グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は仕事が休みの日。
最近、週末は天気が良くなかったのですが、久々のピカピカの青空です。ニコニコ
散歩がてらお昼ご飯を食べに行きます。音譜

向かう所はそば紀行。
自家製粉の石臼挽きの十勝そばが地元で有名なお店です。ナイフとフォーク

道中に発見した渡り鳥。春を実感します。

むささび食堂


むささび食堂


こちらがお店構え。というよりお家!?
周辺は大きな一軒家が多いのですが、その周辺環境に良く溶け込んでいます。

むささび食堂-そば紀行 玄関


石畳の階段を上がって・・・。

むささび食堂-そば紀行 導入部分


お店の入口。

むささび食堂-そば紀行 のれん

暖簾をくぐった所から石畳の階段を見た所です。

むささび食堂-そば紀行 庭4


庭は良く手入れされています。いい天気なので気持ちが良いです。

むささび食堂-そば紀行 庭6


むささび食堂-そば紀行 庭5


むささび食堂-そば紀行 庭1


むささび食堂-そば紀行 庭2


むささび食堂-そば紀行 庭3


むささび食堂


庭に咲く花々。可憐で可愛らしいです。

むささび食堂

むささび食堂-そば紀行 庭7



こちらが店内。小ざっぱりとしていて、品の良さを感じます。

むささび食堂

玄関から庭を通過した時も思いましたが、小物の配置やデコレーションに洗練された感じを受けます。
和の雰囲気の中に巧く現代的な要素も取り入れ、かつ無駄がなくミニマムな雰囲気です。

むささび食堂


店内から庭を眺められます。今日はほんまええ天気で良かったニコニコ

むささび食堂

さて本題の蕎麦ですが、十割荞麦(黒)と巻き寿司を注文します。

こちらが蕎麦。通常、蕎麦はザルに盛り付けて出てくる所が多いですが、重厚感のある器に盛り付けられて出てきます。
最初食べた時、蕎麦の風味が若干弱いように思いましたが、噛んでるうちに蕎麦の甘みが口の中に広がります。
食感はしっとりとしていて、それでいてコシもあります。

むささび食堂


むささび食堂

蕎麦つゆと薬味。蕎麦つゆはあっさりというより、調味料の甘みや辛みが抑えられていて、その分鰹だしの風味と香りが良く感じられます。
蕎麦の風味が弱めだったので、蕎麦つゆとの相性は良いと思います。
もちろん山葵は摺りたての本わさび。辛みと香りが心地いいです。


むささび食堂

蕎麦湯で割ります。

むささび食堂

こちらは巻き寿司。この巻き寿司、すごく美味しいです。グッド!
イカに穴子、玉子、三つ葉、干瓢と椎茸に炊いたものが入っます。そのバランスが絶妙ニコニコ
干瓢と椎茸は一緒に炊いて細かく刻んでいるのですが、その優しい甘みと新鮮なイカ、三つ葉の爽やかな香りがすごく良いです。
玉子も上品な甘みと出しの風味があって美味しいです。
あと、海苔も磯の香りがあって素材の良さを感じます。

ガリは優しい酸味で、爽やかな香りが口の中に広がります。

むささび食堂

むささび食堂


そば紀行

十割荞麦1,200円
白と黒を選択できます。

巻き寿司1,000円

蕎麦も美味しいですが、個人的には巻き寿司がお勧めです。太巻きではないので、2人で1ずつ蕎麦を注文して、巻き寿司を一品品シェアするのが良いと思います。

豊中市上野东3-10-26
06-6857-2090







鷺の種類にペンギンみたいな五位鷺がいると知ってビックリなむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ



にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.03.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/2-f33e1c19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。