グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

こんにちわ、むささび太郎です(^∇^)


今日は彼女と休日ランチを楽しみます音譜

訪れたのは、福岡を拠点として数年前から関東、関西を中心に店舗を展開している、ビュッフェスタイルのレストラン、野の葡萄。


北花田の大型商業施設、イオンモール堺北花田プラウ店の中にあります。


☆ むささび食堂 ☆



食事をする客席スペース。木材を基調とした開放感あるスペース。

田舎の素朴なレストランや食堂のような空間の中に、什器や調度品などでアジアのリゾートっぽい要素を巧く混在させたような居心地の良い店内です。


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆










案内されたテーブル上に置かれているランチョンマット。

簡潔にお店のシステムの説明を受けてから、いよいよビュッフェのお惣菜を取りに行きます音譜


☆ むささび食堂 ☆


メインのお惣菜のビュッフェスペース。おばんざいやサラダなど、身体が喜びそうなお惣菜が豊富に並べられています。


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆




どれも少しずつ試してみたくなるような、豊富なお惣菜。


☆ むささび食堂 ☆




☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆




季節限定の沖縄料理のブース。


☆ むささび食堂 ☆



お漬け物と冷や汁のブース。冷や汁を盛っている鉢の下には氷が敷かれていて、キンキンに冷されています。


☆ むささび食堂 ☆


種類が豊富なサラダのドレッシング。どれも美味しそうでしたが、白ぽん酢のとろみ柚子のドレッシングを試しました(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




ビュッフェの料理を取るプレート。

磁器ではなく、木の温もりを感じられるのが良いです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




お味噌汁やシチューなど、汁物を入れるお椀。


☆ むささび食堂 ☆




飲み物などを入れる、有田焼きのマグカップ。形状や色などが様々で好きなものを選択することができます。


☆ むささび食堂 ☆



好きな物をチョイスして、1回目のビュッフェプレート。キラキラ

まずはお惣菜を中心に、ひととおりをチョイス(*^▽^*)


         ☆ むささび食堂 ☆




コンニャクと人参の入った、おからの卯の花。


☆ むささび食堂 ☆




木耳などが入った、小ぶりなガンモ。

噛んだ時にジュワーっと広がる上品なお出汁が良いです。


☆ むささび食堂 ☆




きびなごの南蛮漬け。

くど過ぎず、さっぱりとした酢の具合。もちろん、きびなごは骨まで柔らかいです(^∇^)


☆ むささび食堂 ☆




豚肉と玉葱と胡瓜の胡麻油炒め。


☆ むささび食堂 ☆




豆腐とワカメのサラダ。先程の白ポン酢のドレッシングで頂きました。柚子の香りがさっぱりして美味しかったです。(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆




麦ご飯。

相性の良さそうな、豚肉の入った冷や汁を上からぶっかけて頂きました。さらさらと胃の中に入って美味しかったです。


☆ むささび食堂 ☆




さて、最初に取った料理をすべて食べ終えて、ビュッフェの第2陣。

次は、ガッツリ系のお料理を取りに行きます。


天ぷらなど、揚げ物を集めたブース。


☆ むささび食堂 ☆




大阪南部で獲れた地野菜の天ぷら。

さつま芋や茄子、カボチャ、玉葱など・・・。


☆ むささび食堂 ☆




パスタやペンネ、焼そばなど多国籍な粉もんを集めたブース。


☆ むささび食堂 ☆




第2弾のビュッフェプレートキラキラ

手前から時計回りに、

焼そば、カボチャと玉葱の天ぷら、ポテトフライ、桜海老と豆乳のコロッケ、鶏の唐揚げ、キャベツと胡瓜のチャンプル、トマトソースのパスタ、真ん中はペンネ。


☆ むささび食堂 ☆




夏野菜のカレー。カツオなどの和風出しのカレーで美味しかったです音譜

ご飯は添えずに、シチューとして頂きました。


☆ むささび食堂 ☆




結構、お腹が一杯になってきたので、デザート系に触手を伸ばします。


ドリンクコーナー。


☆ むささび食堂 ☆



多彩なお茶も用意コーヒー


☆ むささび食堂 ☆


天然酵母のパンと蒸しパンのブース。


☆ むささび食堂 ☆



第3弾。天然酵母のパンと蒸しパン、ところてんのプレートキラキラ


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆


☆ むささび食堂 ☆




最後に、野の葡萄で用意されているデザートを用いて、彼女が特製パフェを作ってくれました。


まず、容器に下の写真手前のヨーグルトパインムースを敷きます。


☆ むささび食堂 ☆




そして、木苺のような甘酸っぱいジャムを載せます。


☆ むささび食堂 ☆




さらに、キウイとラズベリーの入ったヨーグルトを容器の半分くらいの高さまで注ぎます音譜


☆ むささび食堂 ☆



続いて、ソフトクリームマシンからソフトクリームを抽出して、

☆ むささび食堂 ☆


仕上げに、オレンジのマーマレードをソフトクリームの周囲にかけて、


☆ むささび食堂 ☆




第4弾、自家製パフェの完成ですキラキラ

☆ むささび食堂 ☆


パフェのお味の感想は・・・


ノーコメント (^▽^;)


野の葡萄さんで用意されているデザート自体に問題があったわけではなく、選択した取り合せが良くなかったみたいです。



最後に、普段見ることのない食べ歩きの写真を撮っている自分の姿。いつの間にか、彼女が撮影する私を撮っていたようです。

食べることと、お店巡りが大好きで始めた、食べ歩きとグルメのブログ。

これからも、色々な美味しいお店を訪問して記事が増えていったらいいな・・・と思います。


☆ むささび食堂 ☆




【 野の葡萄 】


住所 : 大阪府堺市東浅香山町 4-1-12-130 イオンモール堺北花田プラウ4F 地図  


電話 : 072-246-3333


ホームページ : http://www.budounoki.co.jp/tenpo/sakai_nobdo/


営業時間 : 昼 11:00~16:00(オーダーストップ 15:00)

          夜 17:30~23:00(オーダーストップ 21:30)


定休日 : 不定休


ランチタイムで大人1,600円、小学生 800円、幼児 400円、3歳以下 無料。

ディナータイムになると大人2,200円の料金設定になります。アルコール類は別料金。

九州のぶどうの樹グループが展開するビュッフェレストラン。地元の地野菜も豊富に取り揃えています。

おかずは45種類、デザート15種類の計60種類。

あっさりめの味付けで素材感があり、店内の雰囲気も含めて田舎の菜園レストランを都会で味わえるような自然派レストランです。






身体に優しいビュッフェを食べ過ぎて、しばし動けないむささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/58-84fcf1ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。