グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
赴きのある古民家で、地産地消なイタリアン

『 イタリアンダイニング  茜 』 さんでランチを食べたあと、

兵庫陶芸美術館へ向います。

イタリアンダイニング 茜さんの記事はこちらです 
   ⇒ http://musasabitaro.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

2012年3月10日~2012年5月27日 開期の、
『 柳宗悦と丹波の古陶展 』

DSC_0091.jpg 





兵庫陶芸美術館は、篠山市にある、
陶磁器を中心とした美術館。

兵庫県篠山市今田町上立杭 4 
℡ 079-597-3961
http://www.mcart.jp/

玄関部分の近代的な建築と、
伝統的な日本家屋の趣が混在した、
森の中の美術館。
DSC_0089.jpg




石の彫刻が印象的な、モダニズムなお庭。

DSC_0090.jpg 




兵庫丹波篠山といえば、日本六古釜といわれる、
“ 丹波立杭焼き” の郷。

山の斜面を利用して、トンネルのように掘り抜いた、
穴蔵のような、登り釜は有名です。

そんな、丹波立杭焼きと、深いゆかりのある柳宗悦。
イギリス人の陶芸家、バーナード・リーチとも交流を深め、
丹波立杭焼きに強い関心を抱いていた人物だそうです。

店内の撮影をすることは、当然出来ないのですが、
現代でも十分にモダンな感じのする、
作品がたくさん展示されていました。





展覧会を鑑賞したあと、
丹波立杭焼きの里に少し立ち寄ります。


深い山に囲まれた小さな山里。

DSC_0098.jpg 






中央部の傾斜を利用した家屋が、登り釜。
今でも現役で、稼動しているそうです。


DSC_0101.jpg 




藤の花が綺麗 ♪♪

DSC_0102.jpg 






美味しい空気を、いっぱい吸い込んで、
これから、篠山市内を散策します ♪♪

DSC_0105.jpg






スポンサーサイト
2012.05.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/224-5463c034
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。