グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

休日にカメラカメラを持って出掛けたくなり、ふらりと四天王寺、上町台地に遊びに行ってきました。

予定としては、まず四天王寺を参拝し、その後、上町筋を歩いて街を散策しながら、上本町に向かおうと思っています。走る人

まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



地下鉄谷町線、四天王寺前夕陽ヶ丘駅に到着して、まずは、『 有栖山 清水寺』 へ向かいます。

清水寺は、四天王寺とは谷町筋を挟んで、反対側に位置しますが、四天王寺の支院です。


大阪市内で唯一の天然の滝 「玉出の滝」が有名です。

市内のど真ん中になんで滝!?といった感じですが、ちゃんと滝行場も設けられていて、滝に打たれにくる方もいるそうですあせる


そんな清水寺の場所は、大阪でも屈指の進学校、大阪星光学院の裏側に位置します。

星光学院の建物の南側を回り込んで、清水寺に向かいます。


☆ むささび食堂 ☆







男子校である、星光学院の鉄格子の隙間から写真を撮っている、私は変ですね(^▽^;)
ちょうど、ラクロスの練習中でしたフラッグ


☆ むささび食堂 ☆





見晴らしの良い、高台の上に、清水寺はあります。

本尊は、聖徳太子作と伝えられる、『 十一面観世音菩薩 』 だそうです。


☆ むささび食堂 ☆





その清水寺と、星光学院の校舎の間ひっそりとある、清水坂。
地元の方達の生活動線になっているようですね。


☆ むささび食堂 ☆







高台になっているので、大阪市内一帯を見渡せます。

左手には、通天閣が・・・。

☆ むささび食堂 ☆





墓地の中を通って、本堂のほうへ向かいます。
本堂といっても、仮本堂。右手の建物がそれにあたります。


現在、別の場所に建て替えを計画しているようで、完成すると、そちらに移るようです。


この寺の奥に、玉出の滝があるそうです。


☆ むささび食堂 ☆





玉出の滝の入口。周辺を石窟に囲まれた、一角にあります。


☆ むささび食堂 ☆





こちらが、大阪市内で唯一の滝、玉出の滝です。

5mくらいの高さから、3条の水が滴り落ちています。水の量自体はさほど多くないですね。


☆ むささび食堂 ☆







滝の奥の石窟には、『 不動明王・八大竜王神 』 が祀られているそうです。


この玉出の滝の水は、四天王寺の中にある金堂の地下にある、『 青竜池から湧き出た霊水 』 だと伝えられているそうです。

この青竜池は、地上に存在する池ではなくて、四天王寺の金堂の地下深くに存在する、幻の池だそうです。

事実の如何はともかくとして、神秘的な言い伝えですよね(^∇^)


ただ、四天王寺の境内の中に、たくさんの井戸や井戸跡があり、現在でも『 谷の清水 』 とか 『 清水井 』 と呼ばれ、湧出しているそうです。

また、四天王寺の年に1回の行事として、四天王寺本坊の井戸水を汲み取る儀式も行われているそうです。


この付近一帯は、古くからこんこんと水が湧き出る、名泉どころとして知られ、“ 増井の清水 ”、 “ 逢坂の清水 ”、 “ 安居の清水 ”、“ 土佐の清水”、“ 金竜の清水 ”、“ 亀井の清水 ” そして、こちらの、“ 玉出の滝 ”で、七名泉を呼ばれていたそうです。


☆ むささび食堂 ☆




清水寺と、玉出の滝を訪れたあと、四天王寺を南門から参拝します。
参拝前に、四天王寺の南大門の近くにある、お漬物屋さん、『 おつけもの処 髙野 』 を訪れます。


☆ むささび食堂 ☆





店内の雰囲気。

気立てのいいお女将さんが、接客をしてくれます音譜


☆ むささび食堂 ☆






色々なお味噌も販売されています。


☆ むささび食堂 ☆





購入する、お漬物や加工品は、この大小さまざまな、ザルの中へ。


☆ むささび食堂 ☆






店内で販売されている、お漬物各種。


蕪の千枚漬け。


☆ むささび食堂 ☆



             



広島菜と田辺大根。


☆ むささび食堂 ☆





高菜、しば漬け、青じそ・・・などなど。


☆ むささび食堂 ☆





今回は、蕪の千枚漬け(110g入りで630円)、田辺大根(半割りで525円)、天王寺小蕪を購入してみました。

全体的にあっさりめで、お酒のお供に頂けるような感じです。       

千枚蕪は塩が若干しっかりめな印象でした。

田辺大根はちょうど良い感じで美味しかったです。


☆ むささび食堂 ☆


    


【 おつけもの処 髙野 】


住所 : 大阪府大阪市天王寺区大道 1丁目2-1 地図  


電話 : 06-6770-3131


営業時間 : 9:00~17:00          


休日 : 日曜日


楽天のホームページでもお漬物を購入することができます。

       ⇒ http://www.rakuten.co.jp/tsukemono-takano/


夏場の泉州水茄子が主力商品のようです。

他にも、奈良漬けや紀州の梅。季節ごとの大阪の地野菜のお漬物を作っているようです。

次回は、四天王寺本堂を散策♪♪ むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★







スポンサーサイト
2011.01.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/123-c5d241b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。