グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

むささび太郎です。

しばらくブログアップしてなくて申し訳ございません(;^_^A


6月後半から7月月初にかけて仕事がバタバタしていて記事を書けないでいました。

少し落ち着いて来たので、テンポ良くアップしてきますので、ご覧になって下さいね(*^▽^*)


今回、訪れたのは西梅田の“焼鳥 市松”。堂島アバンザから四ツ橋筋を渡って福島方面へ歩いて左手にお店があります。


むささび食堂



焼き鳥屋さんでは通常、ネギマ、皮、砂ずり・・・といった感じで食べたい部位を個別に注文するのが一般的ですが、市松ではアラカルトのメニューがなく、1種類のコースのみが用意されています。

焼き鳥懐石といった所でしょうか!!(^∇^)

むささび食堂



カウンター内の市松の大将。髪の毛を短く刈り上げ、無口。純白な作務衣が似合っていてカッコイイです。

独特な雰囲気があります。

真摯に炭の焼き台と向かい合っている姿勢に、出てくる料理に対する期待感が湧いてきます。(^∇^)

むささび食堂



市松の鶏は、秋田の比内地鶏。あの“ 薩摩地鶏 ” “ 名古屋コーチン ”と並んで日本三代地鶏といわれている地鶏です。

風味が豊かで、薩摩地鶏や名古屋コーチンに比べ脂っこさがなくヘルシーなのが特徴です。



1品目; 鶏肝のブリュレ


鶏肝のブリュレの表面はカラメリゼされていて、バゲットが添えられます。


むささび食堂




中身はトロトロ。

鶏肝の臭さがなく、かつ鶏肝の風味が生かされています。

ほんのり甘くて、昔懐かしい卵ボールのような感じです。


むささび食堂


2品目; 鶏胸肉の生ハム、サラダ仕立て


ラデッィシュ、レッドオニオン、ミズナの下に鶏胸肉の生ハムが隠れています。

散りばめられている黄色いチップ状のものは卵巣。

ドレッシングはオリーブオイルがベースのさっぱりした仕立てです。

生ハムと野菜を一緒に食べますが、野菜の味がどれも濃いです!!


むささび食堂




3品目; ふわふわつくねに玉葱の甘み


文字通りつくねがふわふわでふっくらしています。まるでハンペンや豆腐で作ったハンバーグのような感じのふわふわ感。

照り焼きの甘辛さと、玉葱の甘みがつくねの味を引き立てています。


むささび食堂



4品目; モモ肉の照り焼き


比内地鶏のモモの照り焼きです。表面がカリッとしていて中がジューシーなのが嬉しいです音譜

地鶏らしく肉に弾力があって味も濃いです。

写真の右手前に添えられているのはトリュフの入った塩らしいですが、僕にはトリュフの風味を感じにくかったです(^▽^;)

注意を払って味わうと、うっすらとトリュフの薫りを感じることができる程度でした。


むささび食堂



5品目; 半熟卵の燻製


冷製の1品。

提供されるスタイルがすごく可愛らしいです。銀のカップとスプーンのひんやり感も気持ちいいです。

半熟卵1個が豪華なお料理に思えるのが不思議です音譜


むささび食堂



卵の殻の中身。

とろとろの半熟卵の上に、甘~い味噌ベースのホワイトソース。砕いたブラックペッパーが振り掛けられています。半熟卵には軽い燻製香が・・・。

食感が滑らかで、濃厚。ひんやりしたグラタンっを頂いているような感じです。


むささび食堂



6品目; カスサンド


こちらも焼鳥屋さんでは珍しい1品。

鶏の皮の部分で作った油カスを、メルバトースト(パンの表面を油で軽くローストしてきつね色にしたトースト)で挟んでサンドイッチ風に仕立ててます。


むささび食堂




軽いオードブルのような感じ。鶏カスと一緒に挟んでいる葱や松の実との相性もバッチシです。


むささび食堂




7品目; 鶏のテールスープ


牛のテールスープは良くありますが、鶏のテールスープは珍しいですねひらめき電球

また、土瓶蒸し風の仕立て、それも夏場に出てくるのが面白い(^∇^)


むささび食堂




鶏ガラベースのスープに、うっすらと生姜の香りが爽やかです。スープの旨みをたっぷり吸い込んだ冬瓜も美味しいです。


むささび食堂




8品目; 煙の中の吉田牧場のチーズ


これがまた目を疑うようなユニークなスタイル。

豆皿の上に、逆さになったグラス。グラスの中には煙が閉じ込められていて真っ白。中身の様子が覗えません。


むささび食堂




グラスと取り去ると、中から吉田牧場のモッツァレラチーズ。


むささび食堂




吉田牧場のチーズは以前にも食べたことがあるのですが、文句なしに濃厚で美味しいです。

市松ではこの料理、瞬間スモークというらしいですが、炭の燻した薫りをまとっていてお酒が進みそうです。

ただ、残念なのはチーズがすぐに冷めて固まってしまう点。仕方ないですが、本来お酒の肴にゆっくり食したい料理ですが、固まらないうちに食べてしまわないと料理の美味しさが半減してしまいます。


むささび食堂




コースも中盤。先程の吉田牧場のチーズに合いそうなワインを用意してもらいました。

ドイツの白ワイン。ドイツワインといえば、優しい甘口ワインという印象が強いですが、こちらは辛口。ドイツワインでは珍しいと思います。

穏やかな酸味で、ミネラル分が豊富に感じるワインでした。

たしかに、モッツァレラに良く合うワインです。


むささび食堂



実は、市松ではワインが豊富で、ラインナップにもこだわりがあります。

実際、食事をされているお客さんの大半がワインを飲んでいます。
下の写真の方が、市松のソムリエ。最近、レストランやワインバー以外のお店でもソムリエさんのいるお店が良くありますが、この方のワインの知識は生半端ではありません。

コースの流れやワインの好みを考慮して、的確な提案をしてくれます。ワインのラインナップも、知らないワインが多く、センスが感じられます。


むささび食堂


9品目; 姫トウモロコシの焼き物


皮を被った、朝採れの姫トウモロコシ。このトウモロコシがすんごく美味しいです!!

柔らかくて、ジューシー。甘~い果物を食べている感じです。ひげの部分も柔らかくて食べることができます。


むささび食堂


10品目; 鶏の胸肉の串


弾力があって、力強い味わいです。身の中心はロゼ色をしていますが、火入れの加減もバッチリ。


むささび食堂




11品目; 富田林産のトマトと、トマトジュース


完熟した頃合いのトマト。味が濃くて美味しかったです。ジュースもねっとりとしていて濃厚。冷んやりしていてオリーブオイルの入っていないガスパチョみたいな感じですが、喉越しが良いです(^∇^)


むささび食堂




12品目; 豆腐料理


豆腐にはチーズが練り込まれています。ねっとりとしていて白ワインとも良く合います。

上には挽きたてのブラックペッパー。香りが良いです。

下にはオリーブオイルが敷かれています。チーズ豆腐との相性抜群のソースだと思います。音譜


むささび食堂




13品目; 季節野菜を使った1品。


葉野菜が中心の色々な野菜がふんだんに入ったサラダ仕立てです。カルパッチョ風の鶏の笹身も一緒に添えられています。

どの野菜も驚くぐらい味が濃厚です。それぞれの個性がよく出ていて、強い味わいです。


むささび食堂



14品目; 笹身の串


鶏が新鮮だから可能なのでしょう。表面に軽く火入れして中心はほとんど生。お刺身を頂くような感覚。

肉はほぐれるような柔らかさ!!
山葵でさっぱりと頂きます。


むささび食堂


15品目; フォアグラとイチゴ


フォアグラの照焼きに加熱して甘さが増したイチゴ。一緒に食べると美味しいです。濃厚でいて、イチゴの酸味がさっぱりしていて脂っこさを緩和しています。


むささび食堂




ここで、先程のフォアグラの料理に合いそうな赤ワインを注文します。

提案して頂いたのは、イタリアの赤ワイン。女性のオーナーが経営しているワイナリーのワインだそうです。

軽やかで、繊細な感じの赤ワイン。フォアグラの脂っこさも洗い流してくれるような感じでいながら、ボディもしっかりしています。


むささび食堂




16品目; 鶏の入った焼おにぎり

1口サイズの焼おにぎり。

香ばしくてアツアツ。表面の乾いた感じの醤油の薫りが良いです。


むささび食堂




17品目; 締めのチキンラーメン


鶏ガラベースのあっさりしたスープ。食事の最後のラーメンは嬉しいです。

ただ、少し残念だったのは麺がやや伸びていたこと。


むささび食堂




18品目; デザートの自家製生チョコとプラムのシャーベット


もうお腹がいっぱい(*^.^*)

生チョコの豊かな甘みが至福感。プラムのシャーベットもさっぱりしていて美味しいです。


むささび食堂



焼鳥 市松

大阪府大阪市北区堂島 2-2-33 萬伸社ビル1階

電話 06(6346)0112


営業時間 18:00~0:00(入店) 

定休日 不定休


コースで5,000円。

最初の鶏肝のブリュレからデザートまで18品。少しずつ色々な料理を楽しめます。また、出てくる料理が独創的で多彩。

斬新でモダンな料理と提供スタイルに、初めて体験する楽しさがあります。







「そうきたか!」意外性がありつつも基本を外さないのが大好きなグルメ・むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ



にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.07.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/31-e2c40ce7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。