グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

以前から気になっていた、『 カフェ・トゥ・レ・ジュール 』 に、ウニのトマトソースのパスタを食べに行きました。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



豊富な種類の紅茶の茶葉を購入できる紅茶専門店、『 MUSICA 』 に併設されたカフェです。


MUSICAの紅茶ティーカップ

 ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/theme2-10026521549.html#main


☆ むささび食堂 ☆






☆ むささび食堂 ☆





☆ むささび食堂 ☆







店内にはロングボードがディスプレーされていたり、柱に貼られているポスターや、

書籍のチョイスが良い感じで、センスの良さが窺えます。


北新地の中心で、この場所だけが、別の空気が流れているようです。


☆ むささび食堂 ☆





天井の高い、一面が窓な、採光性の採れた、窓際のお席に座らせて頂きます。


☆ むささび食堂 ☆





壁面の棚には、カラフルなディスプレーが並べられています。


☆ むささび食堂 ☆





クラッシックなリプトン(紅茶)の空き缶。

リプトンといえば、黄色なイメージが強いですが、このような落ち着きがある、青緑色の缶もあるんですね音譜


☆ むささび食堂 ☆





以前から気になっていた、評判高い、“ ウニのトマトソースパスタ 1,360円 ” を注文します。パスタ


☆ むささび食堂 ☆







パスタが全く見えないほど、たっぷりな、トマトクリームソースが添えられています。


☆ むささび食堂 ☆





そんな、トマトクリームソースの中から、パーフェクトなアルデンテのパスタが・・・。
適度に芯が残った、細手なパスタ。


☆ むささび食堂 ☆





トマトクリームソースは、淡雪のようなふわっふわの食感で軽いです。

ミキサーで撹拌する際に、ウニがたっぷり加えられているのか、風味がとても濃厚です。

トマトソースの酸味とのバランスも凄く良いですねリス

やや強めのトマトの酸味に、生クリームのまろやかさとスフレのような食感。

そして、濃厚なウニのコクが加わって、とてもクセになるような美味しさです。


パスタうを頂いた後にも、お皿の上にたっぷりソースが残っています。

ウニの風味が濃厚なソースに、たっぷりとパンに絡めるのが、また堪りません。


☆ むささび食堂 ☆






食後に、紅茶アイスとアイスコーヒーを注文します。


☆ むささび食堂 ☆





ココットの皿の中に入った砂糖。

  ☆ むささび食堂 ☆





この紅茶のアイスが、とてもさっぱりしていて美味しいです。

爽やかなダージリンの薫りが、とても心地良いですね音譜


ロータスのビスケットに、アイスを添えて頂きます。


☆ むささび食堂 ☆





カフェ・トゥ・レ・ジュールでは、都会の中とは思えない、居心地の良い、ゆったりした時間が流れています。


さて!! 美味しいランチとデザートを頂いた後、これから都会のコンクリートジャングルに戻ります。

  ☆ むささび食堂 ☆





【 カフェ・トゥ・レ・ジュール 】


住所 : 大阪府大阪市北区堂島浜 1-4-4 アクア堂島 フォンタナ3F 地図  


電話 : 06-6342-7886


ホームページ : http://r.gnavi.co.jp/k696300/  ( ⇒ ぐるなびページを掲載しました) 


営業時間 : ランチ 月~金 11:30~14:30 土 11:30~15:30

         ディナー 17:30~22:30(LO 21:30)        



併設された、紅茶ショップの姉妹店、カフェ・トゥ・レ・ジュール。

隣りとの席間も広い、ゆったりとした店内で、都会の中心とは思えないような、

ゆったりとした時間が流れます。

ウニのトマトソースパスタに紅茶のアイス。普段のカフェ使いだけではない、新たな楽しみが
加わりました。






最近、チャイにハマってます。

ミルクがたっぷり入ったチャイ、大好きです!!(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2011.02.28 / Top↑

堺筋本町にある洋食屋さん、 『 レストラン艸葉 』の、冬の名物料理、三重県的矢産の“ 牡蠣フライ ”を食べに行きました。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング


普段、カキフライが大好きな、私。

冬の時期には、色々なお店で牡蠣フライを食べることができますが、

その中でも、 『 レストラン艸葉 』 の牡蠣フライは大好きで、毎年冬の時期に、1度は必ず食べに行きます。

こちらのお店では、牡蠣フライだけでなく、ハンバーグをはじめ、丁寧に作られた洋食料理はどれも美味しいです。

ハンバーグや海老フライなど、カジュアルな洋食の定番メニューが、

ここでは、極上の料理の逸品に。


70歳を超える、ご高齢なシェフの熟練された、洋食料理に魅了され、老若男女を問わず、

多くのファンの方がお店に訪れます。


前回訪れた、レストラン艸葉さんの記事です。

ハンバーグと海老フライを頂きました。

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/theme7-10022773914.html#main  



ランチ時間帯には、近隣に勤める就業者の方を中心に、

お店の前で行列が出来ます。


この日も多分にもれず、2組のウェイティング。

普段は、もっと行列が出来ることが多いです。

ちょうど、先に入られていたグループとの入れ替えのタイミングに訪れたようで、ラッキーでした音譜


☆ むささび食堂 ☆




作業場の至る所に、セッティングされているお皿がご覧になられますか!?

すべてが牡蠣フライの準備です。


冬の時期になると、店内の多数の方が、名物の牡蠣フライを注文します。


写真のカメラ白いコック服を纏って、調理をされているのが、シェフ。

厨房内の調理作業を、一人でこなしておられます。


あと、お店のホールは、シェフのお兄さんご夫妻が担当。

とても高齢な、お三方で、お店を切盛りされておられます。

☆ むささび食堂 ☆




三重県志摩の名物、“ 的矢産のカキフライ  1,360円 ” です。

付け合せは、ポテトフライにマカロニサラダ。お味噌汁とお漬物付きです。

☆ むささび食堂 ☆





大振りな牡蠣は、肉厚で濃厚です。

その濃厚さは、海のミルクという表現がぴったりですね。

余談ですが、海のミルクとは、栄養価の事を例えた表現だと思いますが、その例えを編み出した先人の、

的確な表現力は凄いと思います。

そして、嬉しいのは、注文が入ってから、一から牡蠣にパン粉を丁寧に付けている点。

生の状態だと、遠目から見ても、手の平ほどもありそうな、肉厚な牡蠣が、

塩水の中に一緒に漬けて、冷蔵庫に保管されています。

その牡蠣を注文が入る度に、冷蔵庫から取り出して、パン粉の入ったバットの中に、軽くもみほぐすような感じで、パン粉を付けていきます。


なので、パン粉を付け置きされていないので、衣がサクサクと軽い食感です。




そして、美味しいもう1つの要素が、こちらのタルタルソース。


牡蠣フライ専用に、タルタルソースを調味しているようです。

海老フライなどで、ご用意される、通常のタルタルソースも、自家製マヨネーズで、

酸味が優しくてまろやかな風味で、とても美味しいのですが、
それに加えて、牡蠣の風味(エキス分)も加えられているようです。


なので、とっても牡蠣フライに良く合います音符こんな、些細な工夫とアイデアの積み重ねが、

とてつもなく完成度が高くて、美味しい料理を作り上げていくんですねリス


☆ むささび食堂 ☆





リンゴの入った、マカロニサラダ。

この時期に起因するものでしょうか!? 夏に食べた時よりも、リンゴが甘くて、酸味もハッキリしていて、

爽やかです。


ドレッシングのまろやかで、優しい味わいは変わりませんね。

少し辛子も入っているようで、少しツンとくる感じが良いですね。

☆ むささび食堂 ☆




ポテトフライはホクホクです。~Э 

☆ むささび食堂 ☆






お漬物は白菜を軽く塩揉みしたもの。
こちらも、時節柄でしょうか!?

白菜がしみじみと、甘いです。


☆ むささび食堂 ☆




お味噌汁も、お出汁の香りがしっかり利いていて、美味しいです。


ランチを食べるお店で、白ご飯とお味噌汁が美味しいお店って、嬉しいですねりす

☆ むささび食堂 ☆



毎年、この時期に牡蠣フライを食べに、1度は必ず訪れる、『 レストラン艸葉 』 さん。

やっぱり、美味しかったです。リス v




【 レストラン 艸葉 】


住所 : 大阪府大阪市中央区北久宝寺町 1-4-12 地図  


電話 : 06-6261-9040


営業時間 : ランチ 11:30~14:20 ディナー 17:00~20:00        


定休日 : 日曜日、祝日


こちらのお店に伺うと、いつもご高齢なシェフとマダムに頑張って!!と言いたくなります。


忙しい時には、少々ぶっきらぼう(笑)になりますが、ご愛嬌。


お水をこまめに入れ替えてくれたりと、気遣いも素晴らしいと思います。

この時期の訪れると、どうしても牡蠣フライ以外に、ハンバーグなど色々食べたいのが心情。

2人以上で訪れて、メインを1品ずつ注文して、別に牡蠣フライを1品注文して、

シェアするのがちょうど良いかもしれません







牡蠣フライが大好物!!Rの付かない月にも食べたい、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.27 / Top↑

江坂駅から少し離れた、住宅街の中にあるお寿司屋さん 『 水無月 』 へ行きました。


このお店は、大将の魅力のあるお人柄と、料理のレベルの高さで、

常連のお客さんで連日お席が埋まっている人気店だそうです。


この日も、水無月さんの常連のぶらりんさん にお誘いを頂いて、初めてお伺いしました。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



☆ むささび食堂 ☆





白木の扉をガラガラと開けると、コの字型のカウンター席と、奥にはテーブル席。
カウンター背面には、水槽があります。水槽内に泳いでいる鮮魚や貝類を取り出して、目の前で調理してくれます。




『 かわはぎの薄造り 』


真っ白で透き通った、綺麗な薄造り。薄造りですが、身がふっくらしていて美味しそうです。


コリコリした皮の湯引きと、肝、たっぷりの芽葱など、薬味を添えて。


数切れは、酢橘をたっぷり搾って、頂きます。


☆ むささび食堂 ☆




薄すぎず、適度な弾力も感じられるような、ちょうど良い感じの薄造りです。

目の前に出て来た時の印象通りな、淡白で上品な味わいながら、

しっかり食べた余韻も残ります。


肝を溶かした、橙(だいだい)ベースのぽん酢も美味しいですね。

柑橘系の爽やかな薫りだけでなく、しっかりとしたコクと旨みがあります。


そして、このぷっくらした肝が堪りませんね!!

濃厚で、甘いです。


☆ むささび食堂 ☆             ☆ むささび食堂 ☆




ぶらりんさんがご用意して下さった、『 HERIOT(アンリオ) 2000年 』を一緒に頂きます。


☆ むささび食堂 ☆






☆ むささび食堂 ☆





『 大はまぐりの酒蒸し 』

身が肉厚でふっくらしていて、食べ応えがあります。

はまぐりの潮気と、滋味深い濃厚なエキスがスープに移って、美味しいです。


ほくほく湯気が立って、温まりますねリス


☆ むささび食堂 ☆





『 たら白子のホイル焼き 』

こちらも、湯気がほくほく立ち上り、良い感じです湯気~Э


お醤油ベースの甘辛いタレが、濃厚で味の濃い、タラの白子にこってり絡みます。

お酒が進む肴ですね。お酒


☆ むささび食堂 ☆





続いて、ブルゴーニュワインを頂きます。


☆ むささび食堂 ☆




『 赤貝のお造り 』


こちらがまた、とても肉厚でコリコリしています。

表面に細かく、包丁目を入れて頂いているにも関わらず、しっかりとした弾力があります。


ヒモの部分も美味しい。こちらがまた、オツなお酒の肴ですねお酒


☆ むささび食堂 ☆




『 毛がに カニ


☆ むささび食堂 ☆





身がぎっしり詰まっています。
胴体の部分は、見ているだけで、そのままかぶりつきたくなりますねリス♪♪


☆ むささび食堂 ☆





カツオの薫りが利いた、土佐酢と卸し生姜で頂きます。

しっとり柔らかいカニの身に程好く絡んで美味しいですね。


☆ むささび食堂 ☆





『 姫オクラの梅肉掛け 』


外側が青臭くて、中身はトロトロ感ある姫オクラ。

さっぱりした梅の果肉に、程良い塩梅で甘みと旨みを加えて、調味された、

梅肉を絡めて頂きます。





☆ むささび食堂 ☆





『 せせり?のホイル焼き 』

この辺りから、お酒が回って来て、記憶が定かではありません・・・リス


コリコリした食感がありながら、ふっくら&ジューシーで美味しかったです。

レモンを搾って頂きました。


☆ むささび食堂 ☆




さて、ここからは、いよいよ握り寿司を頂きます。


お写真でご紹介したかったのですが、お酒が回り過ぎてしまったようで、写真が完全にブレておりました。

さらに、記憶もとても曖昧汗(⇒ 先程のせせりのホイル焼き辺りから・・・)


誠に、酔客申し訳ないかぎりですリス


お寿司は小体な上品な感じで、今回ご紹介したお料理同様、とても美味しかったと思います。

職場から近く、自宅もさほど遠くない場所にありますので、また、お伺いしたいと思います。



【 鮨処 水無月 】


住所 : 大阪府吹田市江坂町 1-12-1 家村ビル 地図  


電話 : 06-6310-3721  


営業時間 : 17:30~


定休日 : 月曜日        


常連のお客様で連日満席の賑わいのお寿司屋さん。

大将の気さくな感じのお人柄や、1品1品がレベルの高いお料理の質を考えると、

頷けます。


周囲のお客様を見ていると、お寿司だけでなく、1品料理を多く注文している人が多いです。

定番の料理だけに、微妙な味付けや、火入れなどの調理技術も含めて、

とてもレベルの高いお店のように、感じられました。

あと、今回の記事をご覧になって頂ければ、納得して頂ける方も多いと思いますが、

1つ1つの料理は小ぶりながら、お酒に合う肴が多いです。

ついつい飲み過ぎてしまい、最後の握りまで辿り着けないのは、

私だけではないと思いますので、注意しましょう(笑)。




またまた、江坂で美味しいお店を発見!!むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★



2011.02.24 / Top↑

京都伏見から、大阪方面に戻り、近鉄特急 江坂に途中下車します。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



京都伏見の御香宮神社の記事はこちらです。

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10798214786.html


☆ むささび食堂 ☆




先日、よく北摂の美味しいお店にご一緒させて頂く、ぶらりんさん に連れて行って頂いた、『 黒毛和牛 焼肉処 哲 』 さんへお伺いしました。


☆ むささび食堂 ☆





割とリーズナブルでカジュアルなお店が多い江坂周辺の中で、こだわり系黒毛和牛のお店です。

それも前回利用した際、半端でないくらいに、トロけそうな上質のお肉の連続。
今日一日、京都をたくさん歩いてお腹が減っていることもあり、楽しみです音譜


☆ むささび食堂 ☆




店内は、4名掛けのテーブル席が3~4卓、カウンター席、そして、奥に小上がり席が用意されています。テーブル
今日は、二人なので、カウンター席でお食事をします。


☆ むささび食堂 ☆





焼肉割烹風の気品ある、商品プレート。

上質な美味しいお肉が頂けそうな、期待が高まるでしょ!?リス♪♪


☆ むささび食堂 ☆




ちょうど、1週間前に訪れたのを憶えて頂いており、嬉しいです。

今回は、計 7種類の焼き物がつく、

“ 店主おまかせ盛り(カイノミ、ロース、バラ、特選バラ、上バラ、特選ハラミ、特選もも肉 ” を注文し、

さらに、アラカルトでお造りや1品料理を注文します。



『 レバー刺し 』 800円


先週、お伺いした時に、とっても美味しくて、再注文。

鮮度、抜群です!! ボルドーがかった鮮やかな色合いの赤が何よりの証拠。


今まで、食べたレバー刺しの中でもトップレベルの美味しさ リス


噛んだ時の、トロけるような甘みと濃厚さがたまりません。

風味豊かな、胡麻油のタレと一緒に頂きます。


☆ むささび食堂 ☆





『 黒毛和牛 A5ランクの牛タタキ 』 1,380円

こちらも、前回あまりに美味しかったので、再注文です。


表面をしっかり焼いたお肉の内側に、赤身の美味しさがぎゅっと詰まっています。

適度にサシが入った、脂身も上品で甘いですね。


柚子の香りが爽やかな、ポン酢と一緒に頂きます。

このポン酢も、香りだけでなく、奥深いコクとまろやかさがあります。


さらして、シャキシャキした玉葱と一緒に食べると、また格別な美味しさですねリス♪♪

この肉質と厚切りカットな肉タタキの量を考慮すると、1,380円は、かなりお値打ちかもしれませんね。


☆ むささび食堂 ☆           ☆ むささび食堂 ☆




今回、食べ切れないので、注文しませんでしたが、ハラミやタンなど、

お肉の刺身類は豊富に用意されているようです。

これらを一通り頂くだけでも、十分満足できると思います。



そして、焼き物のお肉がご用意されます。


ハヤる気持ちを抑え、網が温まるのをじっと待ちます。リス


☆ むささび食堂 ☆






おっ!ロースターが、良い感じに赤くなりました。


☆ むささび食堂 ☆






1皿目の盛り合わせは、塩焼きのお肉を4種類。


奥から、時計周りで、

・ バラ  

・ ロース

・ 上バラ

・ 特選バラ


いずれも、アンデス産岩塩と、挽き立ての黒胡椒が振られております。


☆ むささび食堂 ☆






バラ肉。

とても柔らかくて、あっさりしています。

☆ むささび食堂 ☆






ロース。

こちらも柔らかくて上品な味わいで、脂が適度に混ざっていて、美味しいですね。


☆ むささび食堂 ☆





上バラ。
赤身はサーモンピンクがかって、ほとんどトロトロ状態汗


甘~い脂が口の中に広がります。


☆ むささび食堂 ☆





特選バラ。

お肉の表面から、サウナに入った汗のように滴り落ちますあせる
ここまで来ると、赤身の濃い味が好みな私にとっては、たくさんの量は食べられません。


でも、一口頂くのがとても美味しくて、贅沢です。リス


☆ むささび食堂 ☆






脂がロースターに落ちて、炎が上がります。
片面に火が入り、表面からじんわり脂が浮く程度に、軽くさっと焼いて頂きます。

どの部位も柔らかくて、とても美味しかったです。


あと、アンデス産岩塩がとても甘くて、お肉の美味しさを引き立てていましたリス


☆ むささび食堂 ☆






マッコリを頂きます。

乳酸の風味が爽やかで、口の中の脂を洗い流して、さっぱりします。


☆ むささび食堂 ☆






2皿目の盛り合わせ。タレ焼きのお肉、3種類です。

一番奥から、時計周りで、

・ カイノミ

・ イチボ

・ 特選ハラミ


☆ むささび食堂 ☆





カイノミです。
とてもキレイなサシの入った、カイノミですね。

柔らかくて、お肉の旨みがたっぷりと感じられます。


☆ むささび食堂 ☆





イチボ。

モモ肉の中でも、希少部位です。
サシの入り具合が、とても細かいです。


焼くと、とても柔らかくて、豊かなコクが感じられます。


☆ むささび食堂 ☆





そして、特選ハラミ。

ハラミの中でも最も上質な部位といわれている、“ カクマク ” の部位のようです。

見た目ほど、脂はくどくはなく、柔らかで、上品な味わいのハラミでした。


☆ むささび食堂 ☆





こちらは、イチボのお肉です。

どのお肉も、とても柔らかで、上品な味わい。


希少部位だけを集めた、贅沢な赤身の盛り合わせでした。


☆ むささび食堂 ☆





シャキシャキ&パリパリな野菜に、お肉を巻いても美味しいです。
こちらは、『 7種の包み野菜盛り 』 。


お店を手伝っている、野菜ソムリエの奥様が厳選のお野菜です。


ご主人が厳選する黒毛和牛A5ランクのお肉と、野菜ソムリエの奥様厳選のお野菜。

最強ですね♪♪リス


☆ むささび食堂 ☆






焼酎にワイン、リキュール類も豊富です。焼酎


最近、こういった感じの商品名の焼酎を、良く目にしますね目


☆ むささび食堂 ☆



    



名前の可愛らしい、リキュール類。


☆ むささび食堂 ☆





『 黒毛和牛塩煮込み 』 680円


焼酎のお供に頂きます。

スジがコリコリしていて美味しいです。

味付けはあっさりめ。

軽く振る一味が、良く合いますね♪♪


☆ むささび食堂 ☆





『 とろろごはん 』 530円

滑らかに摩り下ろされたトロロがとても甘~いです汗


☆ むささび食堂 ☆



玉子と一緒に混ぜて、頂きます。


トロロのツルンとした食感と、モチモチした粘りと弾力が、良いですね。

ご飯がいくらでも進みそうです。


☆ むささび食堂 ☆





『 ワカメスープ 』 380円


ワカメだけではなく、トロトロに溶けた玉葱とエノキがたっぷり入っております。

アッツアツの野菜スープです。


とても温まります。

☆ むささび食堂 ☆





『 ほうじ茶プリン 』

☆ むささび食堂 ☆





とても滑らかで、口当たりの良い食感です。
はっきりとした、ほうじ茶の香りと、バニラビーンズの風味が感じられます。


☆ むささび食堂 ☆




温かいお茶で、食事の余韻を楽しみます。お茶


☆ むささび食堂 ☆





【 黒毛和牛 焼肉処 哲 】


住所 : 大阪府吹田市江の木町3番11号 地図  


電話 : 06-6339-2299


ホームページ : http://r.gnavi.co.jp/c880400 (⇒ ぐるなびのURlを添付しました)  


営業時間 : 17:00~翌2:00(翌 1:00)        


黒毛和牛A5ランクの中でも、厳選された希少部位を食べられる、こだわり焼肉のお店。

たしかな、目利きによる厳選素材なので、安心感があります。


また、鮮度の良いホルモン系やサイドメニューも充実していて、そのレベルが高いことも魅力。

さらに美味しい野菜も加わり、嬉しい3拍子(上質なお肉、美味しい野菜、高い調理レベル)が

揃ったお店です。





コレステロールの数値が下がったら、焼肉たらふく食べるぞ!!

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.20 / Top↑

京都河原町で、

『 京漬物の老舗、村上重本店 』

『 京風カレーうどんのお店 味味香(みみこう)』へ立ち寄った後、

おけいはん(京阪電車)に乗って、京都伏見に向かいます。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



【関連の記事】


ニコちゃん 村上重本店の、聖護院かぶらの千枚漬けはこちら

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10794553470.html

G 丁寧に取られた和だしが味わい深い、味味香のカレーうどん

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10798068844.html



京都、伏見桃山駅で下車します。


☆ むささび食堂 ☆

さほど長くない、商店街が駅前にある、どこにでもあるようなローカルな街・・・

これから向かう 『 御香宮神社 』へは、この商店街を背にして、商店街とは反対方向に歩きます=

☆ むささび食堂 ☆

この界隈は、京阪バスの発祥の地だそうですバス

とはいっても、ローカルバスなので、私にはピンと来ないのが正直な感想ですが・・・リス

☆ むささび食堂 ☆

さらに歩いて行くと、とても赴きのある校舎が!


☆ むささび食堂 ☆

桃山幼稚園

(※クッピー苔桃の幼稚園ではアリマセン)


             ☆ むささび食堂 ☆
まるで、寺小屋みたいですね!!( ⇒ イメージだけで言ってますけど・・・)

とても、格好いいです音譜


☆ むささび食堂 ☆

さらに緩やかな坂を上っていくと・・・、目の前に、大きな鳥居が見えてきます。

☆ むささび食堂 ☆

御香宮神社に到着です。


☆ むささび食堂 ☆

ここで、御香宮神社について簡単に・・・。


主祭神は、“神功皇后”で、安産守護と、子育てを司る神様だそうです。

 ( 日本第一安産守護之大神というそうです。)
当初は、御諸神社と呼ばれていたそうですが、

平安時代の862年9月9日に、この境内から、香りの良い水が湧き出たことから、

清和天皇より、『 御香宮 』 の名前を賜ったそうです。



表門。


『 伏見城大手門 』とも呼ばれているそうです。

というのは、水戸黄門の父である、徳川頼房によって、伏見城の大手門が寄進されて、

今日に至るそうです。

元々が武家の門だけあって、なかなか豪壮で貫禄がありますね~

門の上部中央付近には、年月が経つことによって独特の風格のある、彫刻が飾られております。


 ( ⇒ 写真を拡大します。)


☆ むささび食堂 ☆

こちらが、その彫刻。
中国の古い物語 『 中国二十四考 』 の1シーンを彫ったものだそうです。

☆ むささび食堂 ☆

菅原道真を祀っている『 桃山天満宮 』 。


☆ むささび食堂 ☆

2匹の狛犬。


☆ むささび食堂 ☆

☆ むささび食堂 ☆

こちらは、狛犬のお尻ラブラブ

真ん丸く渦を巻いてるんですね音譜

☆ むささび食堂 ☆

桃山天満宮を拝観。


☆ むささび食堂 ☆

☆ むささび食堂 ☆

こちらが、『 拝殿 』 の入口。さらに、その奥に本殿があります。


☆ むささび食堂 ☆

拝殿入口の彫刻が、また手が込んでいて、美しいです。

☆ むささび食堂 ☆

(⇒ まとめて、拡大しますカメラ


☆ むささび食堂 ☆ ☆ むささび食堂 ☆ ☆ むささび食堂 ☆ ☆ むささび食堂 ☆
☆ むささび食堂 ☆  


本殿に向かう廊下。


☆ むささび食堂 ☆

そして、本殿を参拝します。


☆ むささび食堂 ☆

そして、本殿の脇には、『 伏見の御香水 』 といわれる、名水を汲む人の行列ができています。

☆ むささび食堂 ☆

地下水なので、水温が冬は温かく、そして夏はひんやりと冷たいそうです汗

けっこうな、水量ですね♥akn♥


☆ むささび食堂 ☆

ドシャーおいしいあせ
をたくさん汲んで帰ります
リュックハート

☆ むささび食堂 ☆

京都伏見には、月桂冠、松竹梅、黄桜など、全国的にみても有名ブランドな蔵元が多くあります。

こちらの御香水は、それらの酒造会社が使う仕込み水と、同じ水脈だそうです。

この水質は、カリウムなど無機塩をバランス良く含んだ「やや硬水」だそうです。

鉄やマンガンの含有量は低いため、この水で仕込んだお酒は、柔らかな口当たりになるそうです。

いわゆる「女酒」と呼ばれているやつですね!!

この京都特有のまろやかで、柔らかいお酒を表現した女酒。
それに対して、“ 灘の酒蔵 ”と呼ばれている、神戸阪神間で造られるお酒は、

「 男酒 」 といわれておりますが、その仕込み水と同じ系統の水脈と思われる、

六甲山系の地下水を飲んでみると、その違いが良く分かります。

阪神芦屋駅を出て東に歩いて、少し住宅地に入った場所に、

六甲山から地下水脈を通ってきた水を汲み上げることができる場所があるのですが、

そこで飲んだ水は、今回飲んだ水よりも、はるかにミネラルの味わいを強く感じられ、

シャープな印象を受けます。


実際、その六甲山系の地下水で仕込まれる、灘のお酒は、シャープでキレのあるお酒が多いように思います。
それに対して、今回飲んだ 『 伏見の御香水 』 や 昨年訪れた、京都美山の 『 花背の湧水 』 などは、

口当たりがマイルドで、ほのかな甘みさえ感じられました。

そうしたことから、やはりその土地で仕込まれる水によって、
日本酒の個性は、かなり影響されるのだな・・・と思いました。



こちらは、『 御香水の碑 』 。

さきほど、神社の名前の由来になった、香りの良い水が湧き出た所は、この場所のようです。


☆ むささび食堂 ☆

立派なソテツ。
そういえば、最近、街中でソテツをあまり見なくなりましたね!

☆ むささび食堂 ☆

こちらは、絵馬堂。

☆ むささび食堂 ☆

戦勝を祈願して、奉納された絵馬でしょうか!?

☆ むささび食堂 ☆

白馬。躍動感溢れる筋肉が良く表現されています。

☆ むささび食堂 ☆

お堂の内側に奉納されている、絵馬。


☆ むささび食堂 ☆

日が傾いて来て、お堂の柱の影が長くなります。
影と光の造形が美しいです京都

☆ むささび食堂 ☆

御香宮神社をお参りした帰りに、伏見桃山駅前で興味深い標識を発見リス!

伏見周辺の名水が湧き出ている場所を指している地図です。

青い文字が、その名水のある場所と名称を表しています。

数年前から、ひそかに名水巡りをしていた私リュックリス

これは是非、改めて京都伏見の名水巡りをしてみたいと思いました♪♪


京都府内には、伏見に限らず、至る所で地下水が湧き出る場所が存在します。

周囲を山に囲まれた、京都盆地。その地下には、巨大な “京都水盆”といわれる、

地下水の貯水槽のようなものがあるそうです。

その水量は、211億トンの地下水が、蓄えられているとか・・・。あせ

琵琶湖の水量が、275億トンほどといわれているので、それに匹敵する量の水が、

京都の地下に存在するのは、凄いことだとです。green pencil

☆ むささび食堂 ☆

久しぶりにたくさん写真カメラ も撮って、充実した一日でした音譜

これから、京阪特急8030系おけいはんで大阪に帰ります


☆ むささび食堂 ☆





和歌山の南部(みなべ)では、梅の花の盛りを迎えているそうです

愛用のカメラをリュックに担いで、旅に出たいむささびカメラマンに

今日もご褒美のクリックをお願いいたしま~す  (*^▽^*) カメラ SPキラキラ


にほんブログ村        ブロぐるめ!


  ☆ むささび食堂 ☆         ☆ むささび食堂 ☆

★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★
2011.02.15 / Top↑

京都高瀬川のたもとにある、京漬物の老舗 『 村上重本店 』 で、お漬物を購入した後、

八坂神社の近くにある、カレーうどんが人気のお店 『 味味香 』 へうどんを食べに行きます。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



村上重の聖護院かぶらの千枚漬けの記事はこちらです。

 ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10794553470.html




四条大橋の上から、鴨川を見下ろします。


☆ むささび食堂 ☆




鴨川の川面には、鴨をはじめ、おびただしい数の水鳥が泳いでいます。


  ☆ むささび食堂 ☆





  ☆ むささび食堂 ☆





四条大橋を渡り終えて、四条通りを八坂神社方面へ。


鴨川の川面には水鳥が多いのに対して、四条通りにはタクシーが多いですね。


さすが、全国の中でも、人口密度に対する飲食店とタクシーの数が最も多いといわれている、

観光都市、京都ですね。


☆ むささび食堂 ☆




四条通りにある、ある漬物屋さん。(⇒ 前回の記事で紹介した、村上重さんではありません汗


これも、京漬物のアウトレット商品!?目


作り過ぎには、注意しましょうリス


☆ むささび食堂 ☆







真正面に、八坂神社のある、大きな交差点の前に到着。


☆ むささび食堂 ☆





交差点の角に置かれている、桜の植栽。

 ( ⇒ 桜の花を拡大します)


☆ むささび食堂 ☆




今朝から、自宅の近所で梅の花。そして、京都に来て桜の花が見れてラッキーです音譜


☆ むささび食堂 ☆






四条通りを右折して、東大路通りを南に歩いて、清水寺の参詣道の入口方面へ。


☆ むささび食堂 ☆






緩やかな坂道になっています。

5分ほど歩いて、通り沿いにお店のある、『 京のカレーうどん 味味香(みみこう) 』 さんに到着。

なかなか年季の入った、看板ですね!!

☆ むささび食堂 ☆               ☆ むささび食堂 ☆





玄関脇の小さな箱庭スペースには、まん丸な猫の置き物が2体。

( ⇒ 左側の猫を拡大します。)


☆ むささび食堂 ☆






てへッラブラブ


☆ むささび食堂 ☆





お店の外で、数組のウェイティングがあり、20分ほど待って、ようやく店内に入れました。


店内の活け花と、お店のポスター。

☆ むささび食堂 ☆              ☆ むささび食堂 ☆


             




温かい、ほうじ茶が供されます。
お店の人気No1メニュー、『 豚角煮カレーうどん(880円) 』  を注文します。

さらに、トッピングで小海老の天ぷらを追加。


☆ むささび食堂 ☆





衣服が汚れないよう、ちゃんと、紙エプロンが用意されます。
さり気ない、配慮が嬉しいですねリス


☆ むささび食堂 ☆





こちらが、大きな丼に入った、『 豚角煮カレーうどん 小海老天ぷら入り 』 です。


☆ むささび食堂 ☆






小海老といっても、肉厚でプリプリしていて、食べ応えがあります。
そんな小海老が6匹で220円です!!

衣にカレーの餡が絡んで美味しいですねリス


☆ むささび食堂 ☆





そんな、小海老をかき分けると、中から豚の角煮が表れます。


脂の層と、赤身の層、そして、その中間層の3層がキレイに分かれていますね。


沖縄産の黒糖を使って、コトコトと長時間炊いて、余分な脂を落として作るそうです。


トロトロの柔らかさがたまりませんねリス

醤油味はしっかりめに付けられているようです。

お饂飩、カレーのお出し。いずれとも相性が良いですね音譜


☆ むささび食堂 ☆





自家製のうどんは、ふわふわで柔らかいです。
とろりとした、カレーのおだしが良く絡みます。


お出汁は、昆布にかつお、それにメジカ、鯖節をふんだんに使って、丁寧に引いているそうです。

さらに、そのお出汁に合うように、11種類のスパイスを独自にブレンドしたものを、

スパイス職人に依頼しているそうです。


カレースパイス×和だし。複雑で奥深い味わいです。


☆ むささび食堂 ☆






お好みで、清水坂にある、『 一休堂 』 の京一味と七味を。
和なスパイスが加わって、さらに変化した味を楽しめます音譜


☆ むささび食堂 ☆




うどん×カレー×豚角煮・・・。それぞれの相性が良く、悪くない京都らしいアツアツのお饂飩でした。うどん




お饂飩を頂いたあと、珍しいので、カレーアイス (300円)を注文しました。


上には、干し葡萄が添えられております。


☆ むささび食堂 ☆




想像以上に美味しかったです。
アイスは2層になっていて、下層がシャリ感のあるシャーベ状、

その上は、クリーム状のいわゆる通常のアイスクリームの食感です。


いずれもベースは、懐かしい玉子風味の味わいです。

そこにカレーのスパイスが入ることによって、甘さが引き締めていて、バランスが良いです。


カレー風味なアイスって、なんか複雑な気がしないでもないですが、面白い組合せでした音譜


☆ むささび食堂 ☆






味味香を出てから、来た道を戻り、八坂神社の方へ。

これから、おけいはん(京阪電車)地下鉄に乗って、伏見の方へ行く予定です。


道中にあった、骨董品と古道具屋さんのお店。


☆ むささび食堂 ☆




タイの置き物。
これ、何だと思いますか!?


☆ むささび食堂 ☆


答えは、“ 香炉 ” です。

中央の仏像が蓋になっています。


なかなか、アジがあって、オシャレですよね!!




京都に訪れるのは、こうした雑貨屋さんや陶磁器のお店をたくさん回れるのも、

楽しみの1つですよね音譜


☆ むささび食堂 ☆





歩いていて、発見した、フランス料理店の勝手口。


これから、私の進む道は、おフランスではなく、京都伏見でございますリス


☆ むささび食堂 ☆





のカレーうどん 味味香(みみこう) 】


住所 : 京都府京都市東山区祇園町南側 528番地6 地図  


電話 : 075-525-0155


ホームページ : http://www.mimikou.jp/  


営業時間 : 11:30~20:30(LO 20:00)        


屋台からスタートして、40年間、京都の木屋町で親しまれてきた、カレーうどん専門店。

今回注文した小海老や、つくねなどトッピングも豊富で、打出し方の上手なお店です。



京風親子どんぶりなど、他にも興味深いメニューが豊富にありました。


週末は、満席で並ぶのが必至かもしれません。








うどんを食べた後に、ご飯を入れてみては・・・と思ったが、

勇気を出して言い出せなかった、

小心者むささび太郎に愛のクリックラブラブを!!(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.14 / Top↑

この日は、天気がとても良かったので、彼女を連れ、京都に遊びに行きます。

目的地は、“ 京都 伏見の御香水 ”で有名な “ 御香宮神社 ”に訪れる予定です。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング


その前に、京都河原町に立ち寄って、お昼ご飯を食べます音譜


自宅を出て、最寄り駅へ向かう途中に見つけた、早咲きの梅。

春も近いですね紅梅


☆ むささび食堂 ☆




京都河原町を降りてから、四条通りを八坂神社方面に歩きます。


☆ むささび食堂 ☆




鴨川を渡る前に、細い路地に折れ、1832年創業の京漬物の老舗、『 村上重本店 』 へ。


☆ むささび食堂 ☆




大きな、苔玉苔玉

  ☆ むささび食堂 ☆





ピシっと張った、気持ちの良い綿の暖簾。

えんじ色に真っ白にくり抜かれた家紋が美しく、背筋が真っ直ぐに伸びそうな、

緊張感が心地よいですね音譜

☆ むささび食堂 ☆






玄関の脇に置かれている、植栽。

仏手柑です。 ⇒ インド原産の果物で、仏様の手の形をした、柑橘類です。

 (⇒ 写真を拡大します。) 

☆ むささび食堂 ☆






木に実っている状態で、実物を見たのは初めてですが、本当に “ 手の形 ”そっくりですね!!

珍しい形です。

☆ むささび食堂 ☆





竹の節を使った、灰皿。

玄関脇に設けられている、待合い席の上に置かれています。


☆ むささび食堂 ☆





店内の様子。


☆ むささび食堂 ☆






村上重では、京野菜を中心に、四季折々の旬の地野菜を使った、

季節限定のお漬物を販売しているそうです。

その中でも、11月~2月頃にかけての、聖護院かぶらを用いた、千枚漬けが有名で、

美味しいそうです。


☆ むささび食堂 ☆




ぴりから小茄子に、すぐき、千枚漬け。

大半の商品が、店内で試食が可能です。


☆ むささび食堂 ☆






見せ場の演出も兼ねた、木桝から取り出される、千枚漬け。

昆布がたっぷり入っております。


☆ むささび食堂 ☆



使用されている聖護院蕪の大部分が、京都の亀岡を中心とする、

丹波地方で栽培されているそうです。

冬場、霧が多くて、日夜の寒暖差のある亀岡の風土は、

色白で、きめの細かい身の引き締まった蕪が育つそうです。

  ⇒ 写真が暗くて表現できませんでしたが、たしかに真っ白で磨かれたようにピカピカでしたキラキラ


昆布は北海道産の厳選された昆布の他に、コクを出すために根昆布も加え、聖護院蕪と交互に重ねて、樽の中で寝かすそうです。


ご覧のように、トロトロ汗


☆ むささび食堂 ☆





木桶から引き上げたばかりの千枚蕪を袋に詰めて、昆布も一緒に切り分けて、

梱包してくれます。

☆ むささび食堂 ☆





聖護院大根の千枚蕪。1,000円。


☆ むささび食堂 ☆





外側の包装紙を溶いた、袋詰めの千枚蕪。

上質の昆布に包まれています。


☆ むささび食堂 ☆



自宅に帰って、頂きましたが、

薄くてシャキシャキした歯触りが、とても心地良かったです。

味わいは、塩分は控えめで、昆布の旨みと、甘酸っぱい酸味が加わって、

とても美味しかったです。リス


蕪そのものの甘みと辛みがよく引き出されている感じですね。


村上重の千枚漬けは、お酢や味醂などの調味料は、一切加えないそうです。

・ 蕪そのものの甘み

・ 昆布による旨み そして、

・ 発酵過程における、乳酸菌の爽やかな酸味

だけでじっくり時間をかけて作られるので、このような繊細な味わいになるのかもしれませんね。リス


聖護院蕪の千枚漬けの他に、“ 胡瓜のピリ辛漬け ” と “ 柴漬け ”を購入しました。

いずれも、京都らしい薄味で、上品な味わいでした。

店内に設けられているお席で、香煎茶が振舞われます。


☆ むささび食堂 ☆





生の餅花が美しいです。

 (⇒ 写真の餅花を拡大します。)

☆ むささび食堂 ☆





今回の記事の冒頭でご紹介した、早咲きの梅の花に似ていますね。

これから、八坂神社近くの変わり饂飩が人気のお店にランチを食べに行ってきます。音譜


☆ むささび食堂 ☆





【 村上重本店 】


住所 : 京都府京都市下京区西木屋町四条下る船頭町 190 地図  


電話 : 075-351-1737


ホームページ : http://www.murakamijyuhonten.co.jp/  


営業時間 : 9:00~19:00(土、日、祝日は19:30まで)        


休日 : 年始の1/1~1/3まで


京都高瀬川のたもとある、創業170年ほどの京漬物の老舗。

伝統に裏付けられた、丁寧に作られた、聖護院蕪の千枚漬けは、とても繊細な味わいでした。


作られているので、こんなに優しいお味になるのでしょうねリス

調味料が一切加えられずに、厳選された昆布と蕪の持ち味、自然な乳酸発酵によって

早くも、来年の冬が待ち遠しくなりますね♪♪







もうすぐ梅の撮影シーズン。今年はキレイな梅の写真を撮りたいですね!!(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.13 / Top↑

今日は、午後から一日かけて四天王寺、上町台地周辺を散策した後、

最後に、軽く食事をしに、一軒立ち寄ります。ビール


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング




『 酒食処 吉總(きっそう) 』


地下鉄谷町九丁目駅と直結した駅ビル、“ 新谷九ビル ”というビルの地下にあります。

昭和の飲み屋街な雰囲気が色濃く、通路です。


☆ むささび食堂 ☆





厨房に面した、カウンター席です。

酒房の雰囲気バリバリの渋い店内です。


お店の外から覗いた時の印象から、お店のご主人はもっと強面な感じのオジサンを想像してましたが、

まだお若くて、爽やかな感じの方でした。


☆ むささび食堂 ☆






店内の壁面には、レトロなポスターなどが、ぎっしり貼られていて、昭和レトロな雰囲気をさらに盛り上げます。

写真は撮りませんでしたが、宮沢りえのサンタフェの中の1カットも貼られています。

今では、貴重なポラロイドかもしれませんね。


☆ むささび食堂 ☆






壁に貼られている、お品書き。

価格的な要素だけではなく、思わず注文してみたくなるような、料理がずらりと貼られています。


☆ むささび食堂 ☆






世界各国の紙幣が逆さまに貼り付けられています。

紙幣を逆さまにすることによって、福が降りて来るのだとか。目


☆ むささび食堂 ☆





店内はテーブル2卓と、カウンター14席ほど。
一人なのでカウンター席の片隅に座らせて頂きます。


カウンターの端って、何故か落ち着きますよね音譜


☆ むささび食堂 ☆





グラス

がキンキンに冷えた、生ビールビール

今日はとても寒かったですが、ビールはやっぱり冷えているのが最高ですね音譜


キレがあって爽快ですリス


☆ むささび食堂 ☆





お通しは、『 糸こんにゃく 』


シンプルだけど、美味しいです。


お出汁の味がしみじみと入った、弾力のある糸こんにゃく。
刻んだ大葉(しそ)の爽やかな薫りと、切り胡麻の風味と食感が合わさって、

飽きることなく、食指が伸びます。


なかなかに、オツなお酒の肴ですねお酒


☆ むささび食堂 ☆





本日のお薦めメニュー。


今日は、土曜日ということで、サタデーナイトでゴーゴーメニューフラッグ

通常だと550円では食べられないようなお値打ち料理や、珍しいレアな魚料理がずらりと並んでいます。


土曜日に訪れて、ラッキーラッキー


☆ むささび食堂 ☆





『 究極の豆腐 』 300円。 ⇒ メニューに書かれている商品名を、そのまま記載しました。


究極とは・・・どんなのか気になる、興味深い豆腐ですね!?

今回注文した、“ 冷奴 ” の他に “ 素揚げ ”も選択できるようです。


☆ むささび食堂 ☆





お箸で割ると、まるでチーズのようにもっさり感触。


この豆腐の特徴は、豆の持つ優しい甘みがとても強いこと。
お口の中に、上品に甘みが広がります。


まるで、白いデザートを頂いているような感じです。


薬味として、お塩、カツオ、刻みネギ、そして溶き辛子が一緒に添えられますが、

このお豆腐に関しては、全く付けない方が、美味しいように思われます。


こだわり系豆腐特有の、いわゆる風味の濃厚さは意外となく、あっさりしていて、

それがかえって、豆の甘みがいっそう強く感じられ、印象深いお豆腐です。豆腐


☆ むささび食堂 ☆             ☆ むささび食堂 ☆






『 氷見のひっさげ 』 の刺身と、『 朝採れ 加太のハリイカ 』 の刺身。

今日は、私一人でお店を訪れたので、ご主人の配慮で、少しずつ色々な物が食べられるように、

通常の一人前の量よりも少なめでご用意して頂きます。


『 氷見のひっさげのお刺身 』 550円 (一人前,通常価格)。 

  ⇒ サタデーナイト三日月 ゴー!!ゴー!!DASH!


『 朝採れ 加太のハリイカのお刺身 』 600円。

☆ むささび食堂 ☆






富山県氷見で獲れた近海のひっさげ(成熟していない、小さな個体のまぐろ)。

トロの部分と、赤身の部分、両方食べられるのが嬉しいです。音譜


下の写真は、トロの部分です。脂は載っていますが、くどくなく上品です。
      矢印
☆ むささび食堂 ☆               ☆ むささび食堂 ☆


赤身の部分は、成魚ほどの味の濃さはなく、あっさりしています。

モチモチしたほぐれるような柔らかさですね。



ハリイカは朝採れだけに、バリバリにイカッています。(⇒ シャレではありません、笑。)
噛んだ時のサックリ切れる食感が、新鮮で美味しいですねリス





『 海うなぎの白焼き 』 550円。

こちらも、サタデーネイト土曜日 ゴー!ゴー!!フラッグ メニューです。


お塩か、ワサビ醤油で頂くのが、割烹風。

 ( ⇒ 海うなぎの写真、拡大します)


☆ むささび食堂 ☆





海うなぎとは、河川に帰って来ていない、海中を回遊するうなぎの幼魚です。

表面が香ばしくて、中がふっくらしている焼き加減。料理のレベルの高さが感じられます!!


普段、食べるウナギに比べて、皮が薄くて、柔らかいです。

パチンと噛み切れるような食感が、心地良いですね。


脂もあっさりしていて、上品です。


質の良い、穴子を頂いているような脂のノリ具合で、

身はウナギのしっかりとした濃さがあって、美味しいですねリス


☆ むささび食堂 ☆





生ビールビールの次は、日本酒を飲もうと思いましたが、こちらの酎ハイがすごく気になります。

                                  ↓↓↓

☆ むささび食堂 ☆




こちらが、その “ 吉總 特性 スペシャルブレンド”な酎ハイです。

とても爽やかな風味が、口の中に広がります。シトラスみたいな薫りです。


ライチの味はすぐに感じられますね。

柑橘系の素材が色々ブレンドされた、爽やかドリンクです。

飲みやすいので、すぐにグラスを空けてしまいそう・・・リス


お店の方に、何が入っているのか、確認したところ、

答えは、“ ライチ ”× “ すだち ”。


もっと色々な物が加味されて複雑なのかと、思ってましたが、意外とシンプルでした。


日本古来の果物である酢橘と、中国古来のライチ。

国交間の関係は緊張気味で、微妙ですが、果物の相性は抜群ですね!!


☆ むささび食堂 ☆






『 うま~いたらこ 』 350円。 ⇒ またまた、メニューに書かれている名前をそのまま記載しました(笑)。


私は、究極・・・うま~い・・・という言葉の響きにとても弱いみたいですねリス汗

でも、提供するお店側の立場としても、“究極”や“うま~い”と書くと、

イヤが上にもお客さんの期待が高まる筈なので、よほどの自信がないと、

書けないはず音譜


これまでに出て来た料理が、どれもとても美味しかったので、迷わず注文します。

 (⇒ 写真を拡大します)


☆ むささび食堂 ☆



    


これはたしかに、うま~いですビックリ
薄い皮をお箸で割ると、湯気が立ってホクホク感あるタラコ。

一粒一粒が小さくて柔らかく、とても味が濃いです。(こちらのご主人はもしかして、幼魚マニア!?)


熱燗にとても合いそうですね音譜お酒


☆ むささび食堂 ☆






『 お肉屋さんのミンチカツ 』 150円。


昔、地元の商店街で揚げ立てを頂いたような、懐かしいメンチカツ。

衣がサクサク音譜

☆ むささび食堂 ☆






粗めに挽かれた、合挽きミンチ。

とってもジューシーで旨みがいっぱい詰まっています!!

☆ むささび食堂 ☆





こんなレトロなラベルのウスターソースと一緒に頂きます。

大阪西成発の “ ヒシ梅ソース ”。

シンプルで美味しいミンチカツの美味しさが、いっそう引き立ちます。


        ☆ むささび食堂 ☆





『 ポテトサラダ 』 300円。

ふんだんに入ったハムと、素材感の残ってゴツゴツしたポテトと、玉子の白身、

そして、辛みの残った玉葱がざっくり和えられています。


挽き立てのブラックペッパーと、辛子の入ったマヨネーズのパンチが効いています。


お酒のアテになりそうな、しっかり味のポテトサラダですね。


☆ むささび食堂 ☆





最後の締めは、『 和風 じゃこしば焼きメシ 』 600円。

カリカリジャコと柴漬けがたっぷり入った、あっさり&さっぱりな焼き飯です。

どの料理も、すごく美味しくて、食べ過ぎてしまいました。


☆ むささび食堂 ☆





奄美大島の黒糖焼酎も、いけますね音譜


☆ むささび食堂 ☆



4回にわたって掲載した、《 四天王寺~上本町の散策編 》 今回の記事が最後です。


玉出の滝参拝と、高野のお漬物

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10784249746.html

四天王寺境内散策と、四天王寺の清水と地酒の試飲 『ヤギ正』
  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10785235944.html

シャコラティエによる極上チョコレートムース、上本町のなかたに亭
  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10792804744.html



駅周辺には、近代的な公共建物が立ち並びながら、少し駅から離れると、

下町情緒溢れる雰囲気や景観があったり、お店が軒を連ねていたり・・・・。

昔の大阪文化っを色濃く残している、街の1つではないでしょうか?


今回は、限りなく近い距離にある、大人の遠足を満喫しました。リス




【 酒食処 吉總(きっそう) 】


住所 : 大阪府大阪市中央区谷町 9-4-5 新谷九ビルB1 地図  


電話 : 06-6768-5405


営業時間 : 17:00~24:00頃        


休日 : 日曜日、祝日 


昭和レトロな居心地の良い空間で味わえる、割烹レベルの居酒屋の肴。

呑み助の気持ちをしっかり掴みながら、味付けはとても繊細でキレイです。


今回食べ切れなかったお料理や、看板商品のおでんを味わいに、また訪れたいです。





昨日、搾り立てのお酒を頂きに、ヤギ正さんへお伺いしました。

純米吟醸と書いているのに、中身は純米大吟醸(笑)。

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.12 / Top↑

玉出の滝、四天王寺を散策後、上本町のお酒屋さん、 『 ヤギ正 』 さんにお伺いした後、同じ通りの並びにある、

パティスリー 『 なかたに亭 』 さんへ立ち寄ります。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



なかたに亭に立ち寄る前に参拝した玉出の滝と、高野のお漬物

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10784249746.html

四天王寺境内散策と、四天王寺の清水と地酒の試飲 『ヤギ正』
  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10785235944.html

なかたに亭といえば、チョコレートを使った、スイーツ。

あの濃厚で奥深い味わいのチョコの風味は堪りません。

なかたに亭さんを訪れて、改めてチョコの美味しさに惹き付けられたのは、

私だけではないのではないでしょうか!?

☆ むささび食堂 ☆



店内の様子。木目調のオーセンティックなバーのように、商品が丁寧に、ゆったりと陳列されています。

販売ブースの奥には、カフェスペースが設けられていて、アイボリーがかった色合いのレンガ調の壁面が

居心地良いです。

☆ むささび食堂 ☆




チョコレートと焼き菓子を販売するスペース。

☆ むささび食堂 ☆





生菓子のスペース。

☆ むささび食堂 ☆





そして、なかたに亭の看板商品の1つである、『 クレーム・オ・ショコラ 』

カップに入ったプリンのような形状をした、チョコクリームです。


美しい白磁のカップとのコントラストが美しいです。

見ているだけで、とろとろした食感と濃厚さが伝わるルックスで、至福感が増しますリス

☆ むささび食堂 ☆





クレーム・オ・ショコラを購入して、自宅で頂きます。


このクレーム・オ・ショコラは、長時間湯煎をしながら練り上げているそうです。


☆ むささび食堂 ☆




説明の必要がないくらいに美味しいですね音譜 リス 音譜 リス


スプーンですくって、絡まったチョコクリームを少しずつ口に運んで頂きます。

そのスプーンスプーンが止まりません!!


冒頭でも書きましたが、とても濃厚で奥行きのある豊かな味わい。

生クリームの風味からくるコク。


甘さは見た目ほどには甘くないので、何度口に運んでも飽きることがありません。


ほろ苦さの余韻も、また良いですねリス


☆ むささび食堂 ☆




今回、このクレーム・オ・ショコラを頂いたのは2度目になります。

深いチョコの風味とまろやかさ、上品な甘み・・・やはり美味しかったです。


【 なかたに亭 】


住所 : 大阪府大阪市天王寺区上本町 6-6-27 地図  


電話 : 06-6773-5240


営業時間 : 11:00~19:00        


休日 : 月曜日







今回購入した、クレーム・オ・ショコラ @472円。白磁のカップ込み。


本町の人気パティスリー、なかたに亭。

チョコを用いたスイーツだけではなく、他のスイーツも美味しい、実力店です。


今回も満席だった<店内奥のカフェスペースも雰囲気が良いでので、

そちらを利用するのも良いかもしれません。
    




もうすぐ、バレンタインですね音譜

なかたに亭さんのチョコを使ったスイーツ、自分買いしてしまいそうですリス

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.07 / Top↑

先週の日曜日、いつもお世話になっている、やなもり農園さんの新年会にお伺いしました。

大阪城公園の近くにある、ホテルニューオータニ大阪の18階にある、フランス料理 『 サクラ 』 さんで開催されました。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



☆ むささび食堂 ☆




大阪でも屈指の一流店、サクラさんのフロアを全て貸し切って、盛大に行われた新年会y’s

☆ むささび食堂 ☆






テーブルのデコレーションが美しいです音譜


☆ むささび食堂 ☆





18階からの眺め。絶好のロケーションです。
梅田の中心街を一望できます。夜になると、夜景がとても綺麗でしょうね・・・。


☆ むささび食堂 ☆






サクラの小出シェフのご挨拶。


☆ むささび食堂 ☆





今回、ご用意されるお料理は、やなもり農園さんで収穫された野菜を使った、特別コースです。
甘みと濃厚さを増した野菜を作るため、夏の時期と、秋・冬の年間2作しか作らない、こだわりの生産者と一流シェフの夢の饗宴です音譜




1品目 ; 『 アミューズ・ブーシュ 』


・ カリフラワーのムース 海水のジュレ掛け
・ カボチャのスープ


☆ むささび食堂 ☆





蒸したアサリにホッキ貝、カキの上に、海水のジュレが掛けられています。

上に載っている、キャビアの塩味も加わり、ぷちぷち感がアクセントになっています。


ミネラル感あふれる、アミューズですね リス good


さっぱりとした、酸味も感じられます。


下には、やなもり農園さんの、濃厚で甘いカリフラワーのムースが敷かれています。


甘み、塩味、酸味の三位一体のお料理です。


☆ むささび食堂 ☆





カボチャのムースは、とても濃厚で、甘くて、美味しかったです。音譜
おそらく、挽いたブラックペッパーだったと思いますが、スパイシーで味が引き締まります。


もっとたくさん口に運びたくなるような、カップ一杯の一口サイズ。


☆ むささび食堂 ☆





2品目 ; 『 ブリのカルパッチョ 』


3品目のアミューズ・ブーシュ(付きだし)。
盛り付けのプレゼンテーションが、スタイリッシュで美しいですね!!リス


☆ むささび食堂 ☆





ブリのカルパッチョと、やなもり農園のブロッコリーの茎の上に、イクラ。

さらに、その上に、今度は海水で作ったフォームが載せられています。


ブロッコリーは甘くて、イクラは小ぶりで表面の皮が柔らかいです。


ブリのカルパッチョとイクラの間には、海老などの甲殻類系の旨みのあるジュレが掛けられています。


口溶けの良い、海水フォームとともに、全て一緒に頂きます。
海の幸ふんだんなアミューズでした音譜


☆ むささび食堂 ☆





パン2種。

左がヨモギ風味で、右側がプレーン。どちらもしっかりとした風味です。
表面は硬め&しっとりで、中はしっかり詰まったタイプのパン食パン


☆ むささび食堂 ☆







☆ むささび食堂 ☆               ☆ むささび食堂 ☆





一緒に添えられているバターは、さっぱりと上品でありながら、

チーズのような独特の美味しさがあります。


☆ むささび食堂 ☆






3品目 ; 『 フランス産フォアグラと梁守農園の冬大根との饗宴 ディアブルソースと共に 』

なんて、詩的でオシャレな名前なのでしょう音譜
ここから先のお料理の名前は、すべてこんな感じで、耳心地の良いネーミングです。



☆ むささび食堂 ☆






やなもり農園さんの甘くて美味しい冬大根の上に、濃厚&トロトロなフォアグラが載せられております。


☆ むささび食堂 ☆



        



大根を割ると、とても瑞々しくて、中までしみじみと味が染み込んでいます。

鴨のコンソメで大根を炊いて、生姜の薫りを添えています。


ソースの中のピリっとした、辛みもアクセントになっていて、美味しいです。


フォアグラと冬大根、個々が味を引き立てあって、まさに夢の饗宴ですねリス


☆ むささび食堂 ☆






4品目 ; 『 豊穣なる白いんげんのスープ ウッフポッシェ添え エピスが奏でる余韻 』


濃厚で風味豊かな白いんげんのスープにウッフポッシェ(半熟状の卵)を崩して、一緒に頂きます。


お皿の周囲には、パウダー状のエピス(スパイス)が添えられています。

☆ むささび食堂 ☆



アイボリーな色合いのスープに散らされた、九条葱のグリーンとのコントラストが美しいです。
それに、半熟卵の鮮やかなオレンジ色と甘みが加わります。


黒トリュフの芳醇な薫りがたまりません!!

さらに、シナモンなどのスパイスの薫りが合わさり、オリエンタルな余韻が残ります。

☆ むささび食堂 ☆






5品目 ; 『 高知沖天然真鯛のヴァプール 芳醇なサフランの薫り 黄金の泉をイメージして・・・ 』

厚めにカットされた天然真鯛の焼物に、色鮮やかなサフラン色のソース。

真鯛の下には、リゾットとほうれん草が隠れています。

トマトのフォンカッセ(角切り)や色々な角切り野菜を添えて・・・。

お皿のぐるりには、カラスミのパウダーが添えられています。


☆ むささび食堂 ☆






真鯛は、ふっくら&ジューシーで、蒸し加減が絶妙ですねリス

濃厚なクリーム系のソースが白身に絡んで、とても美味しく、サフランの薫りが加わって美味しいです。


ほうれん草がとても柔らかかったです。

☆ むささび食堂 ☆






6品目 ; 『 シャラン鴨幼鴨のロースト 伝統のポワヴルソース


フランス産のシャラン鴨。

サクラさんを代表する、料理だそうです音譜

☆ むささび食堂 ☆




反対側から見た所。
左側がブロッコリーで、右側がロマネスコ。

どちらも有り得ないくらいに、瑞々しくてスイーツ(甘い)です。


やなもり農園さんでは、この果物のような甘さと、野菜本来の力強い濃い味わいの野菜を育てるために、

夏野菜と秋・冬野菜のシーズンの年間2作しか野菜を作らず、畑が空いている期間は、じっくりと土の手入れをしておられるそうです。


☆ むささび食堂 ☆






丁寧に結ばれた、小松菜。
細部まで行き届いた、料理ですね。

☆ むささび食堂 ☆





 


鴨は、ジビエ独特の臭さはなく、あっさりしていて、柔らかいです。
ブラックペッパーがアクセントになっています。


☆ むささび食堂 ☆





7品目 ; 『 徳島県産紅ほっぺの瞬間マリネ ヴァニラの芳香 純真なミルクアイスを添えて 』

☆ むささび食堂 ☆





崩すのがもったいないくらいに、美しいです。リス

優しい酸味の、やや小ぶりなイチゴの上に、蜂蜜風味のジュレが掛けられています。


純真な・・・なんとなく分かります(笑)。

優しいミルク風味のアイスです。

イチゴと一緒に頂くと、最高ですね!!リス


☆ むささび食堂 ☆






8品目 ; 『 甘美の誘惑 』

5種類の焼き菓子と、コーヒーが供されます。

☆ むささび食堂 ☆





柑橘系の果皮が入った、カップケーキ。

                 
☆ むささび食堂 ☆             













 




ココナッツ風味?(⇒だったと思います)のマカロン。


☆ むささび食堂 ☆














ヨックモック風のクッキー。


☆ むささび食堂 ☆


             












フィナンシェ。バターの薫りが良いですね音譜


☆ むささび食堂 ☆
















砂糖菓子。優しい甘みと、手に持った時の空気を掴んでいるような軽さ。


☆ むささび食堂 ☆














9品目 ; 『 食後の余韻 』

温かいコーヒーコーヒー

美味しかった料理の余韻に浸れますリス


☆ むささび食堂 ☆




サクラさんの、新年会。やなもり農園さんの甘い冬野菜とともに、とても美味しかったです。


また、主に神戸でライブをされておられる『 中島紅音 』 さんのジャズライブもあり、とても充実した内容でした。



外もすっかり暗くなり、大阪城のライトアップが綺麗です。


☆ むささび食堂 ☆




【 サクラ 】


住所 : 大阪府大阪市中央区城見 1-4-1 地図  


電話 : 代表 06-6941-1111


ホームページ : http://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/sakura/

営業時間 : 昼 11:30~14:30  夜 17:00~21:30         

伝統的なフランス料理の味を押さえながらも、独創性が高く、モダンな印象を受けるお料理でした。

敷居が高くて、特別な日でないと・・・と思われるかもしれませんが、訪れる価値が十分にあると思います。





家の近くで梅の開花を発見し、早い春の訪れを感じました。

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.05 / Top↑

有栖山 清水寺の玉出の滝を参拝した後、『 和宗総本山 四天王寺 』 を参拝します。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



玉出の滝の参拝はこちらです。

四天王寺~上町台地の散策の前編の記事になります。

   ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10784249746.html


四天王寺は今からおよそ、1400年前に推古天皇によって、聖徳太子に建立させたそうです。


四天王寺の西門。

遠くに、極楽門と五重塔が見えます。


☆ むささび食堂 ☆







極楽門(西大門)。

元々は、西の大門と呼ばれていたそうですが、戦後再建された際に、

『 極楽門 』 と呼ばれるようになったそうです。


文字通りに、“ 極楽に通じる門 ”とい意味があるそうです。


☆ むささび食堂 ☆





門には、『 転法輪 』 と呼ばれる、手で回すコマの様なものが付いています。

ご覧のように手で回すと、もの凄い速さでくるくる回転します。


これは、ブッタが教えを説かれることを示す、チャクラ(法輪)を示したもので、

手で回すことによって、“ 仏の法(ノリ) ” を教えて下さいという意味があるそうです。


  ☆ むささび食堂 ☆






見真堂。
こちらのお堂は、浄土真宗の祖、親鸞聖人の功績を称えるために、建立されたそうです。


右手に写っている像が、親鸞聖人。


本尊は、阿弥陀如来。

聖徳太子像と、六字名号の掛け軸が祀られているそうです。


☆ むささび食堂 ☆






境内のなかの出店。

雑貨や軽食などを販売する店が、たくさん出店していて、活気のある通り。


☆ むささび食堂 ☆






インコ。


☆ むささび食堂 ☆







人間に慣れているみたいですね。

近付いても、驚くことなく、落ち着いています。

おとなしいですねリス


☆ むささび食堂 ☆






一度、南大門から外に出て、改めて写真撮影。カメラ SP


☆ むささび食堂 ☆






こちらが、南大門の外から、真っ直ぐに写真を写した様子。


何故、わざわざこんな事をしているのかというと、

南から北に向かって、中門、五重塔、金堂、講堂が一直線に並んでいるのです。


☆ むささび食堂 ☆





別の角度から見たのがこちらの写真。
真っ直ぐに一直線になっているのがお分かりになりますよね!?


☆ むささび食堂 ☆





これは、『 四天王寺式伽藍配置 』 といわれ、こららの建物を囲む形で、回廊が配されています。


             

☆ むささび食堂 ☆





この形式は、日本では最も古い建築様式の1つだそうで、

その源流は6~7世紀頃の、中国や朝鮮にも見られるそうです。


☆ むささび食堂 ☆





その回廊は歩いて、各建物を参拝します。

中庭の、砂利の模様が美しいです。


☆ むささび食堂 ☆





まずは、五重塔。

塔の入口は南北にありますが、通常開放しているのは北側です。

南正面には、『 釈迦三尊の壁画 』 と 『 四天王の木像 』 が祀られています。


各4面の壁には、仏画が描かれており、山下摩起という画伯によるものだそうです。


☆ むささび食堂 ☆






五重塔の中は、上まで階段で昇ることができます。

五重塔の最上階から見た、『 太子殿 』 。

正式には、『 聖霊印(しょうりょういん) 』 といわれ、聖徳太子信仰の中心となっているお堂だそうです。

☆ むささび食堂 ☆






塔内での撮影は禁止なので、外から少しだけ撮った、四天王も木像。

彫刻が細かいです。


☆ むささび食堂 ☆






金堂。

聖徳太子のご本地仏である、『 救世観音 』 が本尊で、四方を四天王が守護しているそうです。

前回の玉出に滝を訪れた記事にも少し触れましたが、

この建物の下の青竜池より、『 白石玉出の清水 』 が湧いており、

この水を亀井堂に引いていると言われているそうです。

内壁に描かれている、仏伝図(仏教が伝来されるまでの様子を描いた画)が凄く美しいです。

中村岳陵画伯によるものだそうです。


☆ むささび食堂 ☆






金堂の脇にあった、石の紋様。


☆ むささび食堂 ☆






講堂。本尊は阿弥陀如来と十一面観音。

経典を講じたり、法を説いたりする場所だそうです。


講堂内は中央を境に、東を 『 冬堂 』、西を 『 夏堂 』 と呼ぶそうです。

冬堂には、現世の人々の悩みや、苦しみを救う十一面観音。

夏堂には、来世極楽に人々を導くといわれる、阿弥陀如来をお祀りしています。


この2つの堂によって、現世と来世に2世にわたって、人々を安楽へ導くように・・・との願いが込められているそうです。

内側には釈迦の生誕からの生い立ちが描かれた、壁画があるのですが、息をのむほど美しいです。

郷倉千靭画伯による、仏画だそうです。


☆ むささび食堂 ☆





四天王寺内をひと通り、参拝したあと、上町筋を北方向に歩いて、

上本町の方へ向かいます。


道路脇に、綺麗な葉牡丹が。


☆ むささび食堂 ☆





☆ むささび食堂 ☆





30分程度歩いて、上本町に到着後、向かった場所は、酒販店の 『 大阪ヤギ正 』。

四天王寺の七名水を使って造られた、日本酒を販売しているそうです。


が、訪れてみると・・・シャッターが閉まっているではありませんか!!リス

仕方なく、諦めて帰りかけた所、シャッターの中から物音がします。

思い切って、脇に付いている、インターホンを押してみることに。


すると、脇に細い廊下から、店主が出て来られて、中に案内されます。

本日は、お店はお休みなので、普通の事務所に案内されます。


☆ むささび食堂 ☆





本日は、お店がお休みだったので、それがかえってお酒に関する興味深いお話が色々伺えてラッキーでしたリス

搾り立ての日本酒について、詳しいお話を伺いながら、いくつか試飲もさせて頂きました。


さらに、四天王寺からの引き水のテイスティングも。音譜

とろっとしていて、甘いです。


毎年年に1回、四天王寺内で清水を汲む儀式があるそうで、ちょうど2日前に汲んで来たばかりだそうです。

もしかすると、先程の金堂下の青竜池のお話も、逸話ではなく、実際に存在するのかもしれませんねびっくり


☆ むささび食堂 ☆





上町台地の水を使った、日本酒を3種類買って帰ります。

日本酒を仕込む水は、『 花熊 』さんという、老舗の仏花屋さんの敷地内に、良い水が湧き出る井戸があって、

その水を利用して、3ヶ所の酒造に醸造を依頼しているそうです。



『 上町乃水 』 

奈良県の豊澤酒造が醸造した、純米酒です。

ラベルの字と炭の家屋の絵が繊細で美しいです。


程良い甘みがあって、さらっとしていて飲みやすい感じですねリス 

熱燗向きのお酒です日本酒


☆ むささび食堂 ☆





『 四天王寺 天水 』 


愛知県の甘強酒造で醸造された、純米酒です。


四天王寺本坊の井戸水を使っているそうです。

聖徳太子が四天王寺を建立して1400年。その歴史の中で、初めて四天王寺に認められて、

『四天王寺』の名前を冠した製品が産出されたのが、こちらの日本酒です。


味わいは、どっしりとした旨口で、3本の中で最も個性的です。

糠のような発酵したような独特の薫りがあります。


間違いなく、熱燗向き。塩を振った、焼き魚と一緒に、飲みたくなる酒ですお酒

☆ むささび食堂 ☆





『 上町乃水 からほり 』 


先程の、“上町乃水”と同じ、奈良県の豊澤酒造さんが醸造した日本酒です。

地元の、“からほり”の名前を冠した、お酒。純米吟醸。


個人的には、このお酒が一番好きでした。
多分、私はこういうタイプの日本酒が好みで、他の日本酒がどうとかではなく、あくまで嗜好性の問題だと思います。


吟醸特有の華やかな薫り。味わいはさらっとしていて、飲みやすく、水のように綺麗なお酒でした。

お酒が進み過ぎて、ついたくさん飲んでしまいそうな、日本酒ですね音譜


☆ むささび食堂 ☆



偶然にも、ご主人から貴重なお話をたくさん伺えたり、数種類の日本酒を味わうことができて、

良かったです。


そして、2月10日に、先程の『 四天王寺 天水 』 の醸造元である、甘強酒造さんによる、

『大寒 今朝しぼり』が、限定で販売されるそうです。

2月10日の早朝に、搾り終わった純米吟醸の生原酒を、そのままビン詰めして、その日のうちに店頭に並ぶそうです。

加熱処理を一切加えておらず、酵母が生きているため、微炭酸でフルーティーな味を楽しめるそうです。


私も2本、予約しました音符リス

【 大阪ヤギ正 】


住所 : 大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町 18-21 地図  


電話 : 06-6771-4472

休日 : 日曜日 


スタンディングバーを併設している、酒販店。

搾りたて原酒が豊富で興味深いです。


店主はとても日本酒の知識が豊富な人で、四天王寺の名水を使った、

日本酒を販売しているのは、おそらくここだけだと思います。




いつもお世話になっている方のお誕生日会に、

この搾り立ての日本酒を持って行こ音符

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.02.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。