グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

『 濃厚な旨みにスプーンが止まらない、腐乳スープ 』


☆ むささび食堂 ☆




先日、食べログカレー部門で大阪第1位・全国第4位(2011年4月末)を獲得した、

大阪西区新町の、カレー&スパイス料理の専門店、『 ラヴィリンス 』 へお覗いしました。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



ランチタイムの時間帯には、欧風カレーと麻婆豆腐を中心としたランチメニュー、

そして、夜の時間帯には、スパイスを使った創作料理のコースが楽しめるお店です。


昨年の夏頃、一度ランチに訪れた際に、店名を冠した欧風カレー『 ラヴィリンスカレー 』

頂いたのですが、旨みがとても深く、お皿の上にカレーが完全になくなって、

真っ白になるくらいの勢いで、掬い取っていました(笑)。リス


こちらのお店の料理なら、間違いなく美味しそうなので、

以前から一度、要予約の、スパイス料理のコースも、食べてみたいと思っていたのですが、

いつもお世話になっている、 大阪人ロックさん にお声を掛けて頂いて、ようやくお覗いする機会を得ました。


今回は、先程記した、『 食べログカレー部門 大阪第1位 』 をお祝いする趣旨で集まっており、

『 食べログカレー部門 大阪第1位記念コース(5,250円)』 をご用意して頂いています。


☆ むささび食堂 ☆




まずは最初に、スペインのスパークリングワイン、『 フレシネ・コルドン・ネグロ 』 を。

食べログカレー部門大阪第1位、おめでとうございます!!リス


すっきり辛口で、口当たりが良いです。

グラスも可愛らしいですね音譜


☆ むささび食堂 ☆




1品目 ; 『 爆雷 』


ラヴィリンスの名物料理の1つといっても良いでしょうか。

昨年、ランチでお覗いした際にも、頂きました。


様々なスパイスを染み込ませた、鶏のツクネです。

ツクネの中には、細かく砕いた、やげん軟骨が入っていて、弾力のある、

プチプチした食感がいいですね。リス


一見、淡白になりがちな、鶏のツクネを、スパイスが美味しく惹き立てていて、

ただ単に辛いのではなく、味にまとまりがあります。


3個だけでなく、もしも目の前にたくさん盛り付けられていたら、

永遠に口に運びながら、お酒を飲んでいそうです。


開始早々、いきなり迷宮にはまり込んでしまいそうでしたあせるリス


☆ むささび食堂 ☆





2品目 ; 『 オニオンピクルス 』


季節にもよるかもしれませんが、たしか淡路島産の玉葱だったと思います。


酸味が、とても爽やか&まろやか。

ツンとくるような、とがった感じがありません。


玉ねぎは歯触りを残しながらも、柔らかさもあって、甘みがあります。


☆ むささび食堂 ☆






カウンターの上には、焼酎の一升瓶がずらりと並べられています。

これまで見たこともないような、珍しい焼酎がたくさん音譜


店名の 『 ラヴィリンス 』 を冠した、オリジナル焼酎もあります。

カレーや、スパイスを使った料理に合う、焼酎なのでしょうか!?リス


☆ むささび食堂 ☆





興味深い焼酎、

香川県産の黒大豆を使った焼酎 『 讃州黒 』


薩摩切り子のような、瑠璃色の美しいグラスにトクトク入れて頂きます。


甘い薫りと風味があって、飲み口はとても柔らか。

美味しいうえに、口当たりが良いので、たくさん飲んでしまうではありませんか!!

また、さらに、迷宮の奥深くに入り込んでしまいましたリス


☆ むささび食堂 ☆





3品目 ; 『 スモークミミガーの炙り 』


クゥ~リス このスモーキーな薫りが、また焼酎進みますね~音譜
程よい塩味と、黒胡椒のようなスパイシーパンチ、

そしてコリコリした食感がクセになりそうです。


手前のグリーンは、アイスプラント。

最近、家庭菜園でもお馴染みの、塩味のある変わった植物です。

サックリとした歯触りが、ミミガーと対照的で、面白いですねリス


☆ むささび食堂 ☆






4品目 ; 『 シャケフレークとそら豆の腐乳クリームスープ』


このスープがとても美味しくい!!

コース前半のハイライトですリス

腐乳って。以前に京都の某人気割烹店で、塊をお茶菓子のようにして、

提供しているのを食べたことがあるんですが、スープとして溶かし込むと、

こんなにも濃厚で美味しいですね音譜

シャケのフレークが塩味と魚貝系の旨味を補っていて、

まるで、コクのあるチーズが入った、クラムチャウダーみたいです。


さらに、付け加えて、

スープを入れているボウルの薄く曇った感じが、理由はないのですが、

腐乳スープに合っています。


先程から、料理に使う器や、酒器など、さり気なくセンスが感じられます。


☆ むささび食堂 ☆





スープの底には、ぷりぷりのそら豆が隠れています。


☆ むささび食堂 ☆






続いて、老松酒造の麦焼酎 『 閻魔 全量黒麹仕込み 』


焙煎したような麦の香ばしさと、しっかりとした甘み。


☆ むささび食堂 ☆






5品目 ; 『 河豚白子入りふわふわ出汁オムレツ 』


大きめのオムレツを、2~3人でシェアして頂きます。


☆ むささび食堂 ☆





綿菓子のようにフワフワなオムレツを割ると、出汁巻きのようにスープが溢れ出ます。

そして、中から、あるある目 白子が!!

白子といえば、鱈白子や鮭白子ではなく、“ふぐ” ですよ!!

とても贅沢です音譜


☆ むささび食堂 ☆





白子拡大音譜

やはり、ふぐの白子は、濃厚な味わいと、甘味がありますねリス


☆ むささび食堂 ☆





6品目 ; 『 ねばねば菜元気炒め 』


☆ むささび食堂 ☆




4種類の野菜の炒め物です。

大和芋、空芯菜、つるむらさき、モロヘイヤ。


アジア各国を代表する、色々なネバネバ野菜の取り合わせ。

炒め物として、塩の加減も良い塩梅で、本当に元気になるような気がします。


☆ むささび食堂 ☆



今回初めて訪れた、『 ラヴィリンス 』 の夜のコース。

予想以上のクオリティーの高さのです。

昨年ランチでラブィリンスカレーやオニオンピクルスを頂いた時から、

美味しい料理が、食べられるお店という安心感はあったのですが、
席に着いてから、さらに期待値が高まります。


さて、後半は、いよいよ、ラブィリンスの主力料理、

各種カレーや、麻婆豆腐が登場します。リス


【 ラヴィリンス 】


住所 : 大阪府大阪市西区新町 1-20-1 地図

      

電話 : 06-6578-0015


定休日 : 日曜日、祝日


営業時間 : ランチ 11:30~14:00 * 売り切れ次第、終了

         ディナー 18:00~20:00 * 当日、午後4時までに要予約  

        

カウンター9席ほどの、小体な居心地の良い店内。

夜は各種コースのみの完全予約制をオープン以来通していて、ランチは少し待つこと必至かもしれません。

ランチタイムには、ホテルで頂けるような、旨みがたくさん詰まった、欧風カレーが頂けますし、

今回頂いた、夜のコースは、どの料理も満足できる美味しさがありながら、他のお店にないような、

独創性も溢れ、楽しむことができます。





この後も、さらに美食の迷宮に惹き込まれる、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2011.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/192-4ddf4079
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。