グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

休日を利用して、京都松尾の地蔵院を参拝します。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング


大阪方面から、阪急京都線に乗って、桂駅へ。桂駅から嵐山方面の電車に乗って、1駅の上桂駅に下車します。

そこから、地蔵院まで1kmほど歩きます。


☆ むささび食堂 ☆



地蔵院へ向かう途中、見つけた民家の柿。

時期的にまだ小粒。葉も青いですね。

☆ むささび食堂 ☆



地蔵院といわれる寺院は国内に何ヶ所かありますが、こちらは1368年に室町幕府管領を務めた、細川頼之によって建立されたそうです。

本尊は地蔵菩薩。

☆ むささび食堂 ☆



一休さんも幼少時、このお寺で修行したと伝えられています。

☆ むささび食堂 ☆



周囲が竹で囲まれた、本堂へ向かう道。別名、“竹の寺”と呼ばれているそうです。


☆ むささび食堂 ☆



本堂の前のお庭は、緑色のビロードのような苔に覆われていて綺麗です。


☆ むささび食堂 ☆



本堂を参拝します。


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆



本堂を参拝後、庵に立ち寄ります。


☆ むささび食堂 ☆



庵の縁側から眺める、方丈形の庭園。


☆ むささび食堂 ☆



障子の隙間から眺める、お庭も美しいです。

☆ むささび食堂 ☆



地蔵院を参拝した後、お昼ご飯を食べに行きます。

世界文化遺産に登録されている西芳寺の近くにある、柚之茶屋。とろろ蕎麦が名物です。


西芳寺にも参拝したかったのですが、往復はがきで事前に申し込みが必要だったようで、今回は参拝することができませんでした。

苔で一面に覆われた庭園が凄く美しいそうで、今度事前に申し込んで是非参拝したいと思います。


☆ むささび食堂 ☆



店内に飾られていた写真。首相に就任する直前の小泉純一郎前首相。

柚之茶屋に訪れた数ヶ月後に首相に就任したそうです。

髪の毛が黒いですね!!

☆ むささび食堂 ☆



店内の様子。


☆ むささび食堂 ☆



☆ むささび食堂 ☆



柚之茶屋の名物のとろろご飯“苔の月”に、麦ご飯とお漬け物が付いたセットを注文します。

打ちたての蕎麦に、昆布と鰹で丁寧に取ったお出汁の上に、京都丹波産の山芋をすり上げて下味を付けたとろろを盛り付けているそうです。

☆ むささび食堂 ☆



こちらが、苔の月。

お出汁を張ったお蕎麦の上に、とろろが載っていて、焼き海苔と青海苔、そして玉子が添えられています。

☆ むささび食堂 ☆



苔の月の名前の由来は、隣りにある西芳寺(苔寺)の池に浮かぶ月に見立てた蕎麦だそうです。

たっぷり添えられた青海苔が西芳寺の苔にあたり、とろろが空にかかる雲、そして玉子がお月さんだそうです。

生玉子が苦手な彼女の分も、私の丼の中に入れて頂いたので、今宵の月は2つ満月


☆ むささび食堂 ☆


玉子を崩して、とろろと一緒に軽く掻き混ぜて頂きます。

鰹の薫りの効いたあっさりめの蕎麦つゆに、大和芋のようにもっちりとして弾力のあるとろろが絡んで美味しいです。

たっぷり添えられた青海苔が、とろろとの相性が良いことは言うまでもありません。蕎麦の風味を楽しむというよりは、山芋の力強い味わいを楽しむお蕎麦といった感じです。

振り柚子もしていますが、こちらは青海苔の風味に押されて、申し訳程度に柚子の薫りが感じられます。



ユカリが振りかけられた、麦ご飯。こちらも王道な美味しさですよね(^∇^)

☆ むささび食堂 ☆



お蕎麦を全てすすった後、残ったとろろの良く混ざったお出汁に、先程の麦ご飯を投入します。

お蕎麦のツユの入った麦とろご飯です音譜

☆ むささび食堂 ☆



この状態で食べるために用意されていた、木のスプーン。

麦とろご飯に、青海苔とユカリのダブルテイスト。凄く美味しかったです(*^▽^*)

☆ むささび食堂 ☆



甘味は、抹茶を練り込んだわらび餅。

きな粉がたっぷり掛かっています。

☆ むささび食堂 ☆



わらび餅が瑞々しくて、ぷるぷるですあせる
抹茶の風味も濃厚です。


☆ むささび食堂 ☆



食事を終えた後、店内を少し散策音譜

通路に置かれていた、皮を剥かれた山芋。


☆ むささび食堂 ☆



1個のお芋が大きい。先程食べた、ねっとりとした粘り感が、お芋の表面から伝わります。

☆ むささび食堂 ☆



中庭と店内を仕切る、スダレ。

☆ むささび食堂 ☆



中庭のつくばいと、可憐な活け花。

簡素でありながら、繊細な京都のお庭でした('-^*)/

☆ むささび食堂 ☆




【 柚之茶屋 】


住所 : 京都府京都市西京区松尾万石町 苔寺畔 地図  


電話 : 075-381-4461


ホームページ : http://www.yunochaya.jp/



営業時間 : 10:00~17:00        


定休日 : 年中無休


苔の月に麦ご飯が付いて、1,350円。

冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦を選択できます。今回、私は温かいお蕎麦を注文しました。

シンプルでありながら、黙々と口に運んでしまうような美味しさでした。


訪れる際には、季節や空気感も楽しめる中庭が見える奥のお席に座ることを断然お薦めします。




今回食べたお蕎麦を自宅でも作ってみたいと思います。

むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


スポンサーサイト
2010.11.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://musasabitaro.blog.fc2.com/tb.php/93-46bd75ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。