクリームメロン、レモンのジュレ掛け。


むささび食堂




ヨーグルトアイスがひんやりしていて口当たりが良いです。レモンジュレは少しラムネも入っているのでしょうか!?
こちらもさっぱりしていて美味しかったです。

むささび食堂




一汁二菜 うえの

大阪府豊中市上野西 2-20-27

電話 06(6853)3955

営業時間 ランチ 11:30~13:30 ディナー 17:30~22:00    

定休日 月、火曜日

http://www.1j2s.sakura.ne.jp


おまかせコース『花』で、8,800円。他にも6,500円のコースや、アラカルトも豊富に用意されています。


後で調べて分かった情報ですが、お椀は和えてコースの中に出さない方針を取っているそうです。
その理由はお椀を出すと構えがちになってしまうので、もっと普段使いのように気軽にお店を使ってもらいたいという、思いがあってとか。

料理は、表現力やプレゼンテーションが多彩で楽しかったです。それも、奇をてらって料理そのものが微妙な
感じではなく、たしかな技術と感性に裏打ちされた完成度の高い料理。
1度きりでなく再び訪れたくなる所以だと思います。

箕面には、元旅館を利用した、個室でお座敷天ぷらを揚げてもらえる姉妹店があるようで、今度はそちらにも訪れてみたいと思います。


2010.07.26 / Top↑

こんばんわ。むささび太郎です(^∇^)

豊中の住宅街にある韓国料理店“アリラン亭”。私は韓国に訪れたことはありませんが、現地でも食べるより本場っぽい味と評されるお店です。

玄関は重そうな木の扉で閉ざされ、中の雰囲気は覗えません。


  むささび食堂




扉を開けた入口脇のディスプレー。


むささび食堂




店内の様子。


むささび食堂




小上がりの席もあります。

窓の格子のデザインや墨絵、座布団の色使いなどが韓国っぽい雰囲気です。


   むささび食堂




ここ最近の猛暑あせる 唐辛子の利いた辛い料理で、サウナに入るような感覚で汗を流しながら、ひんやり冷たいビール(^∇^)


むささび食堂



豆腐チゲとパジョン(韓国風お好み焼き)を注文します。


豆腐チゲ。

細かく砕いた、豆腐がふんだんに入っています。辛くてコクのある旨みが詰まったスープをたっぷり吸っていて美味しいです。


むささび食堂




ニラや椎茸の他、アサリや牡蠣がふんだんに入っています。こちらも身がぷっくり膨らんでいて、スープを絡めて食べます音譜


むささび食堂




青磁のお茶碗に山盛りの白ご飯。


むささび食堂



そして、先程のチゲ鍋に投入。

この即席のおじや。すんごく美味しいです。(*^▽^*) スプーンで何回も口に運んでも食べ飽きません。音譜


むささび食堂




続いて、パジョン。

アツアツの鉄鍋に載せてまま、卓上に供されます。

ジュージューよいうシズル感と香ばしいお焦げの香りが食をそそります。

中に入っている具は、牡蠣、タコ、青葱、そして椎茸。

青葱は加熱されてトロトロ。タコはコリコリしています。

むささび食堂



ポン酢のような爽やかな香りのタレに付けて食べます。


むささび食堂



初めて食べたパジョン。

チヂミとは違って、生地がパリパリした食感でよりお好み焼きっぽいです。

ただ、生地に油が回った感じと、鉄鍋の上に残っている油がちょっと気になります。

やっぱり私は関西のソウルフード、トンカツソースと天かすが入ったお好み焼きの方が好きです。(^∇^)






アリラン亭

大阪府豊中市緑丘 4-35-19 グリーンヒル松本101

電話 06(6846)4129

営業時間 ランチ 11:30~14:00 ディナー 17:00~22:30    

定休日 火曜日(祝・祭日は営業)


アラカルトで3,500円程度。

韓国の本場のアラカルトが多彩。今回は注文しませんでしたが、黒毛和牛の焼肉とホルモンも食べられます。

チゲ鍋の濃厚なスープはくせになりそう(^∇^)

ジムの帰りに、サウナ感覚で良い汗をかきにアリラン亭はおすすめです。




2010.07.26 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)

6~7月にかけて雨の多い週末でしたが、最近天気が良くてご機嫌なむささび太郎です音譜


最近地元で良く話題に上がる、フランス料理のカノビアーノ・アネックスへ行って来ました。

地下鉄御堂筋線 江坂駅から徒歩で20分程度の距離。バブル時代に一世を風靡した、カーニバルプラザという旧倉庫を改築したテーマレストランがあったのですが、その跡地がアメニティ江坂というスポーツ施設やブライダルの複合施設に数年前になったのですが、そちらの施設に付帯する形で、カノビアーノ・アネックスはあります。


  むささび食堂



天井が高くて、店内の入口と奥両面から太陽の光が入って来て、気持ちの良い店内です。


  むささび食堂




  むささび食堂




土地柄のせいか、地元の家族連れの方やカップルさんらしき方が利用しているようです。

店内の雰囲気もセンスが良いながら、少し抜けた感じがあって居心地が良いです。(^∇^)


むささび食堂




テーブル上に生けられている一輪差しの花がミニマムな感じで綺麗。


むささび食堂




むささび食堂



料理は、前菜からデザートまで5種の全てプリフィクス・スタイル。

食前酒として、キールロワイヤル(カシス)とミモザ(オレンジ)を注文します。

手前がミモザ、奥がキールロワイヤル。

道中すごく暑かったので、ほっと一息つきます。


むささび食堂



ふかふかのソフトタイプのパン。エキストラバージンオリーブ添え。


むささび食堂



アペリティフ(前菜)の夏鹿の炙りカルパッチョと毛ガニのジュレ、夏のサラダ仕立て。

夏鹿は京都の美山産。中心部はレアでしっとり。風味は野趣溢れる感じでした。


むささび食堂



贅沢なくらいな量の、毛ガニにジュレソース。


むささび食堂



夏鹿で巻いて一緒に食べる野菜は京都上賀茂産。トマトに胡瓜、スナップエンドウ、水菜、ブロッコリーにレッドキャベツ。

トマトに挟んでいる黄色いのは名前を忘れてしまいましたが、マンゴー系に風味の果物。

ドレッシングはオリーブ系の優しい感じ。黒子的な役割で素材を引き立てます。

むささび食堂



2品目。シマエビとカラスミのカッペリーニ。

普通のパスタよりも細手のカッペリーニ。
甘海老のようなトロトロなシマエビの上に、赤芽紫蘇など香味野菜がふんだんに載っています。

むささび食堂



その上からサーバーがテーブル上で、チーズグレーター(硬いチーズとすりおろす道具)で、カラスミをふんだんにすりおろします。

贅沢な感じです。お皿の上が菜の花みたい(^∇^)


むささび食堂



出来上がり(*^▽^*)


むささび食堂




3品目。三河産うなぎと鷹ヶ峰唐辛子、オレンジの香るキタッラ。

キタッラとは下の写真のように、丸くなくて角のある四角い細手のパスタ。角がある分、ソースが麺に良く絡みます。


先程のカッペリーニのパスタよりもソースが濃厚なので、肉厚なウナギとの相性も良いです。(^∇^)

オレンジの香りも爽やかです。

万願寺唐辛子は、京都でなくても良く食べることができますが、あまり流通していなく地元の京都上賀茂で消費されている鷹ヶ峰唐辛子。肉厚で美味しかったです。


むささび食堂




メインのオーストラリア産仔羊羊背肉のソテー、タイムの香るフレッシュトマトとパパイヤのソース。

お肉のボリュームがすごい(^▽^;) まさにビストロ感覚な量。この1品だけで十分にお腹がいっぱいになりそうです。

先程の鷹ヶ峰唐辛子と、トマトと夏野菜の小角切り、パパイヤの甘くて夏らしいソースが良く合っています。音譜


むささび食堂




デザートは、京都 大原野の斉藤さんが作ったブルーベリーのパフェ仕立て。

下層は、ブルーベリーのソース。ほとんどジャム状態。

上層は、ブルーベリーのアイス。


むささび食堂




大粒なブルーベリーの果肉も入っていて、すごく美味しかったです。

むささび食堂




カノビアーノ アネックス

大阪府吹田市芳野町 13-10

電話 06(6380)2345

営業時間 ランチ 11:30~15:00 ディナー 18:00~21:00    

定休日 水曜日

http://www.canoviano-annex.com/


ランチコースは2,100円~。プリフィクスの選択する料理のアップグレードで5,000円以上になりましたが、価格に対する価値は十分にあると思います。

京都美山の鹿肉や、鷹ヶ峰唐辛子など産地でないとなかなか味わえない京食材、お皿の上の鮮やかなプレゼンテーションに心惹かれます。
ただ良い事ではありますが、1品1品がビストロ感覚のボリューム。メインに辿りつくまでに結構お腹が一杯になってしまいます(^▽^;)

あと、3年程前にカノビアーノ・アネックスに1度訪れたことがあるのですが、その時よりも料理内容、サービスレベルともに充実しているように感じました。

2010.07.20 / Top↑

こんばんわ!! むささび太郎です(^∇^)

豊中桃山台のご当地スイーツをご紹介させて頂きます(*^▽^*)


パティスリーボンファルタ音譜

しとしと降る雨の中、地元の方がご家族と一緒に足を運びに来ます。

むささび食堂



むささび食堂



店内の様子を取れなかったのですが、ガラス越しに見えるケーキファクトリー。若いパティシエさんがてんやわんやでお菓子を作っています。

生菓子だけではなく、焼き菓子も作っているようです。


スタンダードなシュークリーム、黒胡麻シュークリーム、プリン、ほほえみロールを購入して、お家で食べます。



シュークリーム。

シュー皮はビスケットのようなカリカリタイプ。

温度調整を3回することによって、じっくりと水分を飛ばしているそうです。

カスタードはトロトロの柔らかさであっさりめ。生クリームの割合も多い感じです。


  むささび食堂



黒胡麻シュークリーム。

通常のシュークリームよりやや小ぶりな感じ。

シュー皮に黒胡麻を練り込んであって、香ばしいです。

先程のシュークリームと打って変わって、濃厚で胡麻の風味が豊かです。音譜


  むささび食堂




プリン。ボトルのデザインが可愛らしいです(*^▽^*)

蓋には小学校の給食に出てくるような、牛乳キャップもちゃんと付いていました(^∇^)

中身のプリンはとろ~りとした柔らかいタイプ。シュークリーム同様、甘さは控えめです。底にあるカラメルソースも、くどくなく上品な感じでした。


  むささび食堂




最後に、こちら ⇒ ほほえみロール。

なんでネーミングがほほえみなのかは分かりませんが、作者の意図が全く分かりません(;^_^A
完熟したキウイと黄桃を巻き込んだロールケーキ。

表面の生地は固めの仕上がり。生クリームはあっさりしていて、甘すぎるスイーツが苦手な僕にはちょうど良い感じでした。


むささび食堂




パティスリー ボンファルタ

大阪府豊中市東豊中町 6-15-45

電話 06(6853)5610

営業時間 9:00~20:00    

定休日 不定休

http://www.gaspard-zinzin.com/


シュークリーム 157円  黒ごまシュークリーム 126円  プリン 262円

ほほえみロール 315円 (1本  1,260円)


全体的に甘さが控えめな印象のスイーツ。黒ごまシュークリームが特に美味しかったです。

2010.07.17 / Top↑

こんにちわ!! むささび太郎です。

先月(6月)に訪問したカフェについて記事を投稿します。


京都の花見小路にある町家カフェ OKUです。


むささび食堂



むささび食堂



暖簾をくぐって中に入ると、ギャラリースペース。

モダンでマットな色合いの和食器が並べられています。


むささび食堂




ギャラリースペース横の活け花。


むささび食堂




店内はコントラストのはっきりした、ビビッドな色使い。


むささび食堂



店内の奥は、小さなスペースをいかした箱庭。

むささび食堂




もみじのグリーンが爽やかで美しいです。


むささび食堂




窓際から入る木漏れ日が机の上に反射して綺麗です。もみじの葉が風に吹かれると、ゆらゆらしています。


むささび食堂




注文した、OKUプリン ドリンクセット。

モダンなミルクピッチャーのような器の中にカラメルソースが入っています。

アイスコーヒーの氷も凍らせたコーヒー。コーヒーは美山の水で1晩抽出したものだそうです。


むささび食堂




カラメルソースはビターな感じ。ほろ苦いです。

美山の地卵で作ったプリンは、中までしっかり硬めの食感。クリームチーズのようにねっとりと舌に絡みます。

味わいはすごく濃厚!!


むささび食堂




サービスで振舞って頂いた、抹茶のダクワーズ。宇治の抹茶を使って焼き上げているそうです。

ふん~わりとした食感音譜


むささび食堂



中には抹茶風味のバタークリームと干しいちぢくが入っています。

抹茶の薫りが強い!!

むささび食堂



OKU

京都府京都市東山区祇園町南側 570-119

電話 075(531)4776

営業時間 11:00~19:00    

定休日 火

www.oku-style.com


okuプリン ドリンクセット 1,300円


伝統とモダンを巧み融合させたセンスの良いカフェ。
洗練された感性が、1つ1つのデザートのプレゼンテーションとして驚かされます。


2010.07.14 / Top↑

むささび太郎です。

最近、衝撃的に美味しい野菜に出会ったのでブログでご紹介させて頂きます。

きっかけは、5月にブログにアップした、焼野菜 火の音

箕面のやなもり農園さんのお野菜音譜

火の音さんでバーニャカウダを食べた時に、力強い味の濃さと甘さ、弾けるような躍動感のあるお野菜が気になっていました。


やなもり農園さんのHPを調べた所、一部の商品が通信販売されていたため申し込みました。

HPでも紹介されていた、とうもろこしアイス!! 名前からトウモロコシの甘くてジューシーな感じが伝わってきます。

さらに幸いなことに、やなもり農園さんのご主人、 梁守壮太さんとお電話でお話させて頂く機会を得、私の自宅が豊中ということもあり、ご主人自らが私の自宅まで朝採れの野菜を届けて頂けました。

ご主人のお優しいお心遣いに、本当に嬉しいです(^∇^)

初めて対面した、梁守壮太さん。大柄な方で僕とは対照的(笑)。

すごく気さくに話しかけて頂ける方で、野菜や料理に対する情熱が会話の中からひしひしと伝わって来ます。




早速、頂いたお野菜の写真を撮影します。

まずは、朝採れのトウモロコシ。外皮を剥いてしまったら、せっかくの美味しいトウモロコシが乾いてしまっては・・・と思って、皮付きのまま撮影。

1つ1つの粒がしっかりしています!!

先の方は加熱調理をせずに生のまま食べられます。

かじってみたのですが、むちゃくちゃ甘い!! 口の中で甘い汁がふんだんにほとばしります。

ぶどうのような、水分をたくさん蓄えた果物を食べているような感じです(*^▽^*)


こちらのトウモロコシは、焼きトウモロコシと、トウモロコシご飯にして頂きました。

焼きトウモロコシは表面に薄く醤油を塗って乾かして・・・を2回。ほとんど生でも食べられるトウモロコシなので、あまり焼きすぎないように注意します。

噛めば弾けるようなトウモロコシと醤油の香ばしい薫りが、シンプルだけど今まで食べた事のない美味しさでした。

トウモロコシご飯は、薄切りのベーコンともち米を少し加えて、土鍋で炊き上げます。

写真がなくて残念ですが、蓋を開けた時に立ち上がる湯気と、鮮やかな黄色の粒が綺麗で美味しそう(^∇^)

トウモロコシが主役なので、ベーコンは塩味をつける程度にごく少量。

何杯でも食べられそうな美味しいご飯になりました。


  むささび食堂




万願寺唐辛子。昔から在来の種を受け継いでる万願寺唐辛子だそうです。

写真のように、少し黒く色づいてきた時が一番美味しいそうです。

ものすごく肉厚で味が濃厚です。!!

海老のすり身を射込んで、素揚げして頂きました。先程から美味しい!!を連発している私ですが、油を通すことで、より一層甘みが増して美味しかったです。

穏やかな味わいの日本酒にも良く合いました(^∇^)


むささび食堂



プチトマト。

皮がプルプルしていて、今にもはち切れてふんだんの汁が飛び出しそうです。また、色がすごく鮮やか。
そのまま頂きました。

説明の必要がないくらい、濃厚で美味しいです音譜


むささび食堂



モロッコインゲン。
鞘が肉厚で、中の豆もぷっくり膨らんでいます。

胡麻和えのお浸しにしたのですが、しっかりした歯触りが最高。もちろん味が濃くて美味しいです。

むささび食堂



最後にズッキーニ。ズッキーニは細長い形のものしか見たことがなく、まずこの丸い形にびっくり(@_@)
最初、カボチャかと思いました。

これがまた、すんごく美味しいです!!

肉厚で洋梨のようなしっとりとした食感。加熱調理をするとさらに甘みが増します。

こちらのズッキーニは、

・ 粒貝と一緒にエスカルゴバター焼き

・ アンチョビと一緒にオイルパスタ
で頂きました。


むささび食堂


どの野菜も素材そのものの味が良くて、ポテンシャルがすごく高いので、シンプルな調理で十分に楽しめます。

梁守壮太さん、本当に有難うございました。




やなもり農園

http://yanamorinouen.shop-pro.jp/


ご住所等の詳細情報は↑のHPをご覧下さい。

私の表現力のレベルでは、とても表現しきれないくらい美味しいお野菜。実際に食べて感動を体験して下さいとしか言いようがありません。

効率よりも1つ1つの野菜を大切に育てようとする生産者の愚直な取り組みと情熱の結果、作られる元気な野菜です。

関西には、やなもり農園さんのお野菜を扱っているレストランや飲食店がありますので、こちらも紹介していきますね!!







2010.07.12 / Top↑

あああ



むささび食堂





なつかしの「ワンフ~♪」の味に周りにみわ亭を宣伝しまくりなむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ



にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.07.09 / Top↑

むささび太郎です。

しばらくブログアップしてなくて申し訳ございません(;^_^A


6月後半から7月月初にかけて仕事がバタバタしていて記事を書けないでいました。

少し落ち着いて来たので、テンポ良くアップしてきますので、ご覧になって下さいね(*^▽^*)


今回、訪れたのは西梅田の“焼鳥 市松”。堂島アバンザから四ツ橋筋を渡って福島方面へ歩いて左手にお店があります。


むささび食堂



焼き鳥屋さんでは通常、ネギマ、皮、砂ずり・・・といった感じで食べたい部位を個別に注文するのが一般的ですが、市松ではアラカルトのメニューがなく、1種類のコースのみが用意されています。

焼き鳥懐石といった所でしょうか!!(^∇^)

むささび食堂



カウンター内の市松の大将。髪の毛を短く刈り上げ、無口。純白な作務衣が似合っていてカッコイイです。

独特な雰囲気があります。

真摯に炭の焼き台と向かい合っている姿勢に、出てくる料理に対する期待感が湧いてきます。(^∇^)

むささび食堂



市松の鶏は、秋田の比内地鶏。あの“ 薩摩地鶏 ” “ 名古屋コーチン ”と並んで日本三代地鶏といわれている地鶏です。

風味が豊かで、薩摩地鶏や名古屋コーチンに比べ脂っこさがなくヘルシーなのが特徴です。



1品目; 鶏肝のブリュレ


鶏肝のブリュレの表面はカラメリゼされていて、バゲットが添えられます。


むささび食堂




中身はトロトロ。

鶏肝の臭さがなく、かつ鶏肝の風味が生かされています。

ほんのり甘くて、昔懐かしい卵ボールのような感じです。


むささび食堂


2品目; 鶏胸肉の生ハム、サラダ仕立て


ラデッィシュ、レッドオニオン、ミズナの下に鶏胸肉の生ハムが隠れています。

散りばめられている黄色いチップ状のものは卵巣。

ドレッシングはオリーブオイルがベースのさっぱりした仕立てです。

生ハムと野菜を一緒に食べますが、野菜の味がどれも濃いです!!


むささび食堂




3品目; ふわふわつくねに玉葱の甘み


文字通りつくねがふわふわでふっくらしています。まるでハンペンや豆腐で作ったハンバーグのような感じのふわふわ感。

照り焼きの甘辛さと、玉葱の甘みがつくねの味を引き立てています。


むささび食堂



4品目; モモ肉の照り焼き


比内地鶏のモモの照り焼きです。表面がカリッとしていて中がジューシーなのが嬉しいです音譜

地鶏らしく肉に弾力があって味も濃いです。

写真の右手前に添えられているのはトリュフの入った塩らしいですが、僕にはトリュフの風味を感じにくかったです(^▽^;)

注意を払って味わうと、うっすらとトリュフの薫りを感じることができる程度でした。


むささび食堂



5品目; 半熟卵の燻製


冷製の1品。

提供されるスタイルがすごく可愛らしいです。銀のカップとスプーンのひんやり感も気持ちいいです。

半熟卵1個が豪華なお料理に思えるのが不思議です音譜


むささび食堂



卵の殻の中身。

とろとろの半熟卵の上に、甘~い味噌ベースのホワイトソース。砕いたブラックペッパーが振り掛けられています。半熟卵には軽い燻製香が・・・。

食感が滑らかで、濃厚。ひんやりしたグラタンっを頂いているような感じです。


むささび食堂



6品目; カスサンド


こちらも焼鳥屋さんでは珍しい1品。

鶏の皮の部分で作った油カスを、メルバトースト(パンの表面を油で軽くローストしてきつね色にしたトースト)で挟んでサンドイッチ風に仕立ててます。


むささび食堂




軽いオードブルのような感じ。鶏カスと一緒に挟んでいる葱や松の実との相性もバッチシです。


むささび食堂




7品目; 鶏のテールスープ


牛のテールスープは良くありますが、鶏のテールスープは珍しいですねひらめき電球

また、土瓶蒸し風の仕立て、それも夏場に出てくるのが面白い(^∇^)


むささび食堂




鶏ガラベースのスープに、うっすらと生姜の香りが爽やかです。スープの旨みをたっぷり吸い込んだ冬瓜も美味しいです。


むささび食堂




8品目; 煙の中の吉田牧場のチーズ


これがまた目を疑うようなユニークなスタイル。

豆皿の上に、逆さになったグラス。グラスの中には煙が閉じ込められていて真っ白。中身の様子が覗えません。


むささび食堂




グラスと取り去ると、中から吉田牧場のモッツァレラチーズ。


むささび食堂




吉田牧場のチーズは以前にも食べたことがあるのですが、文句なしに濃厚で美味しいです。

市松ではこの料理、瞬間スモークというらしいですが、炭の燻した薫りをまとっていてお酒が進みそうです。

ただ、残念なのはチーズがすぐに冷めて固まってしまう点。仕方ないですが、本来お酒の肴にゆっくり食したい料理ですが、固まらないうちに食べてしまわないと料理の美味しさが半減してしまいます。


むささび食堂




コースも中盤。先程の吉田牧場のチーズに合いそうなワインを用意してもらいました。

ドイツの白ワイン。ドイツワインといえば、優しい甘口ワインという印象が強いですが、こちらは辛口。ドイツワインでは珍しいと思います。

穏やかな酸味で、ミネラル分が豊富に感じるワインでした。

たしかに、モッツァレラに良く合うワインです。


むささび食堂



実は、市松ではワインが豊富で、ラインナップにもこだわりがあります。

実際、食事をされているお客さんの大半がワインを飲んでいます。
下の写真の方が、市松のソムリエ。最近、レストランやワインバー以外のお店でもソムリエさんのいるお店が良くありますが、この方のワインの知識は生半端ではありません。

コースの流れやワインの好みを考慮して、的確な提案をしてくれます。ワインのラインナップも、知らないワインが多く、センスが感じられます。


むささび食堂


9品目; 姫トウモロコシの焼き物


皮を被った、朝採れの姫トウモロコシ。このトウモロコシがすんごく美味しいです!!

柔らかくて、ジューシー。甘~い果物を食べている感じです。ひげの部分も柔らかくて食べることができます。


むささび食堂


10品目; 鶏の胸肉の串


弾力があって、力強い味わいです。身の中心はロゼ色をしていますが、火入れの加減もバッチリ。


むささび食堂




11品目; 富田林産のトマトと、トマトジュース


完熟した頃合いのトマト。味が濃くて美味しかったです。ジュースもねっとりとしていて濃厚。冷んやりしていてオリーブオイルの入っていないガスパチョみたいな感じですが、喉越しが良いです(^∇^)


むささび食堂




12品目; 豆腐料理


豆腐にはチーズが練り込まれています。ねっとりとしていて白ワインとも良く合います。

上には挽きたてのブラックペッパー。香りが良いです。

下にはオリーブオイルが敷かれています。チーズ豆腐との相性抜群のソースだと思います。音譜


むささび食堂




13品目; 季節野菜を使った1品。


葉野菜が中心の色々な野菜がふんだんに入ったサラダ仕立てです。カルパッチョ風の鶏の笹身も一緒に添えられています。

どの野菜も驚くぐらい味が濃厚です。それぞれの個性がよく出ていて、強い味わいです。


むささび食堂



14品目; 笹身の串


鶏が新鮮だから可能なのでしょう。表面に軽く火入れして中心はほとんど生。お刺身を頂くような感覚。

肉はほぐれるような柔らかさ!!
山葵でさっぱりと頂きます。


むささび食堂


15品目; フォアグラとイチゴ


フォアグラの照焼きに加熱して甘さが増したイチゴ。一緒に食べると美味しいです。濃厚でいて、イチゴの酸味がさっぱりしていて脂っこさを緩和しています。


むささび食堂




ここで、先程のフォアグラの料理に合いそうな赤ワインを注文します。

提案して頂いたのは、イタリアの赤ワイン。女性のオーナーが経営しているワイナリーのワインだそうです。

軽やかで、繊細な感じの赤ワイン。フォアグラの脂っこさも洗い流してくれるような感じでいながら、ボディもしっかりしています。


むささび食堂




16品目; 鶏の入った焼おにぎり

1口サイズの焼おにぎり。

香ばしくてアツアツ。表面の乾いた感じの醤油の薫りが良いです。


むささび食堂




17品目; 締めのチキンラーメン


鶏ガラベースのあっさりしたスープ。食事の最後のラーメンは嬉しいです。

ただ、少し残念だったのは麺がやや伸びていたこと。


むささび食堂




18品目; デザートの自家製生チョコとプラムのシャーベット


もうお腹がいっぱい(*^.^*)

生チョコの豊かな甘みが至福感。プラムのシャーベットもさっぱりしていて美味しいです。


むささび食堂



焼鳥 市松

大阪府大阪市北区堂島 2-2-33 萬伸社ビル1階

電話 06(6346)0112


営業時間 18:00~0:00(入店) 

定休日 不定休


コースで5,000円。

最初の鶏肝のブリュレからデザートまで18品。少しずつ色々な料理を楽しめます。また、出てくる料理が独創的で多彩。

斬新でモダンな料理と提供スタイルに、初めて体験する楽しさがあります。







「そうきたか!」意外性がありつつも基本を外さないのが大好きなグルメ・むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ



にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.07.08 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。