グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

休日を利用して、彼女と能勢にドライブに行って来ました。車

能勢は大阪と京都亀岡の境に位置する里。すごくのどかな所です。


ランチは雑誌で見て以前から気になっていたお店 “del cook”。

あたり一面に田園は広がる場所でぽつんと建っている一軒家のフランス料理店。


空は雲1つない、晴天。絶好のドライブ日和です。音譜


12時にお店を予約したのですが、40分くらい早く着いてしまいました。

時間潰しに周囲を散策します。



周囲が山に囲まれて、のどかな景色です。

360度見渡す限りこんな風景です。


むささび食堂





むささび食堂   田んぼの横を流れる小川。

    

  













むささび食堂                     今日は天気も良いので、きれい。                
                 












                             

                                  むささび食堂

 民家の庭に咲いている山桜。 

             

                               











                                         
むささび食堂                        風に舞うたんぽぽの綿毛。
















民家の玄関に置かれている一風変わった置物。

雰囲気からして中国の置物かなはてなマーク


むささび食堂



こちらは愛くるしい表情な、能勢の里の守り神さん。

勝手に命名しました。 (*^▽^*)


むささび食堂  



畑の上でまどろんでいる、真っ白なきれいなネコ。

僕たちに気付いて、様子を伺っているようです。

「 おらおらビックリマークナニ見てんだよむかっ 」 って感じの悪い目してます(笑)。


むささび食堂




さらに里を散策していると、橋のたもとでサギを発見しました。

写真に収めるため、おそるおそる近づきます。


むささび食堂




かなり近づいていったのですが、

飛び立ってしまいました・・・残念(^▽^;)


むささび食堂




先程から写真を撮っている所を、彼女がひそか撮っていました。

普段写真を撮っている自分が、どんな感じなのかあまり意識していませんでしたが、改めて見ると・・・汗


むささび食堂
                                       
むささび食堂














ちょっと怪しいかも・・・ (;´▽`A``


むささび食堂







むささび食堂















こんな感じで30分ほど遊んだ後、定刻の時間になったので、レストランに向かいます。

小高い丘の上に建っています。


むささび食堂




緑に囲まれた急なウッド階段。1段1段登って行くのが、期待感が膨らんでわくわくします(^ε^)


むささび食堂



階段を登る道中、可愛らしいダックスフンドが出迎えてくれます音譜


むささび食堂



長くて急な階段を登りきって玄関に到着 o(^▽^)o


むささび食堂



山小屋風のメインダイニング。

採光性ばっちり。天井も高くて開放感があります。


むささび食堂




テーブルのセッティング。


むささび食堂



むささび食堂



お庭と外の景色を眺めながらの絶景ランチの始まりです音譜


むささび食堂


むささび食堂




むささび食堂



食事と一緒に楽しむお酒が大好きな2人ですが、今日は車のなので、オレンジジュースとハーブティーを注文します。


むささび食堂






















むささび食堂













レストラン自家製のパン 3種。

手前から、カラント、セサミ(胡麻)、ライ麦のパン。


カラントのパン、すごく気に入りました。他のパンも美味しいのですが、カラントの甘酸っぱさと凝縮した果実の甘みのバランスがいい!!

やみつきになります。

胡麻は細かく砕いたものをたくさん練りこんでいて香ばしいです。挽きたての山椒のようなアクセントになってます。

ライ麦は粉の風味がふわっと口の中に広がり、これまた美味しいです。

この3種類のパン、何度もおかわりしてしまいました(*^▽^*)


むささび食堂




1皿目 ; 塩さばとプティトマトとアボカドムース  レモンタイムオイルを添えて


プティトマトは味が濃くてみずみずしいです。


アボカドムースはヨーグルトのような乳酸の爽やかで、少し甘酸っぱい風味。

このアボカドムース。塩さばに絡めて食べると、すごく美味しかったです。

締めたさばと、ムースの乳酸系の酸味とねっとりとしたアボカドのコク・・・和食の〆さばとはまた違う、味の組み合わせが面白かったです。


左手前と奥の葉野菜がルバーブチャードのようです。


むささび食堂



2皿目 ; アスパラガスとはっさくのサラダ  フォアグラのテリーヌ

      バイオダイナミックマイクログリーン  パッションフルーツピューレ


むささび食堂



やや小振りのアスパラガス。みずみずしいです。

整然と並べられたアスパラガスとはっさくのコントラストと造形が美しいです。


むささび食堂



広島の梶谷農園産のバイオダイナミックマイクログリーン(ルッコラ)。

添えている黒いソースは、煮詰めたバスサミコ酢。バルサミコ酢は12年熟成させたものを使用しているようです。

胡麻のようなルッコラ独特の風味が力強かったです。


むささび食堂




1週間熟成させた、フォアグラのテリーヌ。

表面は軽くマリネしています。横に添えられていた、パッションフルーツのソースとの相性が良かったです。


むささび食堂




3皿目 ; 天然平目のロースト  菊芋のピューレバニラ風味  

      カベルネソーヴィニョンリダクションソース


ローストした平目の上に黒胡麻色のラビオリ、ソテイした筍と春の山菜。

赤ワインを煮詰めたソースと、菊芋(里芋)の白いピューレが添えられています。


むささび食堂




こごみと菜の花の茎の部分を、細かく刻んだ自家製ベーコンと一緒にソテイしています。

むささび食堂


ラブオリの皮を切り分けると、下の写真のように温かいじゃが芋のような食感のピューレがとろ~りと・・・。

ここにも菊芋のピューレが入っていました。


むささび食堂



つづいて、主菜。

この日の主菜は、“黒豚のロースト” “ペリゴール産鴨胸肉のロースト” “伊達鳥と小鳩のロースト” あと、

“能勢産但馬牛のサーロイン”の中から選択できます。


“黒豚”と“鴨胸肉” あと追加で、“ペリゴール産のフォアグラのポアレ”を注文します。


4皿目 ; 黒豚の18時間ロースト

 
黒豚がジューシーで柔らかいです。


むささび食堂



4皿目 ; ペリゴール産鴨胸肉のロースト


こちらもジューシー。焼加減も身の部分はロゼ色で、皮の部分はパリパリ。完璧です!!


むささび食堂



追加の1皿 ; ペリゴール産 フォアグラのポアレ


個人的には今回のランチで、先程の“塩さばとアボカドムースの取り合わせ”と、この皿がいちばん印象的でした。

表面に焦げ目をつける位に焼いたフォアグラ。臭みがなく、ねっとりと濃厚で美味しかったです。

古典的でしっかりとしたソースとの相性も良かったです。

ドライトマトと春キャベツが添えられていました。


今日、車でなかったら、しっかりタイプの赤ワインを合わせて食事の余韻を楽しみたいところ・・・残念です汗


むささび食堂



最後にデザート。

デザートも、“ストロベリームースケーキ” “クレーム・ド・ブリュレ” “スフレケーキ”の中から選択できます。

“クレーム・ド・ブリュレ” と “スフレケーキ” を選択。



デザート ; リューペッカマジパンスフレケーキ 大阪夏みかんの蜂蜜入りアイスクリーム

        カシスクーリー 垂水の栗のシロップ漬け


むささび食堂


 
むささび食堂  スフレケーキ。ふかふかしたカステラみたい。













   
                                                                            むささび食堂
            蜂蜜入りアイスクリーム。

            優しい蜂蜜の香りが心地いいです。

            添えられてるカシスソースと一緒に食べます。













むささび食堂    地元、垂水の栗のシロップ漬け。
     















デザート ; 小谷養鶏の卵のクレームブリュレ バニラフレッシュストロベリー

        サワーチェリーコンポート

濃厚なブリュレの表面を、しっかりと厚めにカラメリゼしてあります。

アメリカのデザートのように甘みが強いです。

食後のデザートということと、普段から甘みの強いデザートが苦手な私には、少しきつく感じました(;^_^A


むささび食堂



食後のデザートとコーヒー。コースの余韻を楽しみます。


むささび食堂



セットでしつらえられた、淡いブルーのミルクピッチャーとシュガーボウルがきれいです。

 
むささび食堂
                          













むささび食堂

















del cook

大阪府豊能郡能勢町垂水 353

電話 072(731)2500

営業時間 ランチ 12:00~14:30(LO) ディナー 18:00~20:30(LO) いずれも要予約。

定休日 水曜日(祝日の場合、翌日)

http://delcook.com/


今回、注文したコースは、5,250円(プラス、追加料理 700円)。

各国で修行したカナダ人シェフが、地元食材中心に展開する里山フレンチ。

味付けやソースの使い方は、古典的で重厚感のあるしっかりしたタイプのように感じました。


大阪市内から車で1時間。

都会の喧騒を離れ、能勢の自然を愛でながら食事できるのは魅力的です。

そういった意味で、日の暮れていないランチ帯がお奨めかもしれません。










久々のドライブに気分は石原むささび。山の風が似合う男にクリック(*^▽^*)σ



にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれて ありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.05.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/13-d612d4fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。