グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


休日に早起きをして、大阪の南東部、富田林にある河南町の、道の駅 かなんへ行って来ました(^∇^)


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



なにわの伝統野菜など、地元で採れる朝採れ野菜が有名な道の駅です。


☆ むささび食堂 ☆




8時半の開店と同時に、並んで待っていた大勢の人が売り場になだれ込みます。


☆ むささび食堂 ☆



なにわの伝統野菜の1つ、勝間南瓜。

普通のかぼちゃより小ぢんまりしていて、果肉はしっかりしています。

☆ むささび食堂 ☆



朝採れたてのバジルの薫りがすごく良かったです。フレッシュトマトを使った冷製パスタにぴったりです音譜

あと、この時期の道の駅かなんでは、少数の地元農家の方が生産しているイチヂクが有名です。果肉がしっかりとしていて、甘みがあって美味しかったです。

美味しい野菜といえばのこの方 に教わった、イチヂクのヒアルロン酸掛け。甘みがさらに増してもの凄く美味しかったです(^∇^)



道の駅 かなんでは、朝採れ野菜や地元の加工品だけではなく、家庭菜園用の野菜やハーブの苗木、観賞用の花類なんかも売られています。

☆ むささび食堂 ☆



コスモス。


☆ むささび食堂 ☆



こちらのアレンジメント。個々の花が生命力に溢れていて、綺麗です。


☆ むささび食堂 ☆



道路脇に自生している、朝顔。他の草に蔦を絡ませて、共生しています。


☆ むささび食堂 ☆



目ぼしい野菜や加工品を購入した後、電車で大阪市内に戻ります。


車内から撮影した、PLの塔。


☆ むささび食堂 ☆



肥後橋駅から中之島まで歩き、リーガロイヤルホテル内にある、“ナチュラルガーデン”でウィークデーランチ音譜

野菜がたっぷりなランチコースが味わえるそうです。

リーガロイヤルホテル内の奥まった場所にあります。


☆ むささび食堂 ☆



ナチュラルガーデンへ行く途中の通路には、食材を使ったアート作品が展示されています。


☆ むささび食堂 ☆       ☆ むささび食堂 ☆



                    ☆ むささび食堂 ☆


今日は、山形牛など山形県の食材を使ったフェアが催されていました。

ナチュラルガーデンでは、産地と連携をしたりして、四季を通じてこうしたフェアやテーマを設けたコースを仕掛けているそうです。

近隣に暮らしている人が意外に多い、中之島界隈。

飽きさせずに、利用する楽しみもあって良いアイデアですね(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆



店内はゆったりとしていて、お庭が眺められます。
窓が大きくて、開放感があって気持ちが良いです音譜

まさに、“ナチュラルガーデン”というお店の名前ががぴったりです。


☆ むささび食堂 ☆




清潔感があって、ライブ感溢れるオープンキッチン。

☆ むささび食堂 ☆



山形県の食材を用いた、“山形県ランチ”も興味深かったのですが、“秋の収穫祭”というサブタイトルの付いた、“ガーデンランチ”が美味しそうだったので、そちらを注文します。


☆ むささび食堂 ☆



1品目; カボチャのムース


料理の名前は、“はじまりの小さな一皿”。

その名前の通り、小さなデミカップで供されます。

上にのっている生クリームがコクを加え、バジルの薫りとレッドペッパーがアクセントになっています。

ねっとりと甘みがあって、美味しいです。


☆ むささび食堂 ☆



2品目; 秋の茸 テリーヌとマリネで


シャンピニオン(マッシュルーム)の入ったテリーヌ、手前に数種類の茸のマリネ、奥の赤いのはビーツです。

バルサミコを詰めたソースと、オリーブオイルが添えられています。


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆   テリーヌはチキンがベースのようです。
  上品な薄い味付けになっているので、ふんだんに入った

  シャンピニオンの風味と薫りがよりいっそう、強く感じられます。












  ☆ むささび食堂 ☆
  マリネはマッシュルームに椎茸、エリンギ。

  














☆ むささび食堂 ☆   角切りにした、ビーツ。
  フランボワーズの風味をビーツに移していて、甘酸っぱくて、

  さっぱりとしています。













装飾が可愛らしい、籠にパンが盛られて供されます。

左側がハードタイプ、右側がふっくらとしたソフトタイプ。


☆ むささび食堂 ☆



昔からパンが美味しいと定評のあるリーガロイヤルホテルのパン。やっぱり美味しいです(^∇^)

たしか、ホテル内の施設で製造して賄っているパンだと思います食パン


☆ むささび食堂 ☆



3品目; 里芋のポタージュ ベーコンの香り

里芋のねっとり感を残しながらも、滑らかに仕立てられているスープ。

オリーブオイルとカリカリにしたベーコンチップを軽く掻き混ぜて頂きます。


オリーブオイルでコクが加わり、さらにベーコンの風味とカリカリした食感がアクセントになっています。

パンで掬い取って、最後まで残す所なく食べたくなるような美味しいスープでした(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆



パンのお替りをお願いして出てきた、胡桃パン。表面の皮は堅めで、中はしっとり。

胡桃がたくさん入っていました。


☆ むささび食堂 ☆



4品目; 旬魚のポワレと香味野菜のクリーム煮添え 赤ワインソース


鯛だと思われますが、身がふっくらホクホクでした。

白身魚と赤ワインソースだけでは、ソースの風味が勝ちすぎるように思われますが、野菜のクリーム煮が巧く調和させる役割を果たしていて、バランス良くまとまっていました。

赤ワインソースにはフォン・ド・ヒュメ(魚のフォン)を使用しているようです。


☆ むささび食堂 ☆



5品目; 黒毛和牛ミスジの備長炭火焼き 季節の野菜添え エストラゴン風味のフォン・ド・ヴォーソース 


お肉が柔らかくて、炭の薫りが移っています。

エストラゴンのエスニックっぽいスパイシーな香りがお肉とソースに良く合います。


添え野菜は、炭火で焼いた伏見甘唐辛子、カボチャ、茄子。それとクレソン。

☆ むささび食堂 ☆



お肉の火入れも最高音譜

赤身の旨みが存分に味わえます(*^▽^*)


☆ むささび食堂 ☆



6品目; シェフパティシエールのデザート


季節の栗でまとめたプレゼンテーション。

マロンアイスクリーム、モンブラン風のケーキ。甘栗を添えています。

☆ むささび食堂 ☆


 

バニラビーンズがたっぷり音譜

チョコレートソースを付けて頂きます。

☆ むささび食堂 ☆



マロンクリームも甘さが強すぎず、私好みです≧(´▽`)≦
マロンって、チョコレートと良く合いますね音譜


☆ むささび食堂 ☆




【 ナチュラルガーデン 】


住所 : 大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルウエストウィング1階 地図  


電話 : 06-6441-1721


ホームページ : http://www.rihga.co.jp/osaka/restaurant/restaurant/natural/index.html


営業時間 : 平日    Lunch 11:00~14:30、Dinner 17:30~21:30(LO 21:00)

         土・日・祝 Lunch 11:30~14:30、Dinner 14:30~21:30(LO 21:00)



ガーデンランチ 6,353円(税・サ込み) メインの肉料理を黒毛和牛にして+578円。


伝統的なフランス料理と、炭火焼きや日本各地の食材を融合させた親しみやすいランチコース。

ガーデンを眺められる、窓際のお席がお薦めです。

天気の良い日なら、食後に堂島川沿いを散歩するのも良いかもしれませんね('-^*)/







ジビエの美味しい季節がやってきて大喜びな、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.10.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/78-73f80721
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。