グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

こんにちわ(^∇^)

平日の午後3時頃、彼女と合流して淀屋橋の商業施設オドナ内にある、ジョエルでカフェコーヒー


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



☆ むささび食堂 ☆




店内でケーキなどを注文して、外のオープンテラスでカフェができます。

最近、ようやく涼しくなってきましたが、天気の良い日中は屋外カフェ、気持ちよいです。音譜
薄いブランケットを膝に掛けてちょうど良い感じです。


☆ むささび食堂 ☆





2人なので、お店の名前を冠した生ケーキのジョエル、そして美味しいと評判の高いレモンケーキ、ホットコーヒーのポットサービスのエバソロを注文します。

エバソロは、コーヒー3杯分が入るそうです。ジョエルで販売されている通常のコーヒーが1杯425円。エバソロが850円なので、こちらの方がおよそ1杯分お得になります。


こちらが、エバソロ。


手前のフラスコのような形をしたガラス瓶に入っているのがミルク。奥の保温用のウェットスーツのような生地のカバーを纏ったのがホットコーヒーです。

ガラス瓶の上部に蓋としての機能も兼ね備えた、シルバーの容器が被せられており、その中にコーヒー豆が入っていて、抽出されたコーヒーがガラス瓶の中に落ちる構造になっているようです。


都会的な、コーヒーの野点てです。


☆ むささび食堂 ☆



こちらは砂時計。


☆ むささび食堂 ☆




砂が完全に下に落ちるまで待ちます。約1分半。


☆ むささび食堂 ☆




砂時計の砂が全て落ちたので、コーヒーをカップに移します。

下の写真のようにポットを傾けると、隙間からコーヒーが入れられます。


コーヒーカップの下に敷かれている、コースターが白い石膏に装飾が施されていて、エレガントで可愛らしいです。(*^▽^*)

☆ むささび食堂 ☆



コーヒーをカップに半分ほど注ぎ、次はミルクを注ぎます。


☆ むささび食堂 ☆





カフェ・オレに音譜


☆ むささび食堂 ☆



最後にマドラーで撹拌します。

このエバソロスタイル。

それぞれの茶器も都会的で洗練されていて、提供の仕方も面白くて良かったのですが、残念なのはミルクの温度。

冷たい状態でなので、コーヒーが冷めてしまいます。

ここまでやるのなら、是非ホットミルクで出してもらえればパーフェクトだと思います。


☆ むささび食堂 ☆



こちらがジョエル。スポンジは3層になっており、それぞれの風味が異なります。スポンジ生地に染みこんだシロップはさほど甘さがきつくなく、しっとりとして良い感じです。

一番上にはコーヒーゼリーのようなものが被せられていて、ほろ苦くて、下のスポンジや間に挟まれている生クリームと良く合います。


生クリームがほんのりした苺味で美味しかったです(*^▽^*)
神戸風月堂のゴーフルに挟まれているストロベリークリームのような、甘さの中に爽やかさも両立したような、あの味に似ていました。


手前に添えられている、クッキーはアーモンドクッキーです。

黒糖っぽい風味で、しっとりとしていてマドレーヌみたいな感じでした。

コーヒーに良く合います。


☆ むささび食堂 ☆




こちらが、ジョエルの人気商品のチーズケーキ。

円形の釜で焼き上げたものを、切り分けているので、このように丸みを帯びた形になっています。

表面には、粉雪のようなシュガーパウダーが振られています。


ふんわりとしていてふるふるあせる スフレのような食感です。

口溶けが良くて、しっとりと滑らかでです。


甘さは控えめで、チーズケーキ特有の濃厚さはなく、さっぱりとしていて、後から引くレモンの薫りが爽やかです。

チーズケーキを頂いているというよりは、チーズの風味と酸味を忍ばせたレモンケーキを頂いているようで、上品で本当に美味しいです≧(´▽`)≦

☆ むささび食堂 ☆



最後に、余計な事をしてしまいましたが、汗

せっかく2個ケーキがあるので、先程のジョエルとチーズケーキを一緒に食べてみました。


この合わせ味・・・凄く相性が良くて美味しかったです('-^*)/


当然、私達が勝手にやったことで、お店の方が意図した訳ではなく、申し訳ない気もしましたが、

それぞれのケーキの個性が良く引き立ちながら、足りない要素を補っていて、偶然にも美味しかったです。


本来、ケーキは1つの種類で完成しているもの。

2種類のケーキを合わせて食べるスタイルなんて、なかなか市民権は得られ難いとは思いますが、

このように最初に単一で食べてから、合わせるとまた違う世界が広がる・・・みたいなプレゼンテーションも面白いのではないでしょうか!?

もちろん、単独で食べて美味しくて完成していることは必須条件ですが(^∇^)



【 ジョエル 】


住所 : 大阪府大阪市中央区北浜 4-3-1 地図  


電話 : 06-6152-8781


ホームページ : http://joel.co.jp/


営業時間 : 平日 11:00~21:00、金曜日 11:00~22:00、土日祝 11:00~20:00

        

定休日 : 月に2回、日曜日が休み


ジョエル 399円、チーズケーキ 367円。

コーヒー 425円、エバソロ 850円。


洗練された都会の周辺環境に良く馴染んだ、オープンテラスのあるお店。


大阪ホテルプラザを経て、南フランスの2つ星レストラン ロワジスでシェフパティシエを務めた、木山シェフの作るケーキは、甘さが控えめで、香り付けが繊細で、洗練された印象を受けます。


シエフが独立した1号店のジョエル八尾本店は、今年の春頃に閉店し、こちらの淀屋橋オドナのお店に専念するそうです。

私にとっては、職場が近くて、利用しやすいので嬉しいかぎりです。






オープンテラスでカフェしていると、空気が涼しくなって、

景色がクリアになってきたような気がしました。

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.11.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/91-33c04aad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。