グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

日中、高野市内を散策した後、今日宿泊する予定の宿坊 “遍照尊院”に足を運びます。

高野山内にたくさんある宿坊の中で、料理の評判が良かったのが、この遍照尊院と一乗院。

訪れる10日程前に一乗院は観光客の予約で満席。遍照尊院は宿泊の空きがあったので、こちらを予約することにしました。


  むささび食堂




  むささび食堂




  むささび食堂




庭の造形が綺麗です。


  むささび食堂




こちらが本尊。翌朝のお勤めの場所です。

  むささび食堂




今日、宿泊する部屋。


  むささび食堂




室内の様子。設備が充実していて快適です音譜

宿坊内に大浴場もあります。


  むささび食堂




床の間。


  むささび食堂




部屋から見た、外の中庭の風景。


  むささび食堂




明日の朝、6時に予定しているお勤め場の本尊。


  むささび食堂




宿坊内を散策した後、18時頃の早い夕食に移ります。


むささび食堂




案内されたテーブルは窓際に隣接していて、テーブル上を小さな蟻がたくさん歩いています。

都会のお店で虫が歩いていると、お店の方にクレームを伝える所ですが、ここは高野山。

こんな事も自然な環境の中の食事に思えて、あんまり気になりません(*^▽^*)




遍照尊院の精進料理。


  むささび食堂




素揚げした、柚子麩と蓬麩の田楽。柚子麩には柚子味噌、蓬麩には赤味噌田楽が載せられています。上には、すり鉢ですった胡麻。香ばしいです。

麩がもっちりとしていて、ほのかに温かく、甘い味噌と絡んでおやつみたいです(^∇^)

  むささび食堂




インゲンの利休(胡麻)和え。

インゲンがシャキシャキしていて瑞々しいですあせる


むささび食堂



高野豆腐と並んで、高野山の精進料理に必ず出てくる白胡麻豆腐。

箸で割るとぷるぷるしていて、胡麻のコクがあります。醤油の割合が高めの加減出しに山葵を溶いて食べます。

むささび食堂




小豆(あずき)を煮たもの。柔らか過ぎず、硬過ぎず、ちょうど良い硬さ加減。

程よい甘さ加減 (^∇^)

むささび食堂



湯葉こんにゃくのお刺身。

つるっとした食感でみずみずしいです。

辛子酢味噌を漬けて頂きます。


むささび食堂


むささび食堂




もずく酢。程良い酢加減。


むささび食堂




炊き合わせ。

高野豆腐、きぬさや、竹の子、椎茸、鳴戸巻きのかまぼこ。

高野豆腐はしんみりと中心まで味が染み込むように、椎茸は濃い目の出しで炊いて濃厚な味わいに・・・といった感じで、それぞれの素材に合った炊き方をして、1つの器に整然と盛り付けている炊き合わせです(^∇^)

むささび食堂




精進揚げ。紅葉に型取ったニンジン、青唐、茄子、姫トウモロコシ、サツマイモ。


むささび食堂




天つゆで頂きます。


むささび食堂




賀茂茄子の揚げだし。


むささび食堂




三つ葉の入った、お吸い物。


むささび食堂




写真と撮り忘れてしまったんですが汗 ご飯は山菜ご飯でした。(^▽^;)




そして香の物は、柴漬け、なめこと蕗(ふき)と昆布の佃煮、そして沢庵。


むささび食堂




デザートはメロン。


むささび食堂




メロンの果汁をテーブルにこぼしてしまって、小さな蟻にもお裾分け(;^_^A


むささび食堂




食事を終えたのが、19時前。若い住職さんが、壇上伽藍と大門がライトアップされているので散歩に行かれてみてはいかがですか!?

と薦めてくれます。

壇上伽藍と金剛峯寺は翌日観光する予定ですが、就寝するには早い時間ですし、住職さんのアドバイスに従います。


外は夕暮れ。


   むささび食堂




   むささび食堂



ライトアップされた遍照尊院。月は半月半月

   むささび食堂




ライトアップされた、壇上伽藍内の根本大塔。

   むささび食堂



鐘楼。すごく美しいです。

  むささび食堂



昼間、訪れた大門。

   むささび食堂



金剛力士。夜になると、いっそう迫力があります。


   むささび食堂



1時間ほどの散歩を終えて、宿坊に帰ってきました。

遍照尊院のライトアップされた庭園も美しいです。


むささび食堂



明日は6時から朝のお勤めがありますし、ゆっくりお風呂に入って一日の疲れを癒して早めに就寝します。


遍照尊院


和歌山県伊都郡高野山

電話 0736(56)2434



http://www.henson583.com/

1泊2食付で18,900円。

綺麗な大浴場やちょっとしたラウンジもあって設備が充実しています。それが良い事か悪い事かは別にして、快適に過ごす事ができます。

あと住職さんが、宿泊客に対して快適に過ごせるように、柔軟な対応や気遣いをして頂けるのが素晴らしいと思いました。


宿坊での精進料理は初めて体験しましたが、1つ1つの料理が丁寧に作られていて、遜色なく美味しく食べられました。

料理内容、設備、サービスも含めて十分に宿泊する価値があると思います。


スポンサーサイト
2010.08.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/41-162880fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。