グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

梅田の阪急メンズ館内にあるブルガリアヨーグルトの専門店、ミルクの旅に行って来ました。

こちらのお店は最近出来たお店ではなく、阪急メンズ館がオープンする以前の、ナビオ阪急という商業施設だった頃から営業していたため、けっこう歴史は長いです。


私は学生の頃から、ここのヨーグルトが好きで、定期的に通うお店です。
最近のスイーツのトレンドを取り入れたような新しさはありませんが、昔から変わらないような安定感のあるスイーツ。

昼間、彼女が梅田に出て来てたので合流し、お店に訪れます。


ナビオ阪急からメンズ館へのリニューアルに伴い、新しくなった入り口。


☆ むささび食堂 ☆



表のディスプレーや、店内の雰囲気やレイアウト、そして什器などは昔のまま。

時季が移ろっても変わらないことも良いことですよね(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆




ミルクの旅へは何十回と利用したのですが、ここに来ると90%の確立で私が注文するキャラメル・フローズンヨーグルト。

たまに、これが食べたくなって、20年くらい定期的に足を運んでいると言っても過言ではありません(*^▽^*)


手に取るとずっしりと重厚感のある大ぶりなマグカップに、ひんやりした少しシャリシャリ感のあるフローズンヨーグルトがいっぱい詰め込まれていて、その上にアイスクリーム。周囲にバナナ、カシューナッツが散りばめられています。

相変わらずの結構なボリューム!! 私が学生の頃はこのサイズしかなかったのですが、最近では小さなポーションも用意しているようです。


☆ むささび食堂 ☆



贅沢にたっぷりと掛けられた黄金色のキャラメルソース。このソースがすんごく美味しいんです(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆




アイスクリームの下に隠れている、フローズン・ヨーグルト。

ヨーグルトの美味しさをそのまま閉じ込めたような、甘酸っぱさと爽やかさ。

さきほどの、キャラメルソースとの相性は抜群です!!


☆ むささび食堂 ☆




リニューアルする前は、店員さんも含め若い女性で熱気に溢れている感じだったのですが、商業施設自体がメンズ館に変わった影響もあるのか、男性の方や家族連れの方も利用されています。

結果、以前よりも気遅れすることなく、一人でも利用しやすくなりました音譜


店内で遊んでいる4、5歳くらいのちびっ子達。


☆ むささび食堂 ☆




そして行儀良く、かくれんぼ。

可愛らしいです('-^*)/

☆ むささび食堂 ☆



こちらはフローズンではなく、プレーンなキャラメル・ヨーグルト。

コーンフレークがたくさん入っています。

先程も書きましたが、ミルクの旅では通常だと量が多いので、冷たい物を食べ過ぎるとお腹を壊しやすい人にはこちらの方がお奨めかもしれません音譜


☆ むささび食堂 ☆

ソースに妙な穴が開いているのは、待ちきれない彼女がスプーンを突き刺した痕跡です。

思わず、「あぁ!」てさけんでしまいました。
その後、一生懸命スプーンでペタペタして待っててくれました。

☆ むささび食堂 ☆




【 ミルクの旅 】


住所 : 大阪府大阪市北区角田町 7-10 阪急メンズ館 2F 地図  


電話 : 06-6311-4423


ホームページ : http://www.shiki-jp.com/yogurt/


営業時間 : 11:00~20:45


定休日 : 不定休


トッピングや使用している果物などの材料にもよりますが、ソフトフローズン・ヨーグルトで600円程度。

夏でしたら、甘夏やマンゴー、白桃などを使用した商品など、季節感もあります。


私にとってミルクの旅に訪れることは、毎年最盛期の夏の風物詩です(^∇^)








フローズン・ヨーグルトを食べて猛暑を乗り切る、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/53-b0b3b22b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。