グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

堺筋本町にある洋食屋さん、 『 レストラン艸葉 』の、冬の名物料理、三重県的矢産の“ 牡蠣フライ ”を食べに行きました。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング


普段、カキフライが大好きな、私。

冬の時期には、色々なお店で牡蠣フライを食べることができますが、

その中でも、 『 レストラン艸葉 』 の牡蠣フライは大好きで、毎年冬の時期に、1度は必ず食べに行きます。

こちらのお店では、牡蠣フライだけでなく、ハンバーグをはじめ、丁寧に作られた洋食料理はどれも美味しいです。

ハンバーグや海老フライなど、カジュアルな洋食の定番メニューが、

ここでは、極上の料理の逸品に。


70歳を超える、ご高齢なシェフの熟練された、洋食料理に魅了され、老若男女を問わず、

多くのファンの方がお店に訪れます。


前回訪れた、レストラン艸葉さんの記事です。

ハンバーグと海老フライを頂きました。

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/theme7-10022773914.html#main  



ランチ時間帯には、近隣に勤める就業者の方を中心に、

お店の前で行列が出来ます。


この日も多分にもれず、2組のウェイティング。

普段は、もっと行列が出来ることが多いです。

ちょうど、先に入られていたグループとの入れ替えのタイミングに訪れたようで、ラッキーでした音譜


☆ むささび食堂 ☆




作業場の至る所に、セッティングされているお皿がご覧になられますか!?

すべてが牡蠣フライの準備です。


冬の時期になると、店内の多数の方が、名物の牡蠣フライを注文します。


写真のカメラ白いコック服を纏って、調理をされているのが、シェフ。

厨房内の調理作業を、一人でこなしておられます。


あと、お店のホールは、シェフのお兄さんご夫妻が担当。

とても高齢な、お三方で、お店を切盛りされておられます。

☆ むささび食堂 ☆




三重県志摩の名物、“ 的矢産のカキフライ  1,360円 ” です。

付け合せは、ポテトフライにマカロニサラダ。お味噌汁とお漬物付きです。

☆ むささび食堂 ☆





大振りな牡蠣は、肉厚で濃厚です。

その濃厚さは、海のミルクという表現がぴったりですね。

余談ですが、海のミルクとは、栄養価の事を例えた表現だと思いますが、その例えを編み出した先人の、

的確な表現力は凄いと思います。

そして、嬉しいのは、注文が入ってから、一から牡蠣にパン粉を丁寧に付けている点。

生の状態だと、遠目から見ても、手の平ほどもありそうな、肉厚な牡蠣が、

塩水の中に一緒に漬けて、冷蔵庫に保管されています。

その牡蠣を注文が入る度に、冷蔵庫から取り出して、パン粉の入ったバットの中に、軽くもみほぐすような感じで、パン粉を付けていきます。


なので、パン粉を付け置きされていないので、衣がサクサクと軽い食感です。




そして、美味しいもう1つの要素が、こちらのタルタルソース。


牡蠣フライ専用に、タルタルソースを調味しているようです。

海老フライなどで、ご用意される、通常のタルタルソースも、自家製マヨネーズで、

酸味が優しくてまろやかな風味で、とても美味しいのですが、
それに加えて、牡蠣の風味(エキス分)も加えられているようです。


なので、とっても牡蠣フライに良く合います音符こんな、些細な工夫とアイデアの積み重ねが、

とてつもなく完成度が高くて、美味しい料理を作り上げていくんですねリス


☆ むささび食堂 ☆





リンゴの入った、マカロニサラダ。

この時期に起因するものでしょうか!? 夏に食べた時よりも、リンゴが甘くて、酸味もハッキリしていて、

爽やかです。


ドレッシングのまろやかで、優しい味わいは変わりませんね。

少し辛子も入っているようで、少しツンとくる感じが良いですね。

☆ むささび食堂 ☆




ポテトフライはホクホクです。~Э 

☆ むささび食堂 ☆






お漬物は白菜を軽く塩揉みしたもの。
こちらも、時節柄でしょうか!?

白菜がしみじみと、甘いです。


☆ むささび食堂 ☆




お味噌汁も、お出汁の香りがしっかり利いていて、美味しいです。


ランチを食べるお店で、白ご飯とお味噌汁が美味しいお店って、嬉しいですねりす

☆ むささび食堂 ☆



毎年、この時期に牡蠣フライを食べに、1度は必ず訪れる、『 レストラン艸葉 』 さん。

やっぱり、美味しかったです。リス v




【 レストラン 艸葉 】


住所 : 大阪府大阪市中央区北久宝寺町 1-4-12 地図  


電話 : 06-6261-9040


営業時間 : ランチ 11:30~14:20 ディナー 17:00~20:00        


定休日 : 日曜日、祝日


こちらのお店に伺うと、いつもご高齢なシェフとマダムに頑張って!!と言いたくなります。


忙しい時には、少々ぶっきらぼう(笑)になりますが、ご愛嬌。


お水をこまめに入れ替えてくれたりと、気遣いも素晴らしいと思います。

この時期の訪れると、どうしても牡蠣フライ以外に、ハンバーグなど色々食べたいのが心情。

2人以上で訪れて、メインを1品ずつ注文して、別に牡蠣フライを1品注文して、

シェアするのがちょうど良いかもしれません







牡蠣フライが大好物!!Rの付かない月にも食べたい、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2011.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/133-f73ba335
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。