グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

『 とろ~りと喉越し良い、飲料麻婆豆腐 』



☆ むささび食堂 ☆




『 ラヴィリンス 』 の名物料理の1つ、爆雷から始まった、

食べログカレー部門 大阪第1位 特別記念コースの前半。


単体でも十分に美味しいような、料理の連続で、

それがもう少し食べたくなるくらいの、少量で出てくるため、

美味しさの余韻に、完全に惹き込まれてしまいました。



まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



コースの前半、爆雷~4種類のねばねば野菜の炒め物までの記事は、こちらです。

 ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10980038567.html




前半は焼酎をたくさん頂きましたが、ここからは、赤ワインに移行します。

今回、ご一緒に参加している、

関西の超人気グルメブロガーのM三郎さん と、

大阪箕面で、こだわり野菜を生産されておられる、やなもり農園の梁守さん


『 M 』 というイニシャルの赤ワインを片手に持っているのが、M三郎さん、

そして、奥の方が梁守さん。

お二人ともイイ笑顔してますね(笑)

すごく上機嫌音譜


☆ むささび食堂 ☆





先程、M三郎さんが持っていたワインは、フランスの赤ワイン 『 Mエルマセット 』

この日、M三郎さんがお店に来られるので、ラヴィリンスのご主人が、

ネタで仕込んでいたみたいですねリス


☆ むささび食堂 ☆






味わいの方も、ネタ倒れではなく、美味しかったです。

力強い感じで、濃縮感ありますね。

☆ むささび食堂 ☆






こちらは、梁守さんが、お店に届けて下さった、

やなもり農園の夏野菜。


丸ズッキーニ、バターナッツ、アイストウモロコシ、ツートンカラーズッキーニ、

そして、果肉がメロンのような風味の茄子。


☆ むささび食堂 ☆




今年は、美味しい夏野菜、本当にたくさん頂きました。

また、来年が楽しみですね音譜

☆ むささび食堂 ☆




さて、後編の最初のお料理は、

『 豚トロとパプリカ 粒マスタード和え 』


あ~、これも美味しいですねぇ~。

旨みと甘みのある豚トロに、粒マスタードが絡んで、美味しくない訳がない音譜


焼酎も良いですが、ビールビール が飲みたくなりますねリス

☆ むささび食堂 ☆




『 エビキーマのレタス包み 』


ポロポロとそぼろ状の海老に、色々なスパイスが絡んだいます。


☆ むささび食堂 ☆






そのエビキーマを掬い取って、

シャキシャキのレタスに包んで・・・、

☆ むささび食堂 ☆





下の、黄身が濃い自家製マヨネーズを漬けて、ハムっとかぶりつきます。

☆ むささび食堂 ☆





海老の風味が生かされています。

複雑なスパイスやコクのある自家製マヨネーズが良く絡んで、

水気を含んだレタスが加わり、巧く調和していて、美味しいです。リス





『 ワタリガニのグリーンカレー 』


見ているだけで、唾がゴクンとなるそうな、ウットリするルックス。音譜

ワタリガニ、シメジ、茄子、アスパラガスなどなど・・・。

素材がぎっしりと詰まった、グリーンカレーです。

☆ むささび食堂 ☆





たしか、レモングラスと青唐辛子が入っているとか、おっしゃってたかな・・・・。

ワタリガニのダシや、シメジの風味など、素材の持ち味が、

ふんだんにカレーに染み込んだ、味わい深いグリーンカレーでした。

☆ むささび食堂 ☆



グリーンカレー、美味しくて、どんどん食べ進みますが、

しばらく時間が経過してから、汗が瀑布のように噴き出します汗



こちらは、『 日本一辛い黄金一味 』

興味はありますが、使用しなくても十分に良い感じに汗をかいているので、

試しませんでしたリス

☆ むささび食堂 ☆





店名を冠した、オリジナル焼酎。

ラベルが綺麗ですね音譜

☆ むささび食堂 ☆






さて、最後はラヴィリンスの名物料理 『 飲料麻婆豆腐 』 です。
今回、初めて頂きます。


文字通りに、『 飲む麻婆豆腐 』


☆ むささび食堂 ☆




スプーンで掬って頂くと、“ 飲む ” ということに、納得 ひらめき電球
角切りの原形を残した豆腐ではなく、

ふわふわ柔らかくて、とろ湯葉のような豆腐が、ソースの中に溶け込むように、

入っています。

まるで、とろみ餡のように。


そして、細かな粒状の挽き肉がたっぷり入っています。

ソースと挽き肉の旨みとコクをたっぷり吸った、ふわふわ豆腐を、

舌で味わってから、流し込むように頂きます。


後に引く、花山椒の薫りも爽やかです。


クセになるような旨みがあって、いつまでも食べていたくなりますねリス


☆ むささび食堂 ☆






デザートは、『 大糖桃 』


後で、調べてみたのですが、山梨県御坂のブランド桃だそうです。


とても良い感じに熟れ頃で、果肉がトロトロです。

もの凄く甘いですねリス


☆ むささび食堂 ☆




今回初めて、夜のコースを頂きましたが、

1つ1つの料理に、他のお店にないような、工夫や独創性がありながら、

どれもが美味しく頂ける、完成度の高い、素晴らしい料理だと思いました。


しっかりとした辛さを効かしていながら、日本らしい調和を大切にしたスパイス料理。

スパイス料理といえば、インドや東南アジアが思い浮かびますが、

日本から発信する、日本らしい、スパイス料理の新しい形かもしれません。リス




【 ラヴィリンス 】


住所 : 大阪府大阪市西区新町 1-20-1 地図

      

電話 : 06-6578-0015


定休日 : 日曜日、祝日


営業時間 : ランチ 11:30~14:00 * 売り切れ次第、終了

         ディナー 18:00~20:00 * 当日、午後4時までに要予約  

        

カウンター9席ほどの、小体な居心地の良い店内。

夜は各種コースのみの完全予約制をオープン以来通していて、ランチは少し待つこと必至かもしれません。

ランチタイムには、ホテルで頂けるような、旨みがたくさん詰まった、欧風カレーが頂けますし、

今回頂いた、夜のコースは、どの料理も満足できる美味しさがありながら、他のお店にないような、

独創性も溢れ、楽しむことができます。


炎の浪速男の『グルメ ラヴィリンス 』 続 直球(ストレート)一本勝負!

 ⇒ http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/


ラヴィリンスのオーナーシェフ、炎の浪速男さんのブログです。

プライベートでも、飲食が純粋にお好きな事が、とても伝わるブログです。




エビキーマカレー、また食べたくなりました。むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★



スポンサーサイト
2011.09.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/193-4abdeb5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。