グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


週末の夕刻、提灯の温かい灯りに吸い込まれるように、ふらりと居酒屋に立ち寄ります。

阪急豊中駅の近くにあるお店 『 ごっつお屋 おひさん 』


住んでいる場所に近いということもあり、休日の一人飲みにも最適です。



☆ むささび食堂 ☆



まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



豊中郵便局の近くにある、細い路地に入った、一軒家。


☆ むささび食堂 ☆







月日を経た古民家を改築し、居酒屋にリノベーション。

作り込んだ空間ではなく、本当の古民家を利用しているので、独特のアジがあって、

カッコイイです。


☆ むささび食堂 ☆





玄関の引き戸っを開けた所の、土間を活用した、客席スペース。

柱、漆喰の壁、ガラスをはめ込んだ引き扉・・・どれも昭和レトロで格好いいですね音譜


                  ☆ むささび食堂 ☆




ビールメーカーのレトロポスター。


☆ むささび食堂 ☆            ☆ むささび食堂 ☆


そして、小上がり席。丸いちゃぶ台がまた、昭和な雰囲気を醸し出します。

小上がりの奥は、ゆったりとした厨房スペース。そして、その脇には、2階の宴会スペースに上がる、

急な階段があります。


今回、厨房の写真を撮りませんでしたが、これがまた、すっごく格好良かったですリス



卓上の醤油とぽん酢。

細部に至るまで、レトロ感演出。


とことんこだわって、やり切っている所が凄い!!

心底好きでなくては、ここまでまとまり良く、格好良くならないでしょう・・・。

きっとご主人は、昭和マニアかもしれませんねリス


                    ☆ むささび食堂 ☆





メニューを見ると美味しそうな、アテがたくさんあるので、アラカルトで注文します。



ジョッキ 酎はいレモンレモン

グラスがキンキンに冷えていて、ソーダのキメも細かくて美味しいです。


☆ むささび食堂 ☆






お通しは、『 蒸し鶏とくらげの、葱油和え 』


白湯っぽい、蒸し鶏の旨みが美味しいです。

しっかりした、弾力のある、クラゲの歯応えも良いですね。

お酒が、とても進み、もう少し頂きたくなるような、美味しさです。


お店のご主人は、中華料理の料理人として、修行されていたそうです。

とても、味全体のまとまりが良く、美味しいわけに納得リス


☆ むささび食堂 ☆






『 鶏の白肝刺し 』 750円


見るからに、柔らかくて、濃厚そうなルックスに、うっとりします。

胡麻油のタレと、卸しニンニクを添えて。


☆ むささび食堂 ☆






う~ん、とっても柔らかくて、とろけるような食感です。
甘くて、こってりと濃厚です。


お塩でそのまま食べても美味しそうなくらいに、鮮度も抜群です。


一緒に添えらている、胡麻油を少し付けて食べると、さらに旨みが増します。


☆ むささび食堂 ☆





『 さばのみりん干し 』 380円


通常は、卓上に炭火七輪を置いて、セルフで焼くスタイルなのですが、

今日は、私一人で訪れていることと、また、私自身の希望もあって、

厨房の中で焼いてもらいます。


こちらも、うっとりするような照り具合ですね。!!

身質が肉厚なサバの片身。その半分くらいの大きさを、厚切りカットで。


表面の焦げた香ばしい薫りが、たまりません


☆ むささび食堂 ☆





身の表面には、温度が上昇して、中から脂の白い泡がぷくぷく浮いてきます。

しっかり脂が乗っている証。


肉厚な身はツルンとした食感で、旨みが口の中に広がります。


そして、何と言っても、みりんの風味が良いです。

質の良い、みりんが使用されているのかもしれませんね。


ツンと鼻腔を通り抜ける爽やかな薫り、コクと旨みが豊富な深みのある味わいと、

上品な甘みがたまりません。


お酒が進むことは間違いまりませんが、炊きたての白いご飯にも合いそうリス


☆ むささび食堂 ☆






『 手羽唐 』 500円

蒸篭の中に、真っ白な天紙を敷いた上に、小ぶりで可愛らしい、手羽が盛られています。


衣は中華風の、卵がたっぷり入った、ふんわり軽い食感の衣です。


両端を手で持って、口に運ぶと、

ホロっと、お肉が剥がれます。とても軽くて、身離れが良いですね。


☆ むささび食堂 ☆





添えられている付けタレは、細かく刻んだネギのたっぷり入った、醤油ダレ。

手羽唐は、薄く下味が付けられているので、そのままでも頂けますが、

醤油ダレに付けると、お肉の旨みが増します!!


ビールが飲みたくなりますね。リスビール


☆ むささび食堂 ☆






『 赤ウインナー 』 450円


普段は、外食であまり注文しない料理かもしれませんが、

レトロな雰囲気が格好良くて、これまで出てきた料理のレベルの高さから、

つい、何かを期待して注文してみたくなりますね音譜

ウインナーの表面には、細かく包丁で切り込みが入れられています。

ケチャップと辛子を添えて。


こちらも、通常なら、卓上の七輪でセルフで焼いて、アツアツを頂くことができます。


☆ むささび食堂 ☆





これが、期待を裏切らない、美味しさ!!

ガブリとかぶり付くと、

口の中に広がるジューシーな肉汁と、こってりした深い旨み・・・。

ゴクンと喉に通るまで、

しみじみと味わってしまいます。


あ~、これもビールが飲みたくなる・・・汗びーる。

体内のプリン体撲滅計画のため、しばらく飲んでいないビールを我慢して、

酎はいレモンをお替りします。


美味しい料理を作る技術だけでなく、素材にもこだわりありますねリス


☆ むささび食堂 ☆






『 五目豆腐 』 600円


大きさや形が無造作な、豆腐がたっぷり入っていて、干し貝柱などの、

海鮮系の旨みが詰まった、アツアツの餡がたっぷり掛けられています。


豆腐にシメジ、人参、白葱、三つ葉で五目。


豆腐がふっくらして、塩気のある餡の旨みをたっぷり吸い込んでいて、

美味しいです。

アツアツで体が温まりますリス

☆ むささび食堂 ☆




どの料理も、あまりに美味しいので、食べ過ぎてしまいます。

そろそろ締めに・・・。


『 山の子チャーハン 』 750円


何故、“ 山の子 ” という名前なのかは不明ですが、

お店の方にお伺いしたところ、お店の締め系のメニューの中で、

No1の人気商品だそうです。


お店のメニューに、『 唐揚げポン 』 というメニューがあるのですが、

そちらがチャーハンの上に、3個乗っています。

“ 唐揚げポン ”とは、ポン酢風味の地に付けた、鶏の唐揚げのようです。


チャーハンは、レタスと玉子のチャーハン。

塩加減がちょうど良く、玉子もふわふわしています。


ちょうど、徹夜した時の夜食とかに、食べたくなるような、

味付けと取り合わせのチャーハン。


最後は、昭和レトロな家屋で頂く、懐かしいような、お夜食チャーハンで締めましたチャーハン


☆ むささび食堂 ☆





どの料理も、あまりに美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいました。

たくさん食べて、たくさん飲んで、お腹がいっぱい。


目の下辺りが熱くなり、下の写真のように視界がぼんやりします。


これから千鳥足を引きずりながら、歩いて自宅まで帰ります。リス


☆ むささび食堂 ☆



【 ごっつお屋 おひさん 】


住所 : 大阪府豊中市本町1丁目 13-15  地図

      

電話 : 06-6857-5077


定休日 : 月曜日


営業時間 : 18:00~23:00頃


中華料理出身のご主人が、中華の技法を使った料理と、

良い素材を用いた七輪焼きの二本柱の町家居酒屋。


価格は、300円代~とリーズナブルで、内容から考えると、

割安感があります。


ふらっと利用できる気軽さ、居心地の良い空間、親しみやすい美味しいアテ、

週末に利用できる、重宝できるお店を見つけました。







大好きなビールをまた飲めるのはいつのことやら汗

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2011.04.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/154-a93912f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。