グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

こんにちわ、むささび太郎です(^∇^)


今日はハーバーデリ の花火パーティーでお知り合いになった方とご一緒にラ・ミア・クッチーナ笠井へランチに訪れました。

こちらのお店には3年程前に1度訪れたのですが、美味しい野菜を上手く取り入れた、軽やかな料理が印象的でした。

今回は2度目の訪問です。


白を基調とした清潔感ある店内。
カウンターが8席ほどと、テーブルが6席あります。


☆ むささび食堂 ☆



天井のラックスペースには、豊富なワインの空き瓶がディスプレー。


☆ むささび食堂 ☆




前菜 ; 魚介類のカルパッチョ。


魚介は、焼き目を付けた貝柱、鳴戸状に巻いた鰻の白蒸し、活けタコ、カツオ、締めサバ。

上に振られている黄色いのは、削ったカラスミ。あと、モッツァレラチーズも入っています。

魚介類をたくさん食べた気分になるシーフードサラダでした(^∇^)





☆ むささび食堂 ☆



デキャンタで白ワインを頂きます。フレッシュで爽やかな風味です。


☆ むささび食堂 ☆



右側がプレーンなパン。ふっくらしていて甘みがあります。

左側が香草を練りこんだパン。食パン


☆ むささび食堂 ☆



セコンド ; 伊勢湾のアサリと北海道の生雲丹のタリオリーニ(平打ちパスタ)


アサリは身がふっくらしていて、雲丹は甘みがあります。野菜はワカメと白葱、青葱の細切りが散らされています。

叩いた若芽も入っているからでしょうか? 麺がトロロ蕎麦を食べているようにとろみがあり、昆布出しが加わったようなヨードな風味と旨味があります。

海の滋味溢れる、海鮮パスタでした。


☆ むささび食堂 ☆



メイン ; 上州和牛のステーキと焼き野菜、ポルチーニソース


野菜を歯応えのあるレンコンと姫トウモロコシ、ズッキーニが入っています。 バターソテイされたズッキーニは繊維が柔らかくて、噛むとさっくりほぐれるような食感です。

上に添えられている、葉野菜はセルバチコ。ルッコラの1種だそうで、ルッコラの独特な風味そのままでした。

☆ むささび食堂 ☆



群馬産の上州和牛。中心部がレアで良い感じの火入れです音譜 白レバーも入っていたのですが、ぷっくりとした食感で濃厚でした。


☆ むささび食堂 ☆



デザート ; オリーブオイルのアイス、ティラミス、フルーツのジュレ掛け


☆ むささび食堂 ☆



体温で口の中ですぐにとろけます。青いバナナを連想させる爽やかな風味。

☆ むささび食堂 ☆



ふわふわ柔らかくてトロトロなティラミス。

☆ むささび食堂 ☆



ジュレは爽やかなミントの風味。


☆ むささび食堂 ☆




【 ラ・ミア・クッチーナ笠井 】


住所 : 大阪府豊中市玉井町 1-3-25 笠井ビルB1F 地図  


電話 : 06-6855-6868


ホームページ : http://www.cucinakasai.jp/



営業時間 : 昼 11:30~14:00(オーダーストップ)

          夜 18:00~21:00(オーダーストップ)


定休日 : 火曜日、第3月曜日


今回注文したのはランチコースの“スペチャーレ” 3,990円。


1つ1つのプレートが、主菜と野菜をバランス良く盛り込まれています。ソースは、素材の持ち味を引き立てるような軽やかなソースでした。








今年は高知県四万十川の天然鮎を食べにいくぞ!!むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.08.30 / Top↑



こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)


京都の、じき宮ざわさんへ行って来ました。お店がオープンしたのがつい3年目程前で、昨年ミシュラン京都・大阪で1つ星を獲得した、彗星のようなお店です。キラキラ


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆













☆ むささび食堂 ☆




カウンター10席のみの小さなお店。
白木のすっきりした佇まいのお店です。

若い店主、宮沢政人さんと、愛嬌のある仲居さんを中心にカウンター内から料理や飲み物が供されます。


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆



錫の飲み口が薄いビールグラス。


☆ むささび食堂 ☆



グラスはきんきんに冷されていて、手触りが気持ち良いです。

グラスの表面に無数の細かい汗があせる

☆ むささび食堂 ☆



分かりづらいですが、朱塗りの酒盃に注がれた食前酒。

伏見の月の桂で有名な蔵元の抱腹絶倒(ほうふくぜっとう)という純米酒。

すっきりした酸味が広がり、純米酒とは思えないようなフレッシュなお酒です。

☆ むささび食堂 ☆



渡り蟹と胡瓜の酢の物。


☆ むささび食堂 ☆



くどすぎない、優しい酸味の加減酢。

胡瓜は中心部の種子のある部分をくり抜いて、外側の果肉だけ使われています。

柔らかくて、胡瓜の甘みが引き出され、外皮のコリコリした歯触りも良いです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



下には、蟹味噌で和えた蟹身が隠されていました。ねっとりと甘くて濃厚で、加減酢と絡んで美味しいです音譜


☆ むささび食堂 ☆



トウモロコシの実を薄衣で寄せた、掻揚げ。

今年の夏は、和食屋さんなどで何度もトウモロコシの掻揚げや天ぷらを食べました(笑)。

実の1粒1粒がしっかり詰まっていて、甘くてジューシーです。

☆ むささび食堂 ☆


青茄子とカラスミのお椀仕立て。

カラスミの上には振り柚子がされていて、香りが爽やかです。
カラスミは単体で食べてもねっとりして美味しいですし、青茄子と一緒に食べても美味しいです。

吸地には薄く葛を引いているようで、とろみがあって茄子に良く絡んで良い感じです。


☆ むささび食堂 ☆



明石産の天然鯛と、熊本産の無添加の雲丹のお造り。

明石の鯛は身が締まっていてコリコリしています。

雲丹は重曹が添加されていないので、独特の臭みがなくて、ねっとりとして甘いです。

とろみを付けた醤油ダレが掛けられています。

☆ むささび食堂 ☆



今回のコースで最も印象深かったのが、こちらの焼胡麻豆腐。

じき宮ざわの名物料理らしく、全てのコースに組み込まれているそうです。

ふっくら焼き上げた胡麻豆腐の上に、炒り胡麻がふんだんに掛けられていて、下には胡麻風味のソースが添えられています。


☆ むささび食堂 ☆




中はトロトロしていて濃厚です。上に振られている炒り胡麻が香ばしいです。

下に敷かれている胡麻クリームには、蜂蜜か黒糖が加わっているのでしょうかはてなマーク 胡麻豆腐に絡めて食べると上品な甘みが口の中に広がります。
焼き立ての胡麻豆腐、炒り胡麻、そして胡麻クリーム。3パターンの胡麻を使った料理。

巧く調和して、おやつのようでありながら、コースの中のメインになりうる完成度の高い胡麻豆腐の料理でした音譜

☆ むささび食堂 ☆



備前っぽい赤土の茶器で供される、お料理。

☆ むささび食堂 ☆



中身は、もずく酢。

中心の白いのは、細長く刻んだとろろ芋。
細いもずくですが、弾けるようなしっかりとした歯触りがあります。酢はそのまま器に口を付けてズルっと飲めるように優しく調えられています。

喉越しが良く、さっぱりとしたコースの中の箸休めでした(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



焼き鱧と冬瓜の煮物。間には梅肉が挟まれています。

鱧は皮目の水分を飛ばしてパリッとしています。中心部はレア状態。旨味が増しています。

冬瓜は1度煮含めてから、冷して寝かせているようです。

香ばしくて旨味の増した鱧にも、ひんやりとした冬瓜にも、さっぱりした梅肉が良く合います(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



甘鯛と賀茂茄子、鷹ヶ峰唐がらしの揚げ出し。

下に敷かれている出しはすごく繊細な薄味です。いずれも旨味と甘みが濃い素材の味を引き立てています。


☆ むささび食堂 ☆



土釜で炊き上げたご飯と一緒に添えられる、お漬け物。

この後、炊き上がり直後から、時間の経過のととも変化するご飯の味を楽しめるように趣向されているのですが、気に入ったお漬け物を何度もお替りできます。

☆ むささび食堂 ☆



茄子の浅漬け。包丁で切らずに手で裂いて供されているようです。
泉州の水茄子のようにすごく瑞々しいですあせる


☆ むささび食堂 ☆



一番手前の薄茶色が割り干し大根。そして、胡瓜の浅漬けとオクラの糠漬け。奥が辛味大根と梅干し。
胡瓜の浅漬けは瑞々しくて汁気が溢れています。オクラは柔らかくてトロトロしています。

割り干し大根は、コリっとした食感で醤油の溜り漬けのように濃厚な味わいです。

奥の辛味大根は、ワサビのようなツンとくる爽やかな辛みでした。


☆ むささび食堂 ☆



八丁味噌と西京味噌を合わせた、お味噌汁。


☆ むささび食堂 ☆



お味噌汁の中には、北海道産の身がぷっくりしたアサリがふんだんに入っています。

☆ むささび食堂 ☆



炊き上がりのご飯。香りがすごく良いです音譜
お米の中心部はまだ、しっかりとした堅さを残しています。

奈良県でヒノヒカリを生産している農家の方から直接取り寄せているそうです。


☆ むささび食堂 ☆



先程の胡瓜の浅漬けと割り干し大根をお替り(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆



2膳目のご飯。さっきより甘みが増し芯まで柔らかいです。(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



デザートはちょうど良い熟れ頃に完熟した白桃とスライスしたマスカット。

桃が好物の、私の彼女。このブログ見たら、相当羨ましがるだろうな・・・(^▽^;)


☆ むささび食堂 ☆



ほうじ茶。

☆ むささび食堂 ☆


カウンター内の端にある焜炉で、なにやらお菓子のようなものを焼いていますはてなマーク


☆ むささび食堂 ☆



それと同時に、店主の宮沢さんが目の前で薄茶を点てておられます。

☆ むささび食堂 ☆


上の写真の段階で、次の展開が予想できたのですが、

薄茶と、お茶菓子の焼き立ての最中。


☆ むささび食堂 ☆








          




☆ むささび食堂 ☆














温かくて香ばしさのある最中の皮の中には、大きい小豆を使った粒餡がたっぷり入っています。

☆ むささび食堂 ☆




【 じき 宮ざわ 】


住所 : 京都府京都市中京区堺町四条のぶる上ル 東側八百屋町533-1 地図  


電話 : 075-213-1326


ホームページ : http://www.jiki-miyazawa.com


営業時間 : 昼 12:00~13:45(最終入店)

          夜 17:30~20:00(最終入店)


定休日 : 木曜日、第1水曜日


今回注文したコースで12,600円。


お若い店主の型に捉われないクリエイティブなコースの組立てが楽しかったです。

胡麻豆腐に土釜の白ご飯、そしてお漬け物。すごく良かったです。






ご飯のおこげまで辿り付けず再リベンジを誓う、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.29 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)


芦屋の住宅街にある、地元で人気のお蕎麦屋さん、土山人に行って来ました。

☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆



店内中央には大きなテーブルが配されていて、そちらを囲む形で食事をします。

店内はアイボリーなトーンで品良くまとめられています。奥には蕎麦打ちするスペースがガラス窓濃しに見ることができます。


☆ むささび食堂 ☆



せいろ蕎麦など定番な蕎麦も用意されていますが、お店まで酷暑のなか駅から歩いて来たため、今日は冷たいかけ蕎麦にします。

天ぷらすだち蕎麦音譜

☆ むささび食堂 ☆



まずは、天ぷら。サクサク薄衣で、揚げ具合は天ぷらの専門店レベル。

☆ むささび食堂 ☆



卓上の薬味。

☆ むささび食堂 ☆



豆皿に塩を取り分けて、天ぷらを頂きます。ミネラル感溢れる塩。

☆ むささび食堂 ☆



車海老2匹に、さつま芋、しし唐、レンコン、茶筅(ちゃせん)茄子、カボチャ。

海老はもちろんプリプリ、さつま芋とカボチャはほくほくしています。そして、レンコンは歯触りが良くて、しし唐辛子と茄子はほのかに甘みがあります。

塩が、それぞれの素材の美味しさを引き出していて、この天ぷらだけで幸せな気分になります(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



こちらが、すだち蕎麦。

お蕎麦の表面が見えないくらい、すだちの輪切りがふんだん。!!

立ち上る、すだちの香りがさわやかで、造形的にも美しいです。


☆ むささび食堂 ☆



お蕎麦はつなぎの入った、細打ち麺。しこしことコシがあります。

お出しは、キリッと冷されていて気持ちが良いです。夏場の今の時期に最高 (*^▽^*)

すだちの香りが、お出しの味わいを引き締めています。風味が爽やかで、すがすがしいです音譜


☆ むささび食堂 ☆



すだちは透き通るくらいの薄切り。かじるとほろ苦さと爽やかな酸味が口の中に広がります。


☆ むささび食堂 ☆



出しは蕎麦つゆに近いようなしっかりとした濃さ。最後まで飲み干すのはしんどいと思います。

さらに時間が経過して、出しの温度が常温に進むにつれ、くどさも感じます。


しかし、提供された直後のきんきんの状態では、蕎麦との絡みが良く、酢橘の香りも爽やかですごく美味しいです。

なので、提供されると早めに完食することをお薦めします。



【 土山人 】


住所 : 兵庫県芦屋市川西町 7-3-112 地図  


電話 : 0797-35-8100


ホームページ : http://www.dosanjin.co.jp/index.html


営業時間 : 昼 11:30~16:30(土日祝は15:00)

          夜 17:30~21:30(オーダーストップ 21:00)


定休日 : 月曜日


冷し天ぷらそば 2,090円。



東京、関西に店舗を展開しているお蕎麦屋さん。オーソドックスなせいろ蕎麦から変わり蕎麦まで幅広いラインナップ。

切り方も蕎麦の種類に合わせ、4タイプほど使い分け、つるんと端正な感じのお蕎麦です。

また、出し巻や天ぷら、蕎麦がきなどアラカルトも豊富に取り揃えていて、どれを注文しても当たり外れなく美味しいです。








蕎麦の食べ歩きを計画中。まずは関西を中心に。むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.27 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)


先日、レストラン カハラへ一緒に行った友人と、今度は北新地のホルモン料理のお店、やまがた屋へ行って来ました。

お店は雑居ビルの中にあり、扉を開けると目の前がいきなりオープンキッチンのカウンター。

客席は、そのキッチンにへばり付くように用意されているカウンター8席のみ。


1グループに必ず1つの七輪が配置されているのですが、お客さんに焼かせるのではなく、提供するホルモンを店主を筆頭にスタッフで全て目の前で焼くスタイルを採っています。

なので、18:00~の部、20:30~の部のほぼ同時スタートで料理が進みます。


今回は、事前予約の段階で趣旨を伝え、お料理の写真のみ撮影を快く承諾して頂きました。

なので店内の様子などは、頑張って表現力を駆使してお伝えしたいと思います(*^▽^*)


前菜のキムチの盛り合わせ。

☆ むささび食堂 ☆


角切りに切った大根


☆ むささび食堂 ☆


  















胡瓜。浅漬けで、歯触りが良いです。


☆ むささび食堂 ☆
  















ニラ。


☆ むささび食堂 ☆
  















白菜キムチ。

☆ むささび食堂 ☆















ホルモンだと思うんですが、コリコリしています。イカフェみたいな感じ。


☆ むささび食堂 ☆

















ごめんなさいあせる 記憶にないですが、チシャかエゴマを漬けたものだと思います。

しんなりしていて、独特の香りがありました。


☆ むささび食堂 ☆

















オープンキッチンの中央には、肉を切り分ける大きなまな板が配されていて、まるで今日新調したようなピカピカ木のまな板です。

このまな板の上で、コースに出てくる素材が網にのせる直前に切り分けられます。

私が座っている席は、このまな板のちょうど正面に位置しています。まさに特等席音譜


店主の素材を挽く手際よい仕事と、冷蔵庫から出される素材の鮮度や瑞々しさが目の前で見られます。


最初に、冷蔵庫から舌の部分をまるごと取り出します。付け根から原形そのままで、ラグビーボール位の大きさです!!


それを表面の皮膜の部分を剥いで、先端と脂身の多い部分を切り落としてまな板の上から除外されます。

残った舌の部分は、つけ根の部分だけ。あっという間に、当初のラグビーボールのサイズの半分位の大きさの肉の塊。

そこからさらに、塊の外側を切り取っていき成形していきます。この作業の最中店主は、切り取った切れ端を生のまま口にしています。

素材の鮮度は疑いようがありません!!


そして、惜しげもなく余分とも思われない肉まで切り落として、供されたのがこちらのお肉。

1つの塊がマッチ箱の1回り大きい程度。牛1頭の舌から取り出されるこの完成された牛舌はたったの3個です。

牛舌は舌元と呼ばれるつけ根の部分が最も美味しいとされますが、その中でも最上の部分だけが供されます。


☆ むささび食堂 ☆



この牛舌を店主自ら、網の上に付いて焼いてくれます。

その網も先程のまな板のように、今日のために新調したようなピカピカキラキラの網。

もしかしたら、本当に今日新調したばかりなのかもしれません(^∇^)


そして直径20cmほどの小ぶりな網の中央に先程の牛舌を並べて、焼き始めます。


その焼き方がすごい!! 目を奪われてしまいました目


まず、網の中央の最も火力の強い場所にしばらく牛舌を置いていると、6~7秒程度で表面にジュワっと溶けた脂分が浮いてきます。

すると、すかさず牛舌を網の端に動かすのではなく、網ごと軍手を装着した手で焜炉の端の方にずらします。

そして、表面のぷっくり浮いてきた脂分が沈んでくると、今度はまた網の中央部分に戻して焼き始めます。


店主は網の上の牛舌に一瞬も目を離さずに、そうした作業を10分程度繰り返します。

この作業中に脂が焜炉の下の炭に落ちたのは3回程度。もの凄く神経を使った作業です。


表面に一気に火が入らないように配慮しながら、中心部にゆっくり熱が伝わるようにした火入れ。


そして、完成したのがこちらです。

身がぷっくらしていて、焦げ目は全くなし。表面に後から薄く油を塗ったような照り具合。


☆ むささび食堂 ☆



食べる前から分かっていたのですが、お肉の中心部はレア。焼く前から程良くサシの入っていた脂が良い感じで溶けていて上品な感じ。

表面の1mm程度の焼き目の部分が、お肉の旨味や上品な脂を外に逃すことなく封じ込めています。


☆ むささび食堂 ☆



好みで、肉に付ける岩塩とマイヤーレモン。

今回、味を試すために牛舌の端の部分に少しだけ、マイヤーレモンを搾りましたが、その後があまりの出てくる肉の美味しさに全く使用しませんでした。

マイヤーレモンは、レモンとミカンの交配品種だそうです。少しライムに近いような風味がありました。でも、基本的にはレモンです。


☆ むささび食堂 ☆



肺の部分を煮込んだ、餡かけ。

スープは味醂の入った甘みのある和風仕立てのスープです。

香りに芽葱と生姜をあしらっています。


☆ むささび食堂 ☆



ハツ。牛の心臓の部分です。心臓の弁の周囲の部分のお肉を使用しているそうです。

普段焼肉屋さんで見るよりも色がロゼ色。

お店の方の説明によると、今日私達が訪れてこのお肉にありつけたのはラッキーとのこと。

心臓の部分は、赤身と脂身がはっきり分かれているそうなんですが、ご覧のように赤身に脂身が混ざったようなハツは希少だそうです。

人間でいうメタボな状態なんでしょうか(^∇^)

しかも、このタイプの肉質のハツは9月頃からごく稀に見受けられて、夏場の時期にはまず出てくることはないそうで、相当ラッキーなようです。(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆



先程の牛舌のように網ごと動かすことはありませんが、肉の表面にじんわりと脂分が浮かび上がってはこまめに肉をひっくり返します。

そして、身がぷっくら膨らんだ所で供されます。


☆ むささび食堂 ☆


肉の赤身の美味しさに、白身の上品な甘みがまとっていて美味しいです。

ハツは焼くともっと硬い肉のイメージがありましたが、適度な弾力がりながらも、今まで食べたものより断然柔らかいです。


タジン鍋。

最初のキムチの盛り合わせが用意された段階から、火にかけていました。

蓋を開けると・・・


☆ むささび食堂 ☆



茹で上がりの野菜(^∇^) 美味しそうです!!

鍋の中で対流していた、温かい蒸気が顔に当たります音譜


☆ むささび食堂 ☆



トウモロコシ。粒がプチプチはじけて甘くてジューシーですあせる 天然のコーンスープみたいな感じです


☆ むささび食堂 ☆




肉厚な椎茸。傘の裏のひだひだの部分に醤油をたらしてタジン鍋の中で蒸しています。椎茸の旨みがじんわり出ています。

さっきのトウモロコシがコーンスープなら、こちらは自然に抽出された椎茸出しのおつゆといった感じでしょうかビックリマーク(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆



手前から、丹波の黒豆、愛知県産の生の落花生、奥が山形鶴岡のだだ茶豆。

落花生がしっとりしていて美味しかったです。

黒豆もだだ茶豆も風味はありますが、時期的に少し早過ぎたのかもしれません。豆の粒が小さくて独特な風味が感じられませんでした。



☆ むささび食堂 ☆



赤せんまい、牛の4つ目の胃。別名ギアラとも呼びます。


☆ むささび食堂 ☆



コリコリした食感で、噛めば噛むほど濃厚な旨みと甘さ。

こちらも絶妙な火入れで、焼きあがった時に表面に泡状の脂分がじんわり浮き出た状態で食べさせて頂けます。


☆ むささび食堂 ☆



頬肉(ツラミ)。繊維質が柔らかい上顎の部分。


☆ むささび食堂 ☆



赤身の部分がすごく柔らかいです。脂身の多い部位ですが、くどさがありません。ちょうど良い火の入れ具合で、脂身の部分がぷっくら膨らんだ状態で供されます。


☆ むささび食堂 ☆



すい臓。鶏の笹身のような淡いロゼ色。


☆ むささび食堂 ☆



柔らかくて、適度に脂が乗っています。少しトロっぽい感じがあります。上品な味わいのホルモンでした。


☆ むささび食堂 ☆



続いて、長いも。

表面に薄く、醤油ダレを塗っています。


☆ むささび食堂 ☆



表面が少し乾いてきて、香ばしい薫りが出た所で食べます。

サクッとした食感と粘りがあります。表面の粘りが強くて、箸では挟めません。仕方なく行儀が悪いですが、表面に箸を突き刺してほおばります。


☆ むささび食堂 ☆



ウルテの唐揚げ。牛の器官部分の軟骨です。コリコリの食感と塩味でビールが進みますビール


☆ むささび食堂 ☆




お刺身盛り合わせ。
手前から、フランク、ハツ、トモバラ。


☆ むささび食堂 ☆




こちらがフランク。腹の部分のお肉だそうです。にんにく醤油のタレに漬け込んで供されます。

適度に脂肪が交雑して、トロトロで甘かったです。

☆ むささび食堂 ☆



ハツ。生姜醤油に漬け込んだタレで。

柔らかくて、弾力があり、コンニャクに近い食感です。3種類のお刺身の中で赤身の味が最も濃かったです。


☆ むささび食堂 ☆



最後に、トモバラ。リブロースとサーロインに近い腹の部分だそうです。わさび醤油に漬け込んで。

先程のフランクよりも肉質は少し硬めで、赤身と脂肪がキメの細かい層になっています。


☆ むささび食堂 ☆



小腸。表面が小腸の内側の部分。ひだひだの粘膜がある部分です。


☆ むささび食堂 ☆



小腸の外側の部分から焼き始めます。20cm程の焜炉ぎりぎりまでの大きさがありますが、みるみるうちに縮み、表面がぷっくりと膨らんできます。


☆ むささび食堂 ☆



小腸の外側の部分の表面の水分を飛ばして、焼き目がつくと、半分に切り渡して、仕上げに反対側を少しきつね色になる程度に焼き目を付けています。


☆ むささび食堂 ☆



塩が肉の旨味をすごく引き出していて、脂がとろけそうなくらい甘いです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



テールの部分。


☆ むささび食堂 ☆



焼きあがると食べやすいように切り分けてくれます。

手前の骨の周囲に付いたお肉、コリコリしていてテール独特の旨味があり、美味しかったです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



ハラミ。1人に2枚あたります。


☆ むささび食堂 ☆



1枚目のハラミ。片面だけを焼きます。

そして焼いた側を外側にして、パタンと折りたたんで提供されます。


☆ むささび食堂 ☆




2枚目のハラミ。今度はレアな部分を外側にして、折りたたんで食べます。

同じお肉なのに折りたたみ方の違いだけで、味わいが全然違います。
もちろん、どちらも美味しかったです音譜


☆ むささび食堂 ☆




お食事はホルモンのスープと白ご飯。

ご飯の量について私と友人、そして隣りでお食事をされている2人連れの方、計4人に店主が訊ねられたのですが、大盛り!! と応えたのは私だけ。

なんか、恥ずかしいです(^▽^;)

☆ むささび食堂 ☆



ホルモンのスープ。スープすっきりとした透明感があって、具だくさん。

スープの中に浮かんでいる具を食べて、スープを半分ほど飲み干した後、残りのスープをご飯にかけて頂きます。

☆ むささび食堂 ☆



龍皮昆布。柔らかかったです。

☆ むささび食堂 ☆





【 やまがた屋 】


住所 : 大阪府大阪市北区曽根崎新地 1-9-12 大雅ビル4F 地図  


電話 : 06-6341-8929


営業時間 : 18:00~、20:30~の2部制 → 左記の時間帯はコースのみ

          アラカルトは22:00頃~翌1:00


定休日 : 日曜日、祝日


コースは10,000円と12,000円の2種類のみ。今回注文したコースは12,000円です。

牛舌は別途1,000円で追加注文。


焼き物の味付けはタレを一切使用せず、全て軽く振った塩のみで。ホルモンの各部位の最も美味しい部分だけを絶妙な火入れで次々お皿の上に並びます。


やまがた屋さんに来て、牛舌は必ず注文することをお薦めします。舌元の最も美味しい部分を、丁寧に時間をかけて火入れしたレア状態の牛舌は絶品でした。




東京目黒の闇市倶楽部が懐かしいむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.26 / Top↑

こんにちわ、むささび太郎です(^∇^)


今日は彼女と休日ランチを楽しみます音譜

訪れたのは、福岡を拠点として数年前から関東、関西を中心に店舗を展開している、ビュッフェスタイルのレストラン、野の葡萄。


北花田の大型商業施設、イオンモール堺北花田プラウ店の中にあります。


☆ むささび食堂 ☆



食事をする客席スペース。木材を基調とした開放感あるスペース。

田舎の素朴なレストランや食堂のような空間の中に、什器や調度品などでアジアのリゾートっぽい要素を巧く混在させたような居心地の良い店内です。


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆










案内されたテーブル上に置かれているランチョンマット。

簡潔にお店のシステムの説明を受けてから、いよいよビュッフェのお惣菜を取りに行きます音譜


☆ むささび食堂 ☆


メインのお惣菜のビュッフェスペース。おばんざいやサラダなど、身体が喜びそうなお惣菜が豊富に並べられています。


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆




どれも少しずつ試してみたくなるような、豊富なお惣菜。


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆




季節限定の沖縄料理のブース。


☆ むささび食堂 ☆



お漬け物と冷や汁のブース。冷や汁を盛っている鉢の下には氷が敷かれていて、キンキンに冷されています。


☆ むささび食堂 ☆


種類が豊富なサラダのドレッシング。どれも美味しそうでしたが、白ぽん酢のとろみ柚子のドレッシングを試しました(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




ビュッフェの料理を取るプレート。

磁器ではなく、木の温もりを感じられるのが良いです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




お味噌汁やシチューなど、汁物を入れるお椀。


☆ むささび食堂 ☆




飲み物などを入れる、有田焼きのマグカップ。形状や色などが様々で好きなものを選択することができます。


☆ むささび食堂 ☆



好きな物をチョイスして、1回目のビュッフェプレート。キラキラ

まずはお惣菜を中心に、ひととおりをチョイス(*^▽^*)


         ☆ むささび食堂 ☆




コンニャクと人参の入った、おからの卯の花。


☆ むささび食堂 ☆




木耳などが入った、小ぶりなガンモ。

噛んだ時にジュワーっと広がる上品なお出汁が良いです。


☆ むささび食堂 ☆




きびなごの南蛮漬け。

くど過ぎず、さっぱりとした酢の具合。もちろん、きびなごは骨まで柔らかいです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




豚肉と玉葱と胡瓜の胡麻油炒め。


☆ むささび食堂 ☆




豆腐とワカメのサラダ。先程の白ポン酢のドレッシングで頂きました。柚子の香りがさっぱりして美味しかったです。(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆




麦ご飯。

相性の良さそうな、豚肉の入った冷や汁を上からぶっかけて頂きました。さらさらと胃の中に入って美味しかったです。


☆ むささび食堂 ☆




さて、最初に取った料理をすべて食べ終えて、ビュッフェの第2陣。

次は、ガッツリ系のお料理を取りに行きます。


天ぷらなど、揚げ物を集めたブース。


☆ むささび食堂 ☆




大阪南部で獲れた地野菜の天ぷら。

さつま芋や茄子、カボチャ、玉葱など・・・。


☆ むささび食堂 ☆




パスタやペンネ、焼そばなど多国籍な粉もんを集めたブース。


☆ むささび食堂 ☆




第2弾のビュッフェプレートキラキラ

手前から時計回りに、

焼そば、カボチャと玉葱の天ぷら、ポテトフライ、桜海老と豆乳のコロッケ、鶏の唐揚げ、キャベツと胡瓜のチャンプル、トマトソースのパスタ、真ん中はペンネ。


☆ むささび食堂 ☆




夏野菜のカレー。カツオなどの和風出しのカレーで美味しかったです音譜

ご飯は添えずに、シチューとして頂きました。


☆ むささび食堂 ☆




結構、お腹が一杯になってきたので、デザート系に触手を伸ばします。


ドリンクコーナー。


☆ むささび食堂 ☆



多彩なお茶も用意コーヒー


☆ むささび食堂 ☆


天然酵母のパンと蒸しパンのブース。


☆ むささび食堂 ☆



第3弾。天然酵母のパンと蒸しパン、ところてんのプレートキラキラ


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆


☆ むささび食堂 ☆




最後に、野の葡萄で用意されているデザートを用いて、彼女が特製パフェを作ってくれました。


まず、容器に下の写真手前のヨーグルトパインムースを敷きます。


☆ むささび食堂 ☆




そして、木苺のような甘酸っぱいジャムを載せます。


☆ むささび食堂 ☆




さらに、キウイとラズベリーの入ったヨーグルトを容器の半分くらいの高さまで注ぎます音譜


☆ むささび食堂 ☆



続いて、ソフトクリームマシンからソフトクリームを抽出して、

☆ むささび食堂 ☆


仕上げに、オレンジのマーマレードをソフトクリームの周囲にかけて、


☆ むささび食堂 ☆




第4弾、自家製パフェの完成ですキラキラ

☆ むささび食堂 ☆


パフェのお味の感想は・・・


ノーコメント (^▽^;)


野の葡萄さんで用意されているデザート自体に問題があったわけではなく、選択した取り合せが良くなかったみたいです。



最後に、普段見ることのない食べ歩きの写真を撮っている自分の姿。いつの間にか、彼女が撮影する私を撮っていたようです。

食べることと、お店巡りが大好きで始めた、食べ歩きとグルメのブログ。

これからも、色々な美味しいお店を訪問して記事が増えていったらいいな・・・と思います。


☆ むささび食堂 ☆




【 野の葡萄 】


住所 : 大阪府堺市東浅香山町 4-1-12-130 イオンモール堺北花田プラウ4F 地図  


電話 : 072-246-3333


ホームページ : http://www.budounoki.co.jp/tenpo/sakai_nobdo/


営業時間 : 昼 11:00~16:00(オーダーストップ 15:00)

          夜 17:30~23:00(オーダーストップ 21:30)


定休日 : 不定休


ランチタイムで大人1,600円、小学生 800円、幼児 400円、3歳以下 無料。

ディナータイムになると大人2,200円の料金設定になります。アルコール類は別料金。

九州のぶどうの樹グループが展開するビュッフェレストラン。地元の地野菜も豊富に取り揃えています。

おかずは45種類、デザート15種類の計60種類。

あっさりめの味付けで素材感があり、店内の雰囲気も含めて田舎の菜園レストランを都会で味わえるような自然派レストランです。






身体に優しいビュッフェを食べ過ぎて、しばし動けないむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.23 / Top↑

こんにちわ、むささび太郎です(^∇^)

休日、のんびりと服部緑地公園を散歩します。


☆ むささび食堂 ☆



緑地公園は、緑がいっぱい溢れていて気持ちが良いです音譜


☆ むささび食堂 ☆



服部緑地公園は、鳩の楽園。

餌を探しているんでしょうか!? なにやら、いそいそと土を掘っていますあせる


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆



緑地公園内にある乗馬センター。

これから、午後のスクール生のレッスンがあるようで、一列に並んで出動準備馬

☆ むささび食堂 ☆



東中央広場のモニュメント。
広場内では、音楽やスポーツを楽しむ人や昼寝をする人など、のどかな休日の風景です(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



モニュメントの頂上にたたずむ鳩。

堂々としていて、服部緑地公園の王者のような貫禄があります。


☆ むささび食堂 ☆



シュターン!!と、青空の中を爽快に羽ばたいていく、先程の緑地公園の王者(^∇^)

☆ むささび食堂 ☆




服部緑地公園でゆっくり散歩を楽しんだ後、地下鉄に乗って千里中央へ向かいます。

今回は食べ歩きではないですが、里山能勢で作られている美味しい豆腐を最近知ったのでご紹介したいと思います。


地下鉄御堂筋線千里中央駅を出たところに、せんちゅうパルという商業施設があって、そこで生産者から直接買い付けた野菜や果物を取り扱っている八百屋さん、のら というお店があります。


そのお店で販売されている冷やっこ、高田屋食品のしらことうふ。

豊かな里山を背景とした大阪豊能郡でひっそりと作られているそうです。


☆ むささび食堂 ☆



氷を入れて水を張ったひんやりとしたケースで豆腐が冷された状態で陳列されています。


☆ むささび食堂 ☆



自宅の持ち帰って、早速器に開けてみました。
光沢があって、つやつやの真っ白な豆腐。軽く手で押してみると、プルンと震える弾力があってつるつるしています。

箸で摘むことが不可能なプルプル感。


☆ むささび食堂 ☆



箕面の果樹園で栽培している柚子をたっぷり使用したポン酢を少し垂らして頂きます。


ポン酢は一般的に、だいだい酢を多く使ったポン酢と、逆に柚子の風味を大切に仕上げたポン酢があると思いますが、湯豆腐など豆腐を頂く時は柚子の風味が強いポン酢が、個人的に好きです(^∇^)

柚子豆腐という豆腐があるように、あの柚子独特のすがすがしい香りが豆腐に良く合うと思うんです(*^▽^*)


逆に、てっちりやタラなどを使った魚の鍋などには、だいだい酢を搾って数週間熟成させたコクのあるポン酢で頂くのが好きです。

魚の臭みも消しますし、何回か具材を付けて少し薄まったポン酢に、冬に甘さを増した白菜や白葱を付けて食べるのはたまりません(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆



弾力があって、プルプル。あせる

☆ むささび食堂 ☆



箸で挟むとツルンと滑り落ちてしまう程のプルプル感なので、プリンを食べるようにスプーンですくって食べます。


☆ むささび食堂 ☆


食べた感想について。


まず食感についてですが、豆腐の名前通りにまるで湯通した河豚の白子のように絡みつく食感がたまりません。

そして、豆腐の味の濃厚さ。

今まで濃厚な豆腐で、最も美味しいと思っていた豆腐で他に類がないと思っていたのが、埼玉県川越にある小野食品のなごり雪という豆腐なんですが、それに匹敵するくらいの美味しさ!!

なごり雪はおぼろ豆腐で濃厚でざらざらした感じですが、しらこ豆腐は冷やっこ特有の瑞々しさとプルプルした食感がたまりません音譜


まるで砂糖を一切加えずに大豆の自然な甘さで作った、豆乳のブラマンジェを食べているような豆だけの甘さもほんのりと感じました。




【 高田屋食品 】


住所 : 大阪府豊能郡切畑 678  


電話 : 0727-39-2373


お店の詳細な情報が取れてなくて、上記の記載しか正確な情報をお伝えすることができませんでした。



しらことうふ 280円。

大豆の風味が濃厚で瑞々しい豆腐。今回色々食べ方を試してみたのですが、香味野菜など薬味は一切入れない方が美味しいと思います。
まずはそのまま食べて、最後まで何も加えずに食べても良いのですが、お塩かコクの強過ぎないサッパリ系のポン酢が合うと思います。

醤油はこの豆腐の素材の良さが半減してしまうような気がします。



【 のら 】


住所 : 大阪府豊中市新千里東町 1-3-117 せんちゅうパル1F フードコート内  


電話 : 06-6872-9800


ホームページ : http://www.dr-earth.co.jp/nora/


産地から直接送られてくる、四季折々の美味しい野菜を購入できる八百屋さんです。

高田屋食品の美味しい、しらことうふを店頭で購入できるお店です。







連日の食べ歩きで体重が3kg増量(^▽^;)

豆腐ダイエットを図る、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.22 / Top↑

むささび太郎です(^∇^)


阪急芦屋川駅を下車すると、阪急神戸線の線路と隣接する形で沿った、山手サンモールという商店街があります。


  ☆ むささび食堂 ☆




古くからある商店街。昔から馴染みのある風景を残した通りですが、数年ほど前から商店街の入居しているお店が入れ替わって、若い店主が運営するお店が集まった、モダンな通りに様変わりしつつあります。


  ☆ むささび食堂 ☆




こちらのお店はたしか、私が学生の頃からこの場所にあったと思います。

学校の帰宅途中に、お肉屋さんのコロッケを食べた記憶が・・・。


  ☆ むささび食堂 ☆






この商店街に気になる八百屋さんと和食器屋さんがあって定期的に訪れます。


ORGANIC VEGETABLE CA。

店主が、大阪能勢の方へ直接農家の方を訪ねて野菜を買いに行って、お店で販売しています。

茄子とズッキーニを買いましたが、肉厚で味が濃くて美味しかったです。


  ☆ むささび食堂 ☆




うつわクウ。

女性のオーナーが運営しているお店です。毎週、若手でセンスのある作家の個展を開いています。

定期的に訪れるのですが、現代のライフスタイルや美感覚を反映したモダンな作品が展示販売されています。


  ☆ むささび食堂 ☆




この日に訪れた時の展示は、蓮尾寧子(はすおしずこ)さんの展覧会。

福岡出身で、現在は京都の伏見で作陶をしている20代の小柄なショートカットの女性。

下の写真は酒盃ですが、アイボリーな白と、淡い水色のツートンカラーでマットな色合い。表面のザラっとした質感があって、ミニマムな住まいに合いそうな器でした。


  ☆ むささび食堂 ☆




商店街の中にあるカフェ、BradipO cafe。ここでランチします音譜


  ☆ むささび食堂 ☆


  ☆ むささび食堂 ☆




天井が高くて、開放感のある店内。明るすぎず、暗すぎない採光性の採り方が上手です。


  ☆ むささび食堂 ☆




すっきりとした、オープンキッチンのカウンター。

こんな台所とダイニングのある田舎の家に暮らしてみたいです(^∇^)


  ☆ むささび食堂 ☆




カフェの2階は、輸入雑貨や食器を販売しているESSENZAというショップです。


  ☆ むささび食堂 ☆




センス抜群の品揃え(^∇^) 僕は好きです音譜


  ☆ むささび食堂 ☆




ショップ奥のテラス席。

能勢とか美山のような里山でこんな感じの家に住んでみたいな・・・と思いました。

2階部分に上の写真のような書斎スペースがあって、そこから下の写真のようなテラス席のある書斎。

先程の台所とダイニングがあって、近くにある農家の方の所に朝採れの野菜を買いに行く。

夢が膨らむというか、完全に空想の世界へ入ってしまいました (^▽^;)


☆ むささび食堂 ☆



ランチメニューは、キッシュプレートとハヤシライスの2種類のみ。

ベーグルサンドの付いた、キッシュプレートを注文します。


  ☆ むささび食堂 ☆




表面のローストされた玉葱が香ばしくて、ふわふわの生地。バターの香りが良いです。

  ☆ むささび食堂 ☆




キッシュの生地の中には、ベーコン、人参、ズッキーニ、トマトなど色々な野菜が入っています。

味の濃い美味しい野菜を中にくるんだオムレツみたいです。


☆ むささび食堂 ☆



ベーグルサンド。しっとりした生ハムとクリームチーズ。


☆ むささび食堂 ☆




このお店で使用されている野菜は、先程の八百屋 ORGANIC VEGETABLE CAの野菜。

野菜についての感想は、写真をご覧になって頂いたら付け加える必要がないと思いますので省きますね(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆



長野県安曇野市にある、中村自然農園のリンゴジュース。

トロリとして、もの凄く美味しかったでのお店の方に教えてもらいました。


自宅に送ってもらって、飲もうと思います(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



【 BradipO cafe 】


住所 : 兵庫県芦屋市西山町 1-5 サンモール山手 地図  


電話 : 0797-26-6101


ホームページ : http://bradipo-essenza.com/


営業時間 : 9:00~19:00


定休日 : 月曜日、第1・3・5週の火曜日 その他、不定休あり。


キッシュプレート ドリンク付で1,200円。


夏野菜を包んだスポンジのようにふわふわのキッシュ。身体が喜びそうなランチでした。

そして6年間通学のため、ほとんど毎日歩いたサンモール山手。馴染みのあるお店と、センスある若い店主のお店が巧く共存しながら、商店街の活性化をして欲しいなと、期待します。






【 ORGANIC VEGETABLE CA 】


住所 : 兵庫県芦屋市西山町 3-10 サンモール山手   


電話 : 0797-38-3831


ホームページ : http://www.ovca.jp/


営業時間 : 11:00~18:00


定休日 : 月曜日


能勢の農園からまで買い付けに行く八百屋さん。丸ズッキーニと茄子が美味しかったです。




【 うつわクウ 】


住所 : 兵庫県芦屋市西山町 3-11 ラフェルテ芦屋川1F


電話 : 0797-38-8339


ホームページ : http://www.utsuwa-ku.com/index.html


営業時間 : 11:00~18:00


定休日 : 月曜日、火曜日


スペースを提供して、若い作家の作品を展示する器屋さん。いつ訪れてもセンスのある器です。







地野菜の美味しい里山で、ピザ釜のあるマイホームを持ちたい、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.18 / Top↑

梅田の阪急メンズ館内にあるブルガリアヨーグルトの専門店、ミルクの旅に行って来ました。

こちらのお店は最近出来たお店ではなく、阪急メンズ館がオープンする以前の、ナビオ阪急という商業施設だった頃から営業していたため、けっこう歴史は長いです。


私は学生の頃から、ここのヨーグルトが好きで、定期的に通うお店です。
最近のスイーツのトレンドを取り入れたような新しさはありませんが、昔から変わらないような安定感のあるスイーツ。

昼間、彼女が梅田に出て来てたので合流し、お店に訪れます。


ナビオ阪急からメンズ館へのリニューアルに伴い、新しくなった入り口。


☆ むささび食堂 ☆



表のディスプレーや、店内の雰囲気やレイアウト、そして什器などは昔のまま。

時季が移ろっても変わらないことも良いことですよね(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆




ミルクの旅へは何十回と利用したのですが、ここに来ると90%の確立で私が注文するキャラメル・フローズンヨーグルト。

たまに、これが食べたくなって、20年くらい定期的に足を運んでいると言っても過言ではありません(*^▽^*)


手に取るとずっしりと重厚感のある大ぶりなマグカップに、ひんやりした少しシャリシャリ感のあるフローズンヨーグルトがいっぱい詰め込まれていて、その上にアイスクリーム。周囲にバナナ、カシューナッツが散りばめられています。

相変わらずの結構なボリューム!! 私が学生の頃はこのサイズしかなかったのですが、最近では小さなポーションも用意しているようです。


☆ むささび食堂 ☆



贅沢にたっぷりと掛けられた黄金色のキャラメルソース。このソースがすんごく美味しいんです(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆




アイスクリームの下に隠れている、フローズン・ヨーグルト。

ヨーグルトの美味しさをそのまま閉じ込めたような、甘酸っぱさと爽やかさ。

さきほどの、キャラメルソースとの相性は抜群です!!


☆ むささび食堂 ☆




リニューアルする前は、店員さんも含め若い女性で熱気に溢れている感じだったのですが、商業施設自体がメンズ館に変わった影響もあるのか、男性の方や家族連れの方も利用されています。

結果、以前よりも気遅れすることなく、一人でも利用しやすくなりました音譜


店内で遊んでいる4、5歳くらいのちびっ子達。


☆ むささび食堂 ☆




そして行儀良く、かくれんぼ。

可愛らしいです('-^*)/

☆ むささび食堂 ☆



こちらはフローズンではなく、プレーンなキャラメル・ヨーグルト。

コーンフレークがたくさん入っています。

先程も書きましたが、ミルクの旅では通常だと量が多いので、冷たい物を食べ過ぎるとお腹を壊しやすい人にはこちらの方がお奨めかもしれません音譜


☆ むささび食堂 ☆

ソースに妙な穴が開いているのは、待ちきれない彼女がスプーンを突き刺した痕跡です。

思わず、「あぁ!」てさけんでしまいました。
その後、一生懸命スプーンでペタペタして待っててくれました。

☆ むささび食堂 ☆




【 ミルクの旅 】


住所 : 大阪府大阪市北区角田町 7-10 阪急メンズ館 2F 地図  


電話 : 06-6311-4423


ホームページ : http://www.shiki-jp.com/yogurt/


営業時間 : 11:00~20:45


定休日 : 不定休


トッピングや使用している果物などの材料にもよりますが、ソフトフローズン・ヨーグルトで600円程度。

夏でしたら、甘夏やマンゴー、白桃などを使用した商品など、季節感もあります。


私にとってミルクの旅に訪れることは、毎年最盛期の夏の風物詩です(^∇^)








フローズン・ヨーグルトを食べて猛暑を乗り切る、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.17 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)




北新地のレストラン カハラに行って来ました。


オーナーさんの森義文さんが1971年にステーキハウスとして開業して以来、及びもつかないような独創性溢れる料理に、世界中の有名なシェフが食べに訪れたり、著名人を顧客に持つ北新地の名店です。


そんな、背景や逸話をもつカハラには、以前から気になっていて一度訪れてみたいと思っていました。


☆ むささび食堂 ☆ border=



そのカハラを今回訪れるになった、きっかけは学生時代の同級生からの連絡。


2年間をかけた世界一周旅行から先月末にようやく帰国したと、連絡があったことです。



その彼が帰国して、関西にしばらく滞在する間に大阪と神戸の気になるお店に行ってみようよ!! ということで、今回カハラに一緒に訪れることになりました。


本題に入る前に、↓ ↓ ↓

      世界一周食べ歩きブログ



この旅に出発する前から、国内だけに留まらずヨーロッパやアジアなど世界の一流店を体験している友人。

そんな彼が旅をしている2年間に現地でリアルタイムに近い状態で発信しているブログを見てきたのですが、その訪れた国での食体験を初め、じっくり読み入ってしまうような非常に質の高い記事が寄稿されているブログだと思います。

あと料理はもちろん、現地の風景や観光施設など写真が驚くほど綺麗です(^∇^)




お店のの予約は18時~と、20時30分~の完全2部制。

20時30分からの部を予約していたのですが、ほぼ正確な時間にお料理がスタートします。

今回は、店内の写真は撮っていません。あせる



森シェフの繰り出す多彩なお料理のみをお楽しんで下さい(^∇^)


1品目; 冬瓜の器に入った、戻した干しナマコと蛸、長芋の叩いたオクラのジュレ掛け


☆ むささび食堂 ☆ border=


もちろん冬瓜の器も食べられます。冬瓜を炊いているスープは、干し貝柱など海鮮の中華系の材料のように感じました。

底には納豆が隠れています。

長芋のシャキシャキで噛んだ時の粘り、納豆、叩いたオクラの3種のネバネバでまとめた1品でした。


☆ むささび食堂 ☆ border=



バカラグラスのカッティングが美しいです。


☆ むささび食堂 ☆ border=



2品目; 朱塗りのプレートに盛られた前菜


この料理を盛っているプレート。森シェフ自らが漆を塗った自作のプレートだそうです。

手に取った時の感触が、綿菓子を持っているようなふわっとした感じの軽さと、艶のある塗りの美しさが印象的でした。


☆ むささび食堂 ☆ border=


天然どじょうの蒲焼き。

身が肉厚でしっかりしています。しばらく時間を置いて泥を吐かせていたのか、天然どじょう独特の泥臭さがなかったです。


☆ むささび食堂 ☆ border=


ハモン・イベリコ豚のベジョータを油通ししたものと、青森産の黒にんにく。

黒にんにくは、収穫されてから長期間熟成させたものだそうです。大徳寺納豆のような味わいでした。


☆ むささび食堂 ☆ border=


ポテトのフライ。

写真をご覧になって頂いたらお分かりになると思うのですが、繋ぎ目がありません。
どうやって、切ったのでしょう!?

智恵の輪を解いているような感覚に捉われます。


☆ むささび食堂 ☆ border=


才巻海老と青茄子のブルーチーズ掛け。上に乗っている香草は素揚げしたディルです。


☆ むささび食堂 ☆ border=



靭公園のブランジュリータケウチのオリーブパン。まん丸のパンの中に、大粒なまん丸のオリーブの実が入っています。


☆ むささび食堂 ☆ border=



胚芽パン。パンの表面に薄くバターを塗っていて、その上に煎茶の葉を乗せています。


☆ むささび食堂 ☆ border=



スープで戻したフカヒレ。上に添えられているグリーンはマイクロセロリを素揚げしたもの。


☆ むささび食堂 ☆ border=




無造作にプレートに置かれていた1枚の焼海苔だけは、まだ手を付けないように言われます。
この焼海苔に、いったい何が起こるのでしょうはてなマーク


☆ むささび食堂 ☆ border=



答えは下の写真。

吉田牧場のチーズが載せられました(^∇^)
焼いたカチョカバロ。濃厚でモチモチしています。焼き餅の磯部巻きのチーズバージョン。


☆ むささび食堂 ☆ border=




3品目; 十割蕎麦と削ったカラスミ


つるつるした蕎麦の上に、ふんだんのカラスミ。

蕎麦をパスタのように食べさせたいという意図が感じられます。

私は蕎麦の風味を楽しむには、やはり蕎麦つゆで食べたいと思うのですが、新しい蕎麦を用いた料理の試みとしては、面白い料理かもしれませんね(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆ border=



先程の十割蕎麦とカラスミの料理が提供されると同時に薦められた大吟醸 鄙願。“ひがん”と読むそうです。

一言でいえば、甘いお水を飲んでいるように綺麗な味わいのお酒。

飲んだときに、スッキリしていながら、膨らみのあるような旨みがあります。
たしかに、この個性的な料理に良く合う日本酒です。というか、カラスミにすごく相性の良いお酒だと思いました。


☆ むささび食堂 ☆ border=



先程の日本酒が入った、バカラの白ワイン用のやや小ぶりなグラス。


☆ むささび食堂 ☆ border=



4品目; 木耳とあわび

上に乗っているのは、先程の吉田牧場のカチョカバロを削ったものと、ブラックペッパー。

しっとりして肉厚な木耳に、鰹節のように削ったふわふわなカチョバロは良く合います音譜


☆ むささび食堂 ☆ border=


5品目; 天然うなぎの焼き物


奥の茸は名前を忘れてしまいました汗

博多産の茸だそうです。軸がしっかりしちて、傘の部分にぬめりのある茸でした。

下に敷いている葉野菜は、九州のフジミナという野菜だそうです。葉が柔らかく、しっとりしていて、ぬめり感のある野菜でした。


☆ むささび食堂 ☆ border=


6品目; 金時草(きんじそう)の冷製スープ


加賀野菜の金時草。この金時草を国内でいち早く料理に取り入れたのが、レストラン カハラだそうです。
金時草は赤紫色の葉野菜なのですが、加熱調理をすると下の写真のように色素が抜けて深いグリーン色になるそうです。

出しで薄い下味と付けて、滑らかでトロトロした食感。

☆ むささび食堂 ☆ border=


7品目; 牛肉のミルフィーユ


ここからが、鉄板焼きのお店からスタートしたカハラの鉄板料理の始まりです音譜

最初に付け合せのサラダ。

サラダの上に、散らされているのは京都で製造されている味付けされた胡麻。

オーソドックスな黄色と紅色、抹茶色の3色の胡麻です。

3色の胡麻の風味の違いは、小粒すぎて私には判別できないのですが、しっとりと柔らかくて胡麻の脂分にコクがあり、味付けされた塩味もちょうど良い加減でした音譜


☆ むささび食堂 ☆ border=


お肉を食べる、付けダレ。さっぱりした酸味のあるタレに上に乗っている薬味は辛味大根を摩り下ろしたもの。


☆ むささび食堂 ☆ border=


薄切りにした牛肉を何層にも重ねたミルフィーユ仕立て。肉質はトロっとした柔らかい肉質。


表面を軽く炙る程度なので、中心部はほとんどレアな状態です。


火入れした牛肉というよりは、完全に表面を軽く炙った牛刺しを食べている感覚。


このサシが多くて柔らかい牛肉を、どうやって薄く切っているのだろう・・・と驚かされます目


肉厚な椎茸とガーリックチップが添えられます。


☆ むささび食堂 ☆ border=


先程のプレートの上に乗っていた、原木椎茸。


直径25cm程度!!


☆ むささび食堂 ☆ border=



上の写真の椎茸のクローズアップ。加熱されることによって水分が表面にじんわりと出てきて、椎茸のお出しで食べている感じです。


☆ むささび食堂 ☆ border=



また出来上がった、次の料理がプレートの上に載せられます。


糸状の繊維質が特徴の糸瓜の焼き物。手前にある柔らかい塩を少し付けながら頂きます。


表面の焼き目の香ばしさに、中心部がホクホクしていて、まるで繊切りにしたポテトを寄せたベイクドポテトみたいな感じです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆ border=



料理を写真に収めなかったのですが、なにわ伝統野菜の白茄子の輪切りにしたものの焼き物が出てきます。


白茄子は何度も食べたことがあるのですが、 肉質が柔らかくて、水分が多くて甘みがありました。


☆ むささび食堂 ☆




8品目; トウモロコシご飯

☆ むささび食堂 ☆

トウモロコシの1粒1粒に身が詰まっていて、甘くてジューシーです。

トウモロコシとご飯を一緒に炊き込むのではなく、トウモロコシの表面を香ばしく焼いてから、ご飯の上に乗せているようです。
そうすることによって甘みのあるトウモロコシそのものを楽しんでもらいたいという意図が伝わります。

個人的には、お米とトウモロコシを一緒に炊いてご飯に甘みが移ったトウモロコシご飯の方が好きです。

とか、言いながらトウモロコシご飯をお替り(^∇^)



お煎茶お茶


☆ むささび食堂 ☆




9品目; 宮崎産のマンゴー

☆ むささび食堂 ☆

マンゴーといえば、大きな果物を連想すると思いますが、こちらは卵ほどの小ぶりなサイズ。

果肉をスプーンですくい取って食べます。




10品目; イチジクのブランマンジェ


☆ むささび食堂 ☆




ブランマンジェの中にはイチジクの果肉が散りばめられています。

表面のカラメルソースはアカシアの蜂蜜。


☆ むささび食堂 ☆




チャイが供されます。


☆ むささび食堂 ☆

チャイは、アッサムの種子を15分程度煮出しているそうです。そして仕上げにダージリンを加えるそうです。

アッサム80%の割合に対し、ダージリンが20%。




食後の至福のひととき音譜

☆ むささび食堂 ☆




2種類のお茶菓子。

☆ むささび食堂 ☆




山梨のデラウェアをチョコレートでコーティングしたもの。

☆ むささび食堂 ☆



ウイキョウ。


☆ むささび食堂 ☆


今回私は初めてウイキョウを体験しました。
西アジア原産のハーブだそうで、フェンネルともいうそうです。葉の部分はマリネの香り付けや、煮込み料理、カレーのスパイスとしても使われるそうです。

そして、種子の部分はパンやクッキーなどに練りこんで風味付けに使うそうです。


今回食べたのは種子の部分だと思いますが、エスニックで爽やかな香りでした。



【 レストラン カハラ 】


住所 : 大阪府大阪市北区曽根崎新地 1-9-2 岸本ビル2階 地図  


電話 : 06-6345-6778


営業時間 : 18:00~、20:40~の2部制


定休日 : 日曜日、祝日


コースは1種類のみで、23,100円。


個々の料理そのものを評価するよりも、森シャフの斬新でクリエイティブなプレゼンテーションと、珍しい多彩な食材が楽しめます。


レストラン カハラが運営しているカァラというBARが上通りにありますが、オーセンティックな雰囲気のBARで、使っているグラスなどもこだわりがあり、上質な良いBARです。


【 カァラ 】


住所 : 大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目 1-18 グリーンテラスビル6階 地図  


電話 : 06-6341-2818


営業時間 : 18:00~翌2:00






カハラの次々と繰り出される多彩な料理に目を奪われるむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.17 / Top↑

平日の午後、洋食 KATSUIへランチに行きます。


☆ むささび食堂 ☆




会社のオフィスや飲食店、個人運営のテナントショップなどが混在する東心斎橋の外れにあります。

玄関周りの植林のグリーンが、酷暑な都会の中でオアシスのように感じられ、少し癒されます(´∀`)


☆ むささび食堂 ☆




時刻は正午を回った所ですが、気になる花の金曜ランチが既に売り切れです。

仕方なく、花の金曜ランチは諦めて、山形牛のフィレビフカツランチを注文します。

☆ むささび食堂 ☆



店内は、街場の洋食屋さんのイメージとは程遠い落ち着いた雰囲気。かといって、レストランのようにかしこまった雰囲気ではなく、厨房がオープンキッチンで活気も感じられます。

効率よく配置された、大きなスピーカーから流れるハワイアンミュージックが、都会の中に身を置いていることをしばし忘れさせ、気分的に涼しさも感じます。(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




ランチに付いてくるサラダ。

ローストチキン、やや小ぶりなキッシュ、葉が柔らかいレタス、プチトマト、そしてクルトン代わりの厚切りのメルバトースト。

ドレッシングはサラサラした、あっさりめのサウザンアイランドドレッシング。


☆ むささび食堂 ☆


サラダは直径20cm程のプレートに豪快に盛り付けられています。

このプレートだけでサラダランチとして十分に成立する位のボリュームです。

モリモリ頂きます音譜




メインの山形牛のフィレカツ。


☆ むささび食堂 ☆




みそ汁とご飯、梅干しが付きます。

みそ汁は大根と三つ葉の入った豚汁。

ご飯は食べ放題。ご飯は陶器のお茶碗で出てくるのですが、ふんわりと上品に盛られています。こんなちょっとした気遣いやセンスって、すごく印象に残りますよね(*^▽^*)

あと、梅干しがすごく美味しかったです。

☆ むささび食堂 ☆



下に敷かれているソースはトマトソース。トマトの果肉のゴツゴツ感が残されていて、酸味がまろやかです。

付け合せの野菜は、トマトとブロッコリーの温野菜、果肉の黄色いポテトのフライ、そして刻んだバジルをまとった衣に包んで揚げたブロッコリー。


☆ むささび食堂 ☆




お肉の火入れ具合はパーフェクトクラッカー

旨味が外に逃げることなく、しっとりとしていてジューシーです。言うまでもなくパサパサ感は全くありません。


☆ むささび食堂 ☆




【 洋食 KATSUI 】


住所 : 大阪府大阪市中央区東心斎橋 1-2-17 第一住建東心斎橋ビル 1F 地図  


電話 : 06-6252-7014


ホームページ : http://www.99katsui.sakura.ne.jp/map.html


営業時間 : 17:00~23:30(LO)

         ランチ 11:30~15:00(木・金・土・祝のみ)

         *日曜日は通し営業 11:30~22:30(LO)

定休日 : 月曜日



山形牛のフィレカツランチで2,000円。

価格は相応ではありますが、比較的レベルの高い洋食が期待できます。


ただ前回にKATSUIを訪れた時は、現在の場所に移転する前の雑居ビルの2階にある、小ぢんまりとしたKATSUIだったのですが、その時の方が個性が光っていて印象的な料理だったように思います。


山形牛の火入れ加減は良い感じで、お肉そのものの味も濃くて美味しかったです。あとサービスのスタッフの方の対応も丁寧で好感が持てました。







山形牛を食べて、午後からバリバリ仕事を片付ける、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.15 / Top↑

中学時代からの同級生のオクタケ君だるまさん で串カツをお腹一杯食べた後、BARへ軽くハシゴします。


北新地のSAMBOA BAR。

現在はありませんが、大正7年創業の神戸の老舗BARサンボアから暖簾分けしたお店。

☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆




オーセンティックバー的な、大人な雰囲気のBAR。

つまみは乾き物なんかはお店の方に訊ねればあると思いますが、フードメニューは基本的にその日のお奨め1品のみ。

煮込み料理とかが多いです。この日はビーフシチュー。


☆ むささび食堂 ☆



カウンターは、椅子がなくスタンディングスタイル。


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆




まずはハイボールを注文。

カウンター下の冷蔵庫から、きんきんに冷えた角を取り出してグラスに注ぎ、その上から一気にソーダを注ぎます。

必要以上に、ソーダを逃さない程度に軽くステア。

ソーダの刺激が強すぎず、柔らかなプチプチ感。食事中に飲む爽快なハイボールとは違って、食後にBARでゆっくりとお酒を楽しむハイボールはこんな感じなのでしょうね音譜


☆ むささび食堂 ☆




ミックスナッツをつまみながら、ハイボールを楽しみます。


☆ むささび食堂 ☆




ハイボールの飲み終えて、モヒートを注文します。

お酒のお詳しい方はご存知の方が多いと思いますが、モヒートとはキューバのハバナ発祥のミントやライムなどを使ったラムベースのカクテル。

ジントニックやマルガリータのように、お店によって色々な作り方があるそうです。


SAMBOAに来ると、必ずモヒートを注文してしまいます(^∇^)


まず、フレッシュなミントの葉をすり潰します。

下の写真はある程度すり潰した後の状態ですが、グラスの8分目位にまでふわっと盛ったミントの葉を、ゴシゴシとすり潰します。

店内に爽やかなミントの香りが広がります音譜


☆ むささび食堂 ☆




そして、ミントの香りを逃さないよう一度シェーカーで蓋をしてから、その間に別の容器にラムを注ぎます。


☆ むささび食堂 ☆




そして、ラムをミントが入った容器に注ぎ入れ、一気にシェーク。


☆ むささび食堂 ☆




クラッシュアイスを敷き詰めた、大きめのロックグラスに注ぎます。

右側のボトルが、モヒートに使用したラム。


☆ むささび食堂 ☆




軽くステア。


☆ むささび食堂 ☆




SAMBOA特製モヒートの出来上がり ☆


         ☆ むささび食堂 ☆




ミントの爽やかな薫りが鼻腔に広がります。

スパイシーなラムを少しずつクラッシュアイスと混じり合い、程良い甘さに。

時間の経過とともに味わいの変化も楽しめます。


☆ むささび食堂 ☆




中学校に入学して同じクラスになって以来、20年以上の付合いになる旧友を、近況の話題や学生時代の思い出話で盛り上がり、有意義な時間を過ごす事ができました(*^▽^*)




【 北新地 SAMBOA 】


住所 : 大阪府大阪市北区曽根崎新地 1-9-25 玉美ビル 1F 地図  

電話 : 06-6344-5945


ホームページ : http://www.samboa.co.jp/


営業時間 : 15:00~24:00(日・祝は22:00)


定休日 : 年中無休


神戸から派生した老舗バーは、大阪、京都、東京などに数店暖簾分けされたお店があるそうです。

オーセンティックは雰囲気の中で、ゆっくりとお酒や会話を楽しむ、そんな大人なBARの楽しみ方の

できる、品格のあるお店だと思います。







ミントの薫りが爽やかなお酒にほろ酔いで、ゴキげんなむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.15 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)


突然ですが、以前からむささび食堂をご覧になって頂いている方、むささび食堂のトップバナーのデザインが変わったことに気付かれましたか!?


今年の3月に開店したむささび食堂。開店当初は下の画像のような、小さな小さな丸太のテーブル1卓からスタートした食堂でしたが、オープン5ヶ月目にして立派にリニューアルすることができました(笑)。

 ↓↓↓ 


☆ むささび食堂 ☆

 





少しずつアクセスも増えてきて、ご覧になって頂いている方がおられる事を嬉しく思います音譜

これからも楽しくて、有益な情報をお届けできるようなブログを目指して頑張りたいです(^∇^)


むささび食堂のトップページのリニューアルに伴いましてデザインを担当してくれました、ひろちゃん、

そして、むささび食堂に素敵なウェルカムボードをプレゼントしてくれたおっくん、

本当に有難うクラッカー


さて本題ですが、

今や全国的レベルの知名度といっても過言ではない、新世界の串かつ だるまの支店が北新地に最近オープンしたので行って来ました。


どでかくて、目立つ看板。


☆ むささび食堂 ☆




お店の外まで溢れるウェイティングの列。5組くらい待っています。

ただお店のシステムとして90分制を取っているようで、ちょうど良いタイミングに来たようで、さほど時間は掛からないそうです。


☆ むささび食堂 ☆




今回、だるまへは友人と一緒に訪れました。中学時代からの長い付き合いの友人。

実は私、先週もこちらのお店を利用しているのですが、その時も中学時代からの友人と利用していました。

かれこれ20年位の付き合いになると思うのですが、年を重ねるごとに、ええオトコになっていく2人を見ていて、

もっと自分も頑張らなあかん!!

という気持ちになって、良い刺激を受けます。

今日一緒に訪れた友人は、アメブロでもグログをやっています。


  ↓↓↓ ブログ名

 左向け右


娘が可愛くて可愛くて仕方のないパパさんのブログです(^∇^)

読んでいて、ほんわか和んでしまいます。




10分程度待って、店内のウェイテングスペースまで入れます。

たくさんの開店祝いのお花。スポーツ選手や芸能人から贈られたお花もたくさんあります。


☆ むささび食堂 ☆




待合席横のお土産。


☆ むささび食堂 ☆




さらに5分ほど店内で待ってから、ようやくお席に案内されます。エレベーターで3階へ。


☆ むささび食堂 ☆




大衆店が多くて、下町情緒溢れる新世界発のお店のはずですが、飲み物の価格が北新地価格目

種類も多くて、本店よりも洗練されています。

北新地の立地特性に合わえた品揃えや、なおかつ家賃などの固定費なども新世界のお店とは遥かに違うと思うので、ある意味仕方がないのかもしれませんね(^▽^;)


☆ むささび食堂 ☆




最初に、大阪城セットを注文します。

こちらのコースは、主要な串9本に 、


☆ むささび食堂 ☆




プラス、スピードメニューのアテを1品選択できます。

今日は2人で来ているので、どて焼とキムチを1品ずつ注文してシェアします。


☆ むささび食堂 ☆




さぁ!! 2度漬け禁止の大阪城コースの始まりです音譜


☆ むささび食堂 ☆



ホンマに即効のスピードメニュー、白菜のキムチ。あっさりめに漬けられたキムチ。


☆ むささび食堂 ☆



そして、だるまといえば、定番中の定番。どて焼。

ホルモンとコンニャクの具だくさん。


☆ むささび食堂 ☆




揚がってきた、串揚げを保温するためのプレート。

良いアイデアです(^∇^)

☆ むささび食堂 ☆



大阪城セットの最初の5本の串が揚がってきました。

手前から餅、アスパラ、天然海老、うずら卵、そして元祖串カツ。


☆ むささび食堂 ☆




お餅はソースではなくて、卓上の塩で頂きます。

メレンゲのような薄い衣。うっすらと表面が香ばしいです。


☆ むささび食堂 ☆




アスパラ。

サクサクとした、フリッターのような衣。表面のパン粉はうっすらと。食感の軽い串揚げです。

☆ むささび食堂 ☆


二度漬けだけは絶対にしたらアカン、ソース。

リンゴとか色々旨味の入った感じの、コク旨ソース。


☆ むささび食堂 ☆




元祖、牛串カツ。


☆ むささび食堂 ☆




天然海老。プリプリしてます。(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



うずら卵。黄身がホクホクしてます。


☆ むささび食堂 ☆



後半の串4本がプレートの上に載せられます。
レンコン、鶏のつくね、かぼちゃ、豚カツ。

☆ むささび食堂 ☆



レンコン。アツアツでサクサク。

☆ むささび食堂 ☆



かぼちゃ。ホクホクしていて甘いです。


☆ むささび食堂 ☆




豚カツ。


☆ むささび食堂 ☆


鶏のツクネ。ジューシーです。


☆ むささび食堂 ☆




大阪城セットは、こちらで全て終了ですが、追加で串を注文します。


鱧。


☆ むささび食堂 ☆




とうもろこし。今回、この串が最も美味しかったです。

トウモロコシの汁気がジュワっと滲み出て、甘~いです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆



チーズ。トロトロ。


☆ むささび食堂 ☆




最後に、地鶏串。


☆ むささび食堂 ☆



全ての串カツを通して感じたのは、あのサクサクしていて軽い衣が特徴的だと感じました。

表面がパリパリした薄いお菓子のような衣で、その周囲にごく少量のパン粉が、食感と香ばしさ、それとソースとの絡み具合を補う程度にのっています。

中の具と衣のつなぎ目には、まろやかな風味が感じられます。


ここからは、私の勝手な推測なので正しい見解かどうかは分かりませんが、あの薄いクラフト生地のような衣が素材の旨味や余計な水分、さらに熱などを外に逃さないので、素材の持ち味が生きていて、ジューシー、そして冷めにくくてホクホクした仕上がりの串カツになるのかな・・・と感じました。




【 串かつだるま 】


住所 : 大阪府大阪市北区曽根崎新地 1-5-25 地図  

電話 : 06-6341-2710


ホームページ : http://www.kushikatu-daruma.com/tenpo_kitashinchi.html


営業時間 : 11:30~23:00


定休日 : 年中無休


いまや全国的な知名度となった、串カツだるま。

あまりにメジャーになってしまって、意見が分かれるかもしれませんが、私はだるまの串カツは好きです。

あのフリッターのようなサクサクの衣、コク旨なソース。関西のソウルフードといっても過言ではないでしょう。







りっぱな家持ち(トップバナーのリニューアル)になって、歓喜で飛び回るむささびにご褒美のクリック!

(*ฺ◕ฺ∀ฺ◕ฺ*ฺ)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.14 / Top↑

何も予定の入っていない休日。自宅の最寄り駅にあるパティスリー Natsuroさんに行って来ました。

お店は地下鉄御堂筋線 桃山台の駅前。阪急オアシスの入っている建物の中にあります。

南フランスの2つ星レストラン、ロアジスで修行をしたパティシエ 東口シェフが作る地元のローカルスイーツです音譜


  むささび食堂




店内の工房で全てのお菓子が作られています。


  むささび食堂




生菓子のショーケース。


  むささび食堂




焼菓子のスペース。


  むささび食堂




焼菓子のディスプレイスペースの脇に座っている、テディベア人形。

数年前のブームは去りましたが、愛くるしくて可愛らしいです。毛並みも良さそう(^∇^)


  むささび食堂




店内の奥に併設されているカフェでショートケーキを注文します。


むささび食堂



むささび食堂



苺のショートケーキ。

苺は小粒でフレッシュ感。若々しい酸味があります。

生クリームは少し硬めで、コーティングされたホワイトチョコレートみたいな感じです。

甘さも程良い感じで、ブランデーの香りが強くなく、果物のみずみずしくてフレッシュな感じを前面に押し出したいような意図の伝わる、ショートケーキでした。


  むささび食堂



30分程度、読書をしながら寛いで、他に気になったスイーツを購入して自宅に持ち帰ります。


  むささび食堂




地元で採れるプチトマトを使った、2層のムース。

ムースの上には、あっさりした生クリームとジュレ、直径1cmほどの豆のように可愛らしいプチトマトが乗っています。

トマトのムースは、高濃度のフルーツトマト系かな、と思っていたんですがトマト特有の青臭さと、酸味があって素材そのものの風味が感じられます。

表現が適切ではないかもしれませんが、ガスパチョのスイーツ版といった感じでしょうか(*^▽^*)

下層の豆乳のような白いムースと混ぜながら頂きます。


  むささび食堂




パティスリーに訪れて、あれば必ず買ってしまうプリン。

私の大好物です音譜

プリン自体はトロトロのタイプではなく、やや硬めで、アカシアの蜂蜜を使ったカラメルソースが上に乗っています。


  むささび食堂




季節の甘夏を包んだロールケーキ。

果物にはあまり手を加えずに、甘夏特有の甘酸っぱさが良い感じです。

Natsuroのデザートでは、果物など主役になる素材そのものを楽しんでもらいたい。そして、その素材を生のままよりももっと美味しく食べてもらうために補う、生地やクリーム・・・そんなコンセプトが伝わってきます。


  むささび食堂




こちらが、一番目を惹きました。苺に描いた顔が可愛らしいです。
さらに苺の下には、プリンがまるごと。!!

あの昔から馴染みのある台形の形をして、上にカラメルソースが乗っている典型的なプリンが入っています。

プリンの周りを包んでいるのはシュー生地。

スイーツとしての味の評価はともかくとして、アイデアは面白かったです。

ファミリーの多い住宅街を背景に控えた場所柄、お子様にはすごく喜ばれそうです(^∇^)


むささび食堂



【 Natsuro 】


住所 : 大阪府吹田市桃山台 5-2-1 地図


電話 : 06-6832-7260


ホームページ : http://www.nau-now.com/cake/natsuro/

営業時間 : 10:30~20:30


定休日 : 不定休


苺のショートケーキ 378円、プチトマトのムース 367円、アカシア蜂蜜のプリン 221円、

丸ごとプリンシュー 347円、甘夏のロールケーキ 1カット 247円。

桃山台の地元のローカルスイーツ。若い方からお歳を召した方まで幅広く利用をしています。

記事にも書きましたが、果物や野菜をスイーツに落とし込むというよりも、素材の特性を大切にして、素材をそのものを食べるよりも、さらに美味しくするためにパティシエに技術を用いる・・・そんな意図の感じられるスイーツでした。

桃山台だけではなく、北千里にも支店があるようです。






昨夜は昔の同級生とシュターン!とはっちゃけ、超ゴキげんなむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.13 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)


先週の土曜日に、みなと神戸海上花火大会に行ってきました音譜


会場はハーバーランドのモザイク2Fにある、HARBOR DELI。

海に面した広々とした開放感のあるテラスが気持ち良いです。

花火を見るのに絶景のロケーション。


むささび食堂




今回、この花火パーティーを企画して下さったのは、箕面で美味しいこだわり野菜を作っておられる梁守農園の梁守壮太さんとmagaRiさん。

ご招待を頂きまして参加してます。


本当に楽しいパーティーにご招待して頂いて有難うございました。そして、お疲れ様です≧(´▽`)≦

むささび食堂



時刻は午後5時頃。まだ、日が明るい内からたくさんの人が集まって来てます。


むささび食堂



HARBOR DELIでのお食事はビュッヒェ形式。ドリンクはフリードリンク。

総勢80名のたくさんの参加者が一度に取りに並ばれるので、今回は料理の写真をたくさん撮ることができませんでした。

オクラを使ったトロトロのパスタ、それと手の平サイズの可愛らしいハンバーガーがすごく美味しかったです。

80名の参加者をもってして、食べ切れないほど有り得ないたくさんの種類の料理を次から次へとHARBOR DEKIさんからご用意して頂きました。

あと、スペインのスパークリングワインCAVA(カヴァ)。

こちらもフリードリンクでたくさん飲んでしまいました(^▽^;)


むささび食堂




花火が上がるまで、あと1時間程度。

周辺の施設もライトアップされてきます。


むささび食堂




むささび食堂




だいぶ空も暮れてきました。


むささび食堂




海上に浮かんでいる、3隻の船が花火を打ち上げる船。

絶好のロケーションです(^∇^)


むささび食堂




そろそろ花火が上がる頃。


あっ!! 上がったーっ目


むささび食堂



めっちゃめちゃ綺麗 打ち上げ花火

打ちあがる花火の音が、体に振動で伝わります。


むささび食堂




むささび食堂




むささび食堂




むささび食堂




むささび食堂




むささび食堂




むささび食堂




むささび食堂




むささび食堂




花火が終わった後のデザート。ケーキ

クレーム・ド・ブリュレもすごく美味しかったです。


むささび食堂




タマリンドペースト。

タマリンドとは熱帯アフリカ原産の豆で、そのサヤから出来るペースト状の調味料だそうです。

カレーや煮込み料理によく使われるそうです。


むささび食堂




今回初めて、花火の写真を撮って反省点。

花火を綺麗に撮るには、三脚を必ず用意することと、カメラの連写機能を使うこと。

三脚で固定していないと、かなりの確率でブレます。

そして連写機能についてですが、花火が開いた瞬間にシャッターを押すと、タイミングがすでに遅いです。

悪い例(^▽^;) ↓ ↓ ↓


むささび食堂


しかも、いつ開くのか予測が付きません。突然開きます。


なので先に構図を捉えて、それを三脚でカメラを固定して、打ち上がった瞬間に連写を撮る・・・カメラに慣れている方には当たり前のことかもしれませんが、学びました。



そして・・・


たとえ、三脚がなくても・・・


しっかりと脇を締めて・・・


ブレないオトコを目指します('-^*)/



最後に花火を動画で撮影しました。30秒程度です。

音も含めてお楽しみ下さい(^∇^)


         ↓↓↓


script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=A.s52qg75nW:bhbV:No:bj:zu6Xm6znxuDCmf7/xmLbpjdWSpgKJUd:Dx_G:x8:NX:XHFcCMVXXKFBohckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray





【 HARBOR DELI 】


住所 : 兵庫県神戸市中央区東川崎町 1-6-1 モザイク2F 地図


電話 : 078-360-5339


ホームページ : http://www.harbor-deli.com


営業時間 : 11:00~23:00


定休日 : 無休



20年間神戸に暮らしていて、何度か神戸の海上花火大会に訪れましたが、こんなに間近で花火を見たのは初めてです。

花火だけではなく、例えば披露宴の2次会にも絶好のロケーションだと思います。

あと、お店のオーナーさんとご挨拶させて頂く機会を得たのですが、取り繕うことのないフレンドリーな会話が自然にできる、すごくお人柄の良い方でした。

また、近いうちにご飯を食べに行きたいと思います。




今年初の花火を見れてとってもご機嫌なむささび太郎をクリック打ち上げ!(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.12 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です(^∇^)


皆さんは、平日の仕事帰りに一人でもふらりと入れるような居心地の良い普段使いのお店はどれくらいお持ちですか!?

今回は、僕が大阪福島へ訪れた際に利用するお気に入りのお店をご紹介します。



ハイボール酒場 VINTAGE。


むささび食堂




福島駅からなにわ筋を南下して、国道2号線と交差する浄正橋の近くにあります。


むささび食堂




ハイボール酒場といえば、お店の雰囲気はあまり期待せず、手の込んだ料理も期待せずに気軽に・・・というイメージがありますが、VINTAGEではけっこうお洒落でいて、適度な抜けもあり、良い雰囲気です。

古木も巧く取り入れて落ち着きもあります。


むささび食堂




むささび食堂



ハイスツールの椅子に座るカウンター。


むささび食堂




そのカウンター越しのオープンキッチン。酒場でもなく、BARでもない。ハイボールを楽しむバールといった感じでしょうか(*^▽^*)


むささび食堂



最初はやっぱりハイボール。すごく爽快あせる
このお店のハイボールは、炭酸のきめが細かいんです。適度な刺激で、炭酸が外に逃げることなく良く溶け込んでいるのですっきり感があります。


むささび食堂




前菜の5種盛り合わせ。

手前から、豚肉のパテ、フルーツトマトとバジル、水タコのマリネ、かぼちゃの入ったキッシュ、ポテトサラダ。

多彩で取り合わせも良く、このプレートだけでお酒が何杯も進みそうです(^∇^)

このプレートで980円は、手作り感のある料理内容と質を考慮して、コストパフォーマンス高くないですか!?


むささび食堂


豚肉のパテ。濃厚で旨味があります。ワインにも合いそう音譜


むささび食堂




レンコンとゴーヤのピクルス。酸味が爽やか。


むささび食堂




フルーツトマトとバジル。王道の取り合わせですよね(^∇^)

フルーツトマトは農園から直接だそうです。甘いのはもちろんですが、果肉がしっかり詰まっています。


むささび食堂




水タコのマリネ。タコは吸盤だけを使っているようです。ボイルをしていない完全な活け。コリコリしていて美味しいです。

小角に丁寧に切ったトマトとパプリカ、ズッキーニと一緒に頂きます。

玉葱の微塵切りの入った、オリーブオイルベースのドレッシングも美味しかったです。


むささび食堂




かぼちゃの入った、キッシュ。ふかふかしていて、クリーミーで洋風版だし巻き卵みたいな感じです。

味付けもしっかりしていて、ランチで食べるキッシュというよりは、お酒のアテとしてのバーフードなキッシュ、という感じでした。


むささび食堂




ポテトサラダ。

この前菜プレートはどれもお酒に良く合っていて美味しかったのですが、個人的にはこのポテトサラダが一番好きでした。

中に入っている玉葱がすごく甘い(^∇^)

そして、貝柱の甘みと濃厚さが加わり、ポテトがすごく滑らか。あらかじめ作り置きのポテトサラダではなく、私が注文してから作ったの!? っと言った感じです。

一緒に和えられた、粒マスタードもアクセントになっていて美味しいです。


むささび食堂



前菜プレートが美味しくて、お酒があっという間に進んでしまいました。

次のお酒を注文します。

モヒートのハイボール。


むささび食堂




ミントの薫りが爽やかなハイボール。

VINTAGEでは、色々アレンジしたハイボールが多彩に用意されています。

ただ個人的には、もう少しフレッシュなミントの薫りが前面に出たようなモヒートの方が良かったな・・・と思いました。

ラムの割合が多いのか、あるいはラムの変わりにミント系のシロップが入っているのかは分かりませんが、ちょっと後味に残る甘さが気になってしまいました。

ただ、これは好みの問題かもしれませんし、本来のモヒートのイメージが強すぎて、先入観が入っているかもしれませんがあせる


むささび食堂




粒貝のオーブン焼、ガーリックバター添え。


むささび食堂




粒貝のエスカルゴバター焼です。上に乗っている種のような形のものは松の実。粒貝の柔らかい食感に、松の実のナッツ系の食感がプラスされて良い感じです。


むささび食堂




ガーリックトースト。パンの表面はフライパンで軽く水分を飛ばした感じで、中心部はふっくら。


むささび食堂




先程のエスカルゴ風の粒貝をのせて頂きます。


むささび食堂




洋梨のハイボール。

ラ・フランスの薫りって、ハイボールに合いますね(^∇^)


むささび食堂




締めは、真夜中のペペロンチーノ。日付変更線を超えてはいない時間帯でも食べられるペペロンチーノ。ネーミングの理由は分かりませんが、ニンニクと唐辛子がしっかり利いていてバーフード的な濃い目の味付けで美味しいパスタでした。


むささび食堂




最後に、デザート変わりにキャラメルハイボールを注文します。

このハイボールすごく好きでした。本当にデザート感覚で飲めて、上に振りかけているシナモンの香りも良かったです。


むささび食堂

ハイボール酒場 VINTAGE


大阪府大阪市福島区福島 2-8-20

電話 06(6345)2213


営業時間 18時~翌1時

定休日 日曜日

前菜5種盛合わせ 980円、粒貝のオーブン焼 980円、ペペロンチーノ 590円、ハイボール 380円~  

アラカルトを注文して、お酒を飲んで1人あたり3,000円位。

手作り感のある、美味しいアテを豊富に取り揃えているイタリアンバール。

仲間と一緒に居酒屋使い、一人でBAR利用といったように時間帯や利用の仕方を問わず使いやすいお店です。

また、お店の方のサービスレベルが高いのも魅力です。近づきすぎず、離れすぎない適度な距離感。そして、

その時々にしてもらいたい事を事前に察知して、こちらから要望する前に、そつなく対処してくれるようなサービスがあるので、快適に食事を楽しむことができます。





たまには大人な雰囲気でシブく酒場をシュターンとホッパーなむささび太郎にクリック (*ฺ◕ฺ∀ฺ◕ฺ*ฺ)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.11 / Top↑

こんばんわ、むささび太郎です。

仕事で京都に行くことがありまして、打ち合わせが終わった後、大阪に帰る前に少し寄り道をしました(^∇^)


御池通りから、東西に走っている三条通りを西に入って4つ目の新町通りと交差する場所にある、スイーツのお店、トゥレ・ドゥー。

京都市内は、南北と東西に走っている通りで網の目状になっていて、その通り名が住所に反映されているので、初めて訪れる場所も地図を見て辿りつき易いの良いです。グッド!


むささび食堂



京都は夏の猛暑汗

汗をかきながら、テクテク歩いて向かった先は、トゥレ・ドゥー。


むささび食堂




むささび食堂




店内にはイートインスペースが少し設けられていて、販売されているケーキを食べることができます。


むささび食堂



こちらは、焼き菓子のスペース。


むささび食堂



白桃のショートケーキと、アイスコーヒーを注文します。


店内は、少しグレーの入ったピンク色が基調でファンシーな感じです。なんとなく子供の頃を思い出しそうな甘さを連想させる色調。


      

           むささび食堂


むささび食堂



むささび食堂


イートインスペースのテーブルに置かれている、ぜんまい仕掛けのミシュラン君音譜


むささび食堂




白桃のショートケーキ。


むささび食堂




フレッシュな黄桃を使っていて、フレッシュな桃本来の甘みと酸味が生かされていて美味しいです。(^∇^)


むささび食堂




桃をコーティングしている、蜂蜜の香りがほのかにする蜜も良い感じです。

桃はフレッシュでジューシー。爽やかな果汁が口の中に広がります。音譜


むささび食堂



あっさりした上品な生クリームと、ふかふかのスポンジケーキの5層。

ごつごつとしっかり存在感のある大きさに切られた桃が、ふんだんに入っています。

スポンジケーキは口に含むと溶けるような食感で、発酵バターの甘くて心地よい薫りが余韻として最後に残ります。


むささび食堂



お店からのサービスで提供された、一口サイズの苺のシャーベット。

フレッシュな感じの苺の風味と、種のつぶつぶ感もあって口当たりの良いシャーベットでした。

気温が著しく高い市内から歩いて来たので、美味しさがいっそう倍増しました。

すごく有難かったサービスです音譜(*^▽^*)
















むささび食堂



トゥレ・ドゥー


京都府京都市中京区三条通新町角

電話 075(254)6645

http://www.nau-now.com/cake/touslesdeux/

営業時間 11:00~21:00

定休日 不定休

白桃のショートケーキ 450円。

実は苺のショートケーキのフレジェを目当てで訪れましたが、季節柄作っていなかったみたいで、白桃のショート

ケーキを注文しました。

果物の素材そのものの持ち味を殺さずに、口溶けの良いスポンジケーキと発酵バターの甘い香り、洋酒やバニラ

を控えて仕上げた上品な生クリームが印象的でした。

トゥレ・ドゥーではガトー・ショコラも美味しいらしいです。是非、次回はそのショコラと苺のショートケーキも試したいと思います。







次回はいちごのショートケーキを食べに行くぞと誓ったむささび太郎にクリック!(*ฺ◕ฺ∀ฺ◕ฺ*ฺ)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2010.08.10 / Top↑

2日にかけての高野山の聖地巡礼。町石道のトレッキングにはじまり、宿坊の宿泊、世界遺産の寺院巡りと山内の名物や精進料理などの食べ歩き。

空海の開創以来、1200年の歴史と文化について十分に触れることができたと思います。

また地元の名産品も含め、見所がたくさんで楽しかったです。


ただ今回、高野山の結界を取囲むように輪を描いた約17km程度の行程の女人道を歩くことができなかったのが残念です。

こちらは、また改めて訪れてトレッキングをしたいと思います。


午後4時頃、太陽も西に傾いてきました。

昨日に登山道を約25km程度歩き、今日は約17kmほど歩いています。

歩くことに慣れている私ですが、さすがに足の筋肉も張ってきて、疲労感も感じます。


これから高野山の市内を徒歩で離れ、女人堂に向かい、そこからバスに乗って高野山駅へ。そこからケーブルカーに乗って下山をしようと思います。



女人堂に向かう途中の民家の脇にある生麩のお店、麩善へ立ち寄ります。

高野山で生麩を作っているお店は、このお店だけだそうです。

麩善で作られている名物の和菓子、笹巻あんぷを購入します。

笹巻あんぷとは、よもぎを練りこんだ生麩でこし餡をくるみ、それをさらに熊笹で包み込んだもの。

熊笹は6~8月頃の若い葉を使用しているそうです。

店内には食べるスペースがないので、持ち帰って後で食べようと思います。


むささび食堂



途中、重要文化財に指定されている、徳川家霊台を参拝します。徳川家康と秀忠を祀っているそうです。


  むささび食堂




霊台に向かう参道。


  むささび食堂




大きな石が積まれて5mほどの高台にあります。

ちょっとした城壁みたいです。


  むささび食堂




徳川家霊台。亡人を祀る霊台というよりも、小さな神社のようです。

手前の鳥居があるのが徳川家康の霊台。奥が徳川秀忠の霊台。


  むささび食堂



他に見所はなかったので軽く参拝をして、バス停のある女人口まで1kmほど歩きます。


民家のお庭に咲く紫陽花。高野山内の至る所で紫陽花の花が見られましたが、今年はおそらくこれが見納めになると思います。


  むささび食堂




女人口に到着して、バスが来るまで少し時間があるようなので、先程買った笹巻きあんぷを食べます。

手のひらにちょこんと乗る、可愛らしいサイズのお餅。(^∇^)


  むささび食堂




熊笹の包装を解くと、笹とよもぎの爽やかな香りが広がります。

春先の草原の中にいるような、青い薫りです音譜

熊笹も若葉をしようしているため、柔らかくて瑞々しい水分が感じます。思わずパンダのように笹も食べてしまいそうでした(^▽^;)


むささび食堂



手で割って頂きます。

こしあんがすごく滑らかで、甘すぎず上品です。こしあんを包んでいる麩が、作り立てのわらび餅のように瑞々しいです。

味の方は、さきほど熊笹を開いた時の香りに対する感想をそのまま形にしたような感じ!!

蓬の薫りに、若い甘草のような笹の香りが写って、爽やかな草の香りが鼻腔をくすぐります音譜

むささび食堂



10分程度でバスが到着。バスに乗り込んでケーブルカーの入口まで向かいます。


わずか2日間の高野山観光でしたが、色々と知識を深められ、美味しい物もたくさん食べられて、充実した時間を過ごすことができました音譜

ケーブルカーに乗って下山をします。


むささび食堂


                                         ~ 8回に渡ってお伝えした、高野山編。~
                                     お終い('-^*)/


お終いというのは、むささび食堂がこれで終わるという意味ではありません(笑)。

これからも引き続き、ジャンルを問わず色々なお店や、食の体験をご紹介したいと思いますので、

見て下さいね(^∇^)

高野山編を最初から見て下さった方、本当に有難うございます。写真や文章がむちゃくちゃ多くて、読んで頂けるのが大変だったと思います。あせる


また、今回の高野山編をきっかけに、初めてむささび食堂のブログを読んで下さった方、もしブログに関心を持って頂けたら、過去の寄稿した記事やこれからの記事も是非読んで下さい!!

励みになります('-^*)/

最後に、麩善さんの紹介 ↓
     

麩善



和歌山県伊都郡高野町高野山 712

電話 0736(56)2537


営業時間 9時~18時

定休日 月曜日(祝日の場合は営業)

http://www.fu-zen.com/

笹巻きあんぷ  130円/個  

厳選された素材と、恵まれた高野山の清水で作られた、爽やかな薫りと瑞々しい蓬まんじゅう。

電話やオンラインでも注文して送って頂けるようです。

生麩もきっと美味しいと思いますので、今度私も注文してみようと思います。



2010.08.08 / Top↑

金剛峯寺を出て、壇上伽藍へ。

壇上伽藍は現在、19棟の塔で構成されていて、境内全体が世界遺産に指定されているそうです。



根本大塔。昨夜、ライトアップされていた塔です。

テレビ番組や雑誌で高野山を取り上げる時、最初の方に取り上げられる代表的な塔ですね(^∇^)


空海が密教の“根本道場”として建立したことから、根本大塔と呼ばれているそうです。

創建以来、5回も落雷による火災で焼失し、現在の塔は6回目の建立で昭和12年に再建されたそうです。

道理で、先程観光した金剛三昧院よりも新しい感じがします。


塔の中も拝観しました。

塔内部の中央には、大日如来が本尊として座しており、その四方には、金剛界の四仏が配置されています。

さらにその周りには16本の柱が立てられていて、各柱には日本画家の堂本印象による作品である金剛界の菩薩の絵が描かれていました。

なんとなく、エキゾチックな雰囲気に感じられました。


  むささび食堂




こちらも昨夜ライトアップされていた鐘楼。昼間でもきれいな鐘楼です。


  むささび食堂




愛染堂。

後醍醐天皇の御願により建立されたそうです。


  むささび食堂




不動堂。

鳥羽上皇の皇女 八条女院の発願により、修験者の行勝上人が山内の一心院谷に建立したものだそうです。

それを明治41年に、現在の場所に移建したものだそうです。

堂内に数多くの貴重な仏像群を安置していたそうで、現在でも真言密教の重要な仏である“不動明王”を安置しているそうです。


  むささび食堂




大会堂。鳥羽法皇の皇女である五辻斎院(ごつじさいいん)内親王という方が、父帝の追福のために建立したそうです。


  むささび食堂




大会堂の会堂坂から三昧堂を見下ろした所。


  むささび食堂




三昧堂。

歌人西行という人が修行した場所だそうです。西行は1150年頃に高野山に来て、それ以来30年以上高野山に在住し、高野山の経営に力を尽くした人だそうです。


  むささび食堂




東塔。

白河法皇の御願により1127年に落慶したそうです。1843年に焼失後、140年を経て昭和58年に現在の塔が再建されたそうです。


  むささび食堂




金堂。

個人的には、壇上伽藍の中で最も美しい建造物だと感じました。

空海が若い僧を鍛える道場としての修行を実践する場であったそうです。

金堂の本尊は、創建間もない頃から秘仏であったそうです。そして、昭和元年に焼失してしまい、秘仏をはじめ、多くの仏像が焼けてしまい、秘仏の名称は永遠に謎のままとなってしまったそうです。

この秘仏について、気になるのは私だけでしょうかはてなマーク


  むささび食堂




西塔。

弘法大師の遺志に従って、真然が887年に建立したそうです。



むささび食堂



御社。


  むささび食堂




山王院。


  むささび食堂



  むささび食堂




六角経蔵。


  むささび食堂




ご覧の通り六面体の塔で、各角に出ている木杭を持って6人で同じ方向に押すと・・・


  むささび食堂




塔そのものがぐるぐる動くんですビックリマーク これにはびっくり!! 


  むささび食堂




壇上伽藍内にある蓮池。


  むささび食堂




  むささび食堂




橋の上から池を見下ろすと、餌を与えていないのに鯉が水面に集まってきます(・ω・)/


  むささび食堂




壇上伽藍の見学を終えて、和菓子店 みろく石本舗 かさ國を訪れます。


  むささび食堂



  むささび食堂




こちらのお店で販売されている饅頭、みろく石は宿坊に宿泊して部屋に通されるとかなりの確率で出される、高野山を代表する銘果です。

みろく石の名前の由来は、奥の院の参道脇にある祠(ほこら)に弥勒石という心願成就の効力を持つといわれている黒い石が置かれてあって、その石に似せているそうです。

この饅頭は一つずつ手作りしているそうです。


  むささび食堂




店内の奥に併設されたカフェスペースで、みろく石を頂きます。

セルフサービスの温かいほうじ茶。冷たい麦茶もあります。


  むささび食堂




カフェスペースのきれいな活け花。


  むささび食堂




上品な甘さの粒餡がぎっしりと詰まっています。

表面の皮の部分には黒糖の香りがします。

全体として上品にまとまった甘さと風味。ほうじ茶と良く合います。

今回、高野山を訪問して和菓子のお店を4店舗、濱田屋の抹茶風味の胡麻豆腐を加えると5店舗訪れましたが、いずれも完成度の高さを感じました。


  むささび食堂




みろく石でしばらく休息をしてから、霊宝館に訪れます。

霊宝館では金剛峯寺をはじめ、高野山一山の仏像・仏画など文化遺産を保存管理し、一般にも開館する目的で大正10年に開館した施設だそうです。


  むささび食堂




庭園内の樹木がすごく綺麗です音譜


  むささび食堂




  むささび食堂




訪れた日は施設が企画した、小さなほとけさま展が展示されていました。

5mm四方のスペースに掘り込まれた装飾の細かい仏さまや、弘法大師の写経、1文字1mmほどの大きさで書かれている写経など、あまりの細かさにすごい!!と驚かされるような作品がたくさん展示されていました。


むささび食堂




みろく石本舗 かさ國


和歌山県伊都郡高野町高野山 764

電話 0736(56)2327


営業時間 7時30分~18時

定休日 不定休

酒饅頭 95円/個  

黒糖の風味のする皮生地の中にぎっしり詰まった粒餡。程よい甘さで洗練された印象でした。

間違いなく、高野山だけではなく、日本を代表する銘菓といっても過言ではないと思いました。

1泊2日の高野山観光。実際に訪れてみて得られた知識や体験は貴重なものでした。

このあと、徳川家霊台を訪れてケーブルカーに乗って下山しようと思います。



2010.08.07 / Top↑

金剛三昧院を観光して、濱田屋の美味しい胡麻豆腐を食べた後、引き続き高野山を観光します。

次の目的地は、金剛峯寺。日本全国におよそ3600寺ある高野山真言宗の総本山です。


金剛峯寺へ向かう途中、気になったカフェメニュー。

高野山のご当地カレーでしょうか!? (^∇^)

それにしても値段が高いような・・・。実際に食べてはいませんが、リッツ・カールトン・ホテルの牛肉がふんだんに入った欧風カレーと同等の価格設定です。!!


  むささび食堂




金剛峯寺の入口。


  むささび食堂




表門をくぐって、


  むささび食堂




正面に大きな主殿。テレビとかで見るよりも実物は大きく圧巻です。


  むささび食堂




  むささび食堂



早速、金剛峯寺を参拝します。

お賽銭を入れる場所に置かれている、お供え物。


  むささび食堂




境内の中の様子。


  むささび食堂




  むささび食堂



  むささび食堂


  


主殿の中を見学します。


  むささび食堂




主殿の中は、襖絵などの撮影が禁止されていて、写真に収めることができませんでした。

重要な儀式を執り行う大広間、梅ノ間、柳ノ間を見学できます。


大広間と梅ノ間の襖には、江戸時代初期の画家 狩野探幽の筆による絵が描かれていました。


柳ノ間は、「秀次自刃の間」と呼ばれているそうです。一時は関白にまで昇り詰めた豊臣秀吉の甥である豊臣秀次が、秀吉に疎まれて高野山へ追放され、この部屋で自害したそうです。

梅ノ間などに比べて、飾り気や華やかさがなく殺風景な雰囲気の部屋でした。


障子に描かれている、桐の紋と三つ巴の紋。

左側の桐の紋は天皇家の紋。天皇家から使用許可をもらって使用しているそうです。

右側の三つ巴の紋は、四国の侍の家系だった空海の実家の紋だそうです。

この2つを合わせて、高野山の紋だそうです。


むささび食堂



廊下に沿った中庭が美しいです。


  むささび食堂




  むささび食堂




  むささび食堂




内部をほぼ半分程度見学した所で、無料でお茶が振舞われます。


  むささび食堂




  むささび食堂




今回、高野山に訪れて印象的だったのが、宿坊での宿泊客も含め外国人の方が多かったこと。

団体ツアーを利用している旅行者だけでなく、個人旅行の方も多かったです。

それも、アジア系の旅行者よりも、欧米人とくに、フランス人の旅行者が圧倒的に多かったです。

むささび食堂



自然が豊かな高野山と世界遺産の建築群に生息する、小さな命。


  むささび食堂




ゲンジほたる。


  むささび食堂




お茶を頂いて少し休息した後、主殿内の北側を見学します。


真然の廊(びょう)と呼ばれている、廊下。

真然は弘法大師の甥にあたり、高野山第二世として高野山の経営に56年従事したそうです。

昭和63年に真然大徳の舎利器(お釈迦様の骨を入れる器)が出土して、ここが真然大廊であることが明らかになったそうです。


むささび食堂



日本国内で最大規模の庭園、蟠龍庭(ばんりゅうてい)。

京都の白川砂が敷かれているそうです。

石で雄と雌の龍を描いているそうです。


むささび食堂



むささび食堂


主殿内部を1時間ほど見学して、金剛峯寺を後にします。


御菓子司 さざ波へ。

先程訪れた、金剛峯寺の御用達の和菓子店だそうです。


  むささび食堂



さざ波の名物、酒饅頭。

酒饅頭は、高野山内の寺院では茶会などでのお茶請けとして人気が高いそうです。

製造には熟練の技が必要とされるそうです。製造工程で使用される米麹が、気温や湿度の影響を受けやすく、とくに気温が高くなる夏場には、饅頭の固さを一定に保つために、非常に神経を使うそうです。

ちょうど猛暑の今の時期、そしてこれからも温暖化の影響を受けて、饅頭作りは大変なんでしょうね・・・。(ノ゚ο゚)ノ


  むささび食堂




前日に、お電話をして予約をして指定された時間に取りに行ったところ、出来たての温かい饅頭を用意してくれていました音譜

ほんのりと温かいです(^∇^)


  むささび食堂



酒饅頭独特の麹くさい感じがほとんどなく、お酒が苦手な人でも食べられそうな感じです(*^▽^*)

餡は甘さが控えめで、全体として上品にまとまった酒饅頭でした。


  むささび食堂




御菓子司 さざ波


和歌山県伊都郡高野町高野山 796

電話 0736(56)2301


営業時間 8時30分~18時

定休日 月曜日

酒饅頭 130円/個  

創業は大正10年の超老舗の和菓子店。僕自身の酒饅頭を食べた経験のサンプルは少ないですが、今まで食べた中で、程よい甘さで最も上品な感じがした酒饅頭でした。

他にも、最中の“高野四郎”という御菓子も美味しいと評判です。


2010.08.06 / Top↑

午前中に奥の院へ行ってから、金剛三昧院を観光します。

金剛三昧院は、約800年前に北条政子が源頼朝の菩提のために建立したとされています。




金剛三昧院へ向かう途中に目に付いた、お食事処です。

高野山内へは肉類は一切持ち込み禁止と思っていたため、ちょっとびっくりです!!

他のお店では、鶏の釜飯の専門店もありました。

観光客の人が高野山へ来てわざわざ焼肉を食べるとは考えがたいですし、おそらく地元ユースなんでしょうね音譜


  むささび食堂




金剛三昧院の入口を告げる石標。そのすぐ横は、熊野古道 小辺路の入口になっています。


  むささび食堂




さらに、横には紫陽花がたくさん咲き乱れている舗装された道路を歩きます。


  むささび食堂




  むささび食堂




境内の入口。


  むささび食堂




本尊。奥は修復中。


  むささび食堂



使用されている木材もかなり年季が入っていて雰囲気があります。

鎌倉時代には唐などの影響で彫刻技術が発達し、運慶など著名な彫刻家が活躍した時期だと思いますが、

装飾も細かくて力強いです。


  むささび食堂




  むささび食堂




経蔵と呼ばれている建物。多宝塔と同時期に建立され、版木が所蔵されていたそうです。


  むささび食堂




四所明神社。


  むささび食堂




境内内のご神木。


むささび食堂




多宝塔。間近で見て美しかったです。

後で見学する壇上伽藍の根本大塔のような迫力こそないですが、1度も立て替えられることなく保存されている建造物の独特の味わいがあって見入ってしまいました。


むささび食堂



金剛三昧院を参詣した後、すぐ近くにある胡麻豆腐の名店、濱田屋へ訪れます。

  むささび食堂



  むささび食堂



店内はすっきりしていて、お持ち帰りがメインですが、右手にあるベンチで店内でも食べることができます。

  むささび食堂



左が白胡麻豆腐、右が抹茶風味の胡麻豆腐。


  むささび食堂




白胡麻豆腐。

昨日、花菱や遍照尊院で食べた濃厚な胡麻豆腐ではなくて、瑞々しくてツルンとしてます。

胡麻本来の香りが立っています。
お醤油と山葵で頂きます。

  むささび食堂




抹茶風味の胡麻豆腐。
抹茶の香りが清々しい(^∇^) ミルク風味のソースと和三盆糖で頂きます。

  むささび食堂



お店を出てから、玄関の軒先のつくばい。

濱田屋の胡麻豆腐は高野山の湧き水で作っているそうなんですが、こちらがその湧き水。


  むささび食堂



こんな感じでお水を飲ませてくれます。


むささび食堂


濱田屋の胡麻豆腐の特徴は透き通るような白さ。
小さな胡麻の皮を剥いてから作るので仕上がりが真っ白になるそうです。

胡麻の香りが口の中に広がって、噛むと程良い弾力があります。


高野山で精進料理を食べると必ず供される、胡麻豆腐と高野豆腐。
その高野豆腐は、高野山で昔ながらの製法で作っている高野豆腐は現在ではない、というお話を濱田屋で伺いました。
そもそも高野豆腐の発祥は、800年前の鎌倉時代に高野山の僧侶の手によって作られたのが始まりです。

そのきっかけは、精進料理として食べていた豆腐が冬の厳しい寒さによって凍ってしまい、翌朝にそれを溶かしたところ、美味しくて食感が良かったことから作られるようになったそうです。
そんな昔ながらの高野豆腐を作るための冬場の最適温度は日中の気温が1℃~10℃で、夜間の気温が-3℃~-10℃。

数年前まではこうした伝統的な製法の高野豆腐を作っているお店が高野山に数店あったようですが、温暖化の影響で、冬場に伝統的な高野豆腐を作るために必要な気温に下がらなくなってしまって作れなくなったそうです。

その結果現在、高野山では昔ながらの製法で作る高野豆腐は秋田や青森など東北地方で作ったものをわざわざ取り寄せているそうです。




胡麻豆腐 濱田屋


和歌山県伊都郡高野町高野山 444

電話 0736(56)2343


営業時間 8~17時

定休日 不定休(8月は無休)

白胡麻豆腐 300円/個  抹茶豆腐 450円/個

透き通るような白さで、弾力があって瑞々しくいのが特徴、

胡麻本来の香りが強く感じられます。

店頭で食べずに、自宅に持ち帰る場合には、胡麻豆腐を入れる保冷容器を持参することと、お店が推奨しています。

2010.08.05 / Top↑

宿坊 遍照尊院に宿泊して、翌朝 5時30分に起床。

宿坊の朝のお勤めに参加します。


  むささび食堂




早朝の外光が入ってきて、幻想的な雰囲気です。

しばらくして高い鐘の音とともに、住職さんが入って来て朝のお勤めが始まります。

住職さんがお経を合唱するなか、順番に焼香をします。


  むささび食堂


朝のお勤めが終わった後、本堂内を見学。

本堂内にある、四国八十八ヶ所の砂を踏みます。


その後すぐ、朝食の場所に移動。


  むささび食堂



  むささび食堂




宿坊の精進料理の朝食。切干大根にひじき、諸味噌、長芋の短冊、なめこの佃煮、結び昆布とひろうすと里芋の炊き合わせ。果物はオレンジ。

むささび食堂



朝食を食べ終えて、すぐにチェックアウトを済ませ、高野山市内を観光します。

観光の計画は、まず奥の院を参拝し、国宝の多宝塔のある金剛三昧院、それから金剛峯寺、壇上伽藍の順に周る予定です。

その合間に、休憩も兼ねて気になるお店にも訪れていきたいと思います。(^∇^)


  むささび食堂

  

 


最初に奥の院を向かうのは、午後から団体観光客がたくさん訪れるため、参拝客の少ない午前中に参拝を済ませた方が、ゆったりと観光できて、なおかつ時間的にも効率が良いと、宿坊の住職さんから助言を頂いたからです。

奥の院の入口。

  むささび食堂



奥の院の入口から弘法大師御廊まで1.5km程度歩きます。
天気の良い早朝でも薄暗く、荘厳とした雰囲気です。

  むささび食堂




  むささび食堂




  むささび食堂




参道の両脇に武田信玄や伊達政宗、前田利家など名高い武将や大名の墓石や供養塔が立っています。

  むささび食堂


  むささび食堂


30分程度歩いて、中の橋に到着。


  むささび食堂




中の橋を渡って、すぐ右脇にある姿見の井戸。

弘法大師が高野山に登った時に、掘った井戸だそうです。

昔は、この水で眼を洗えば、どんな眼病でも良くなったと言われていたそうです。

また、井戸を覗き込んで水面に自分の姿が写っていなければ3年以内に死ぬ、という怖い言い伝えもあるそうですドクロ

恐る恐る覗いてみたのですが、僕はちゃんと写っていました(ノ´▽`)ノ


  むささび食堂




さらに奥に進んで、灯籠堂。
堂内には寄進された、たくさんの灯籠が掲げられていて、日中にも関わらず幻想的な雰囲気でした。

むささび食堂





灯籠堂を参拝して、弘法大師御廊を見学した後、もと来た表参道とは別ルートで奥の院入口まで向かいます。

  むささび食堂



  むささび食堂




   むささび食堂



  むささび食堂


奥の院の小さな住人達。


  むささび食堂




抜け殻ではなく、ゆっくりと動いています。


  むささび食堂  



奥の院を出て、金剛峯寺のある西方向に向かいます。

太陽も昇ってきて、青空がきれいです音譜


むささび食堂



  むささび食堂


途中、立ち寄った菓匠 松栄堂。


  むささび食堂


高野山内でここでしか、作っていない和菓子があります。


むささび食堂



この和菓子が、こちら。

三光の鈷。


むささび食堂


右手にある袋に包装された、干し柿のようなものが仏手柑。

仏手柑とはインド原産のミカン科の果物だそうで、日本へは17世紀頃に入ってきたそうです。

ちょうど実の形状が、合掌した手の形に似ていることから、この名前が付いたそうです。

糖度を測りながら、3年間蜜に漬けて黄金色に炊き上げるそうです。すごく手間がかかっているため、年間平均2,000個位の少量生産。

価格は、1個平均5,000円前後。実の大きさによって価格が変動するみたいですが、大きいものになると7,000円を超えるそうです。

目出たいお席とかで、薄く切ってお茶請けなどに利用されるそうです。


  むささび食堂




その仏手柑をくるんだ和菓子が、この三光の鈷。

アンズのようなねっとりとした食感で、柑橘系の爽やかな薫り。マーマレードのジャムのような感じですが、甘さが上品です。

温かいほうじ茶と一緒に頂きました音譜


  むささび食堂




菓匠 松栄堂


和歌山県伊都郡高野町高野山 765

電話 0736(56)2047


三光の鈷 300円 / 個

高野山で最も歴史の古い和菓子屋さん。三光の鈷は、洗練された甘さと薫りが良かったです。

他にも焼き餅も名物だそうです。


ただ、残念なのは団体観光旅行のコースに組み込まれているようで、バスが停まって観光客がお土産売り場に殺到すると、極端にお店の方の対応が粗くなってしまうのだけが残念です。

2010.08.05 / Top↑

日中、高野市内を散策した後、今日宿泊する予定の宿坊 “遍照尊院”に足を運びます。

高野山内にたくさんある宿坊の中で、料理の評判が良かったのが、この遍照尊院と一乗院。

訪れる10日程前に一乗院は観光客の予約で満席。遍照尊院は宿泊の空きがあったので、こちらを予約することにしました。


  むささび食堂




  むささび食堂




  むささび食堂




庭の造形が綺麗です。


  むささび食堂




こちらが本尊。翌朝のお勤めの場所です。

  むささび食堂




今日、宿泊する部屋。


  むささび食堂




室内の様子。設備が充実していて快適です音譜

宿坊内に大浴場もあります。


  むささび食堂




床の間。


  むささび食堂




部屋から見た、外の中庭の風景。


  むささび食堂




明日の朝、6時に予定しているお勤め場の本尊。


  むささび食堂




宿坊内を散策した後、18時頃の早い夕食に移ります。


むささび食堂




案内されたテーブルは窓際に隣接していて、テーブル上を小さな蟻がたくさん歩いています。

都会のお店で虫が歩いていると、お店の方にクレームを伝える所ですが、ここは高野山。

こんな事も自然な環境の中の食事に思えて、あんまり気になりません(*^▽^*)




遍照尊院の精進料理。


  むささび食堂




素揚げした、柚子麩と蓬麩の田楽。柚子麩には柚子味噌、蓬麩には赤味噌田楽が載せられています。上には、すり鉢ですった胡麻。香ばしいです。

麩がもっちりとしていて、ほのかに温かく、甘い味噌と絡んでおやつみたいです(^∇^)

  むささび食堂




インゲンの利休(胡麻)和え。

インゲンがシャキシャキしていて瑞々しいですあせる


むささび食堂



高野豆腐と並んで、高野山の精進料理に必ず出てくる白胡麻豆腐。

箸で割るとぷるぷるしていて、胡麻のコクがあります。醤油の割合が高めの加減出しに山葵を溶いて食べます。

むささび食堂




小豆(あずき)を煮たもの。柔らか過ぎず、硬過ぎず、ちょうど良い硬さ加減。

程よい甘さ加減 (^∇^)

むささび食堂



湯葉こんにゃくのお刺身。

つるっとした食感でみずみずしいです。

辛子酢味噌を漬けて頂きます。


むささび食堂


むささび食堂




もずく酢。程良い酢加減。


むささび食堂




炊き合わせ。

高野豆腐、きぬさや、竹の子、椎茸、鳴戸巻きのかまぼこ。

高野豆腐はしんみりと中心まで味が染み込むように、椎茸は濃い目の出しで炊いて濃厚な味わいに・・・といった感じで、それぞれの素材に合った炊き方をして、1つの器に整然と盛り付けている炊き合わせです(^∇^)

むささび食堂




精進揚げ。紅葉に型取ったニンジン、青唐、茄子、姫トウモロコシ、サツマイモ。


むささび食堂




天つゆで頂きます。


むささび食堂




賀茂茄子の揚げだし。


むささび食堂




三つ葉の入った、お吸い物。


むささび食堂




写真と撮り忘れてしまったんですが汗 ご飯は山菜ご飯でした。(^▽^;)




そして香の物は、柴漬け、なめこと蕗(ふき)と昆布の佃煮、そして沢庵。


むささび食堂




デザートはメロン。


むささび食堂




メロンの果汁をテーブルにこぼしてしまって、小さな蟻にもお裾分け(;^_^A


むささび食堂




食事を終えたのが、19時前。若い住職さんが、壇上伽藍と大門がライトアップされているので散歩に行かれてみてはいかがですか!?

と薦めてくれます。

壇上伽藍と金剛峯寺は翌日観光する予定ですが、就寝するには早い時間ですし、住職さんのアドバイスに従います。


外は夕暮れ。


   むささび食堂




   むささび食堂



ライトアップされた遍照尊院。月は半月半月

   むささび食堂




ライトアップされた、壇上伽藍内の根本大塔。

   むささび食堂



鐘楼。すごく美しいです。

  むささび食堂



昼間、訪れた大門。

   むささび食堂



金剛力士。夜になると、いっそう迫力があります。


   むささび食堂



1時間ほどの散歩を終えて、宿坊に帰ってきました。

遍照尊院のライトアップされた庭園も美しいです。


むささび食堂



明日は6時から朝のお勤めがありますし、ゆっくりお風呂に入って一日の疲れを癒して早めに就寝します。


遍照尊院


和歌山県伊都郡高野山

電話 0736(56)2434



http://www.henson583.com/

1泊2食付で18,900円。

綺麗な大浴場やちょっとしたラウンジもあって設備が充実しています。それが良い事か悪い事かは別にして、快適に過ごす事ができます。

あと住職さんが、宿泊客に対して快適に過ごせるように、柔軟な対応や気遣いをして頂けるのが素晴らしいと思いました。


宿坊での精進料理は初めて体験しましたが、1つ1つの料理が丁寧に作られていて、遜色なく美味しく食べられました。

料理内容、設備、サービスも含めて十分に宿泊する価値があると思います。


2010.08.02 / Top↑

矢立茶屋 を後にして、壇上伽藍の大門を目指し、残りの行程を歩きます。


  むささび食堂



青空がすごく綺麗です音譜


  むささび食堂




町石道後半、1ヶ所目の観光史跡 “袈裟掛石”。

幅が2mくらい、高さが1.6m位の苔に覆われた大きな石が重なっています。

空海が母親に袈裟を掛け、女人禁制の結界を越えさせようとすると、龍が現れ進めなくなったという伝承があるそうです。

また、この石の下をくぐると長生きするという言い伝えもあるそうで、“くぐり石”とも呼ばれているそうです。

むささび食堂



古道っぽい雰囲気の溢れた、風景。


  むささび食堂




こちらが、“押上石”。

写真が分かりづらいかもしれませんが、直径5mくらいありそうな巨大な丸いゴツゴツした岩が、頭上の位置に張り付いています。

転がってきたら一間の終わりです(^▽^;)

岩の上には、これまた巨大な杉の木が建立していて、根元から大量の水が流れています。

この押上岩にも言い伝えがあり、今度は弘法大師の母親が結界を乗り越え入山しようとした時、激しい雷雨が母親を襲い、親孝行の弘法大師がこの巨大な岩を押し上げ、母親をかくまったそうです。


  むささび食堂



ここから先は、山上の水が所々流れていて、植物の生態系も変わってきます。シダ類が多いです。


  むささび食堂




“鏡石”。表面がつるつると平らで綺麗な石です。この石に向かって真言を唱えると、心願成就すると言われているそうです。


             むささび食堂




鏡石の脇にある岩。誰かが願いを込めて石を積んでいるのでしょうか!?


  むささび食堂



  むささび食堂



三十三町石まで来ました。

あと、3km程度で大門に到着です。(^∇^)


  むささび食堂


これ以降の登山が一番きつかったです。

勾配が急な上に、道が山上から降りてくる水でつるつる滑ります。おまけに道幅が狭い。


最後の勾配の急な道を登りきり、大門に到着ヽ(゚◇゚ )ノ

予定通り、PM2時に到着です。

大門、テレビで見たよりも大きくて圧巻です。



  むささび食堂




金剛力士像。

開口の阿形(あぎょう)像。

阿~~!!


  むささび食堂



口を結んだ吽形(うんぎょう)像。

吽~~!!


  むささび食堂



大門をくぐって、高野山市内に向かいます。


  むささび食堂




大門をくぐった所の脇にある、紫陽花。

綺麗ですあじさい

7月半ばを過ぎていますが、市内の至る所で紫陽花が咲き乱れていました。

むささび食堂



今晩は、“遍照尊院”という宿坊に宿泊する予定です。
チェックインの16時までには、まだ時間があるので、昼食を取ることにします。

高野山の振舞料理が味わえるお店、花菱。
振舞料理とは、高野山では寺院間の交流が盛んで、そのような場で供される精進料理を振舞料理というそうです。

創業は明治の中頃だそうで、昭和天皇が高野山行幸の際、全ての料理をこの花菱が賄ったそうです。


  むささび食堂


店内は、小ぎれいな食堂といった感じです。
左手の衝立の反対側はギャラリースペースになっていて、お土産や高野山に関する書籍が購入できます。

  むささび食堂



薄茶と、和三盆のお茶菓子。


  むささび食堂



事前に調べた結果、昼食の人気献立らしい“花御堂”を注文します。


むささび食堂




膳の上に全ての料理が載せられた本膳形式。

3段の箱におかずが配置され、食膳酒と胡麻豆腐、味噌汁、果物が付きます。


  むささび食堂



柑橘系の爽やかな香りがする食前酒。


むささび食堂



白胡麻豆腐。ねっとりと濃厚な風味。出しで割った醤油の加減も良い感じでした。


むささび食堂



                                                                      
蛸の柔らか煮、海老の芝煮、出し巻玉子、鳴戸蒲鉾、平目の柚香味噌焼き。

海老に隠れていますが、平目の柚香味噌焼きが美味しかったです(^∇^)

味噌に漬けることによって旨さを増した平目の切り身に、柚子の爽やかな香りがまとっていて良かったです。音譜

あと、高野山に訪れるまで肉類はもちろんのこと、魚介類も一切使用しないものだと勝手に思っていたのですが、

そうではなかったようです。

出し巻にもしっかり鰹出しが使用されていて美味しいです。


むささび食堂




ちりめんの山椒煮。白ごはんのおにぎりに良く合います。

ちりめんはしっとりと柔らかいです(^∇^)


むささび食堂




野菜の炊き合わせ。ひろうす、がんも、よもぎ麩、かぼちゃの含め煮、どんこ椎茸、長芋、スナップエンドウ、筍。

繊細で薄味な味付けの良さに驚きました!!

ひろうすや、がんもなどはしっかりと旨味が入って煮含められていて、野菜は素材の味が引き立つように、

ごく薄味。

どんこ椎茸はしっかりめの味付けでバランスがすごく良かったです。

むささび食堂



チョコに入った、蓮根の梅肉和え。シャキシャキの食感と、さっぱりした味わい。


むささび食堂



梅に型取った、白ごはんのおにぎり。1粒1粒のごはんが立っています。
 
むささび食堂     



茗荷、菜の花、ずいきなどが入った山菜ごはんのおにぎり。

こちらも薄味で上品な感じでした。


むささび食堂




お漬け物は、奈良漬けと胡瓜の浅漬け。


むささび食堂




エノキと三つ葉の入った、お味噌汁。

  むささび食堂




果物は、すいかと、パイナップル。



むささび食堂


花菱を訪れた感想。
実際に訪れる前は、正直なところ、観光地によくありがちな名前が有名で中身はそこそこのお店かな・・・と考えていました。

でもそれは、完全に勝手な思い込みや先入観が入っていまいた。

野菜の炊き合わせの、繊細で上品な味付けは絶妙でしたし、その他のおかずもバランスが良くすごく美味しかったです音譜


花菱を出て、少し市内を散歩します。

こちらは、高野山のお供え花の高野槇(こうやまき)。

市内のあちこちで売られています。


むささび食堂



民家の軒先に咲いている、お花。


むささび食堂



むささび食堂



花菱


和歌山県伊都郡高野町高野山 769

電話 0736(56)2236

営業時間 11:00~18:00(18:00~は要予約)     

定休日 月2回(不定期)

http://www.hanabishi-web.jp/

現在でも、総本山金剛峯寺 ご用達の日本料理店。

高野山市内で、古くからの精進料理の流れを受け継いだ振舞料理の味を、最も本格的に楽しめるお店かもしれません。

花御堂弁当 2,940円。 他にも色々なお膳やコースのバリエーションが豊富です。



2010.08.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。