グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

昼間、宝塚で所要を済ませたあと、車で彼女を拾い、カフェに出掛けます。コーヒー


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング


向かった場所jは、箕面の『デリチュース』というスイーツのお店です。

最初にネタバレしてしまいますがあせる、チーズケーキがとても有名なお店です。


☆ むささび食堂 ☆





リンゴのロゴが光で浮かび上がった、エントラス。

お店の様々なスイーツにも随所にリンゴが使用されています。


外が真っ暗なので、夕食の時間帯にカフェ!?目  と、思われるかもしれませんが、

時刻は夕刻5時頃です。


この日は朝からとても寒く、日中に訪れた宝塚、箕面ともに雪が降っていました雪の結晶


☆ むささび食堂 ☆





屋外でも、ブランケットを膝に掛けて、カフェできますコーヒー


普段なら、屋外を希望したいところですが、先程申し上げたように、

雪が舞いふぶいています。雪


なので、もちろん今回は、暖房が効いてぬくぬくした店内で音譜

☆ むささび食堂 ☆





ケーキの物販スペースです。

ロールケーキとホールケーキケーキ


奥に掛けられている書画も、りんごリンゴ りんごリンゴ


☆ むささび食堂 ☆




小さいピースのケーキケーキ


☆ むささび食堂 ☆





ケーキのショーケースの背面の棚は焼き菓子のスペースです。


☆ むささび食堂 ☆




天井は高くて、ゆったり広々で、開放感があります。

クリームがかった白色の壁面も上品ですね(^∇^)


壁面中央の絵がご覧頂けますか!?

3本のりんごの木が描かれていて、それぞれの木にお店の想いが込められているそうです。

左端の木が若木、右端が実を付けはじめた木、そして中央が成熟したりんごの木・・・・。

『木を育て、実を付け、そして年輪を刻む・・・』 デリチュースが、そのようなりんごの木のように育っていきたい、という想いが込められているそうです。

☆ むささび食堂 ☆




お洒落で良い感じな、ケーキを焼くオーブン。

実際には、稼動しておらず、店内の装飾としてディスプレーされているようです。


☆ むささび食堂 ☆





小ぢんまりとした、カフェスペース。

ちょうど先程のオーブンが、カフェブースと物販スペースを空間的に分ける役割を果たしております。


☆ むささび食堂 ☆





カフェスペースの飾り棚にディスプレーされている、書籍。

“ 釜の神秘”!?

☆ むささび食堂 ☆





お店の店名を冠した、チーズケーキ “デリチュース”と、温かいカプチーノを注文します。

チーズケーキは、こちらの“デリチュース”だけではなく、チーズの種類の違いなどによって、

チーズケーキだけで、3~4種類用意されています。とても興味深いです音譜


☆ むささび食堂 ☆





こちらがそのデリチュースです。

カットフルーツと、カスタードクリームを添えて・・・。


☆ むささび食堂 ☆





薄くスライスされたりんごと、はっさく (⇒ りんごに隠れてしまっていますが・・・(^▽^; )

オレンジ、ルビーグレープフルーツ。そして、ざくろの実が散らされています。

カスタードクリームはさらさらしていて、あっさりしていて、優しい甘みです。


☆ むささび食堂 ☆               ☆ むささび食堂 ☆





ベイクドタイプのチーズケーキのようです。

中央が、チーズの部分なのですが、とても濃厚なのですが、つんとくる爽やかな酸味が口の中に広がり、

後味がとてもすっきりしていてます。

表面の層は、アプリコット(杏)ジャムなのですが、その濃厚なチーズの部分と絡まることによって、

甘みが加わり、奥深い味わいになって、とても美味しいです。(^∇^)


ベイクドチーズケーキというより、まるでレアチーズのように滑らかな食感で、

とろっとした口溶け感が、また良いですね(‐^▽^‐)


☆ むささび食堂 ☆


チーズは、『 プリー・ド・モー 』 という種類のチーズを使用していて、フランスの農家の方から直輸入しているそうです。

プリー・ド・モーとは、“チーズの王様”と呼ばれている白カビタイプのチーズだそうで、

そのチーズを農家の方から熟成途中で仕入れ、さらに店内で、93%の湿度でじっくり熟成させるそうです。


こうした熟成によって、先程のとろとろの食感とフレッシュ感のある酸味が生まれてくるようです。





カプチーノコーヒー
外は雪が降るくらい、とても寒かったので、とても温まりますね音譜


下の写真をご覧になって、なにか気付きませんか!?目


☆ むささび食堂 ☆


ティーカップが、りんごの果実リンゴ を、模しているんです。

カップの部分が果実で、取手の部分がりんごの芯です。

( ⇒ カプチーノの写真を拡大します)



表面を覆うふわふわのミルクのフォーム。口解け感が良くて、カフェの味わいがとても滑らかです。

寒いなか、体の芯まで温まり、至福の時間でした音譜


☆ むささび食堂 ☆




【 パスティチュリア デリチュース 】


住所 : 大阪府箕面市小野原西 6-14-22 地図 (座標がピンポイントではないようです汗) 


電話 : 072-729-1222


ホームページ : http://www.delicius.jp


営業時間 : AM10:00~PM8:00          


休日 : 火曜日、第1・3月曜日 


店名を冠したチーズケーキ、デリチュース @370円。他にもクリームチーズにリンゴとブルーベリーの加わった『 ノルマンディー @360円』、『レアチーズ @400円』など、チーズケーキだけで数種類用意されています。

焼菓子の黒糖マドレーヌ @180円も美味しかったです。


チーズケーキ以外にも、三重県山中で天然の餌で飼育された鳥の卵を使った、『たまごロール』

『バウムクーヘン』 『小野原サブレ』 など興味の惹かれるスイーツがたくさんあります。

どちらかといえば、不便な場所にありながら、わざわざ訪れる人がたくさんいるのも、頷けます。

JR大阪駅構内のデザートテラスにもお店ができたようで、買い求めやすくなりましたね。






JR大阪のデザートテラスに直行!!むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2011.01.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/120-eade5465
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。