グルメ、旅、山登り。心に残る、フォトグラフ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

『 野菜がたっぷり、縄文ランチ 』


☆ むささび食堂 ☆



茨木市の山間部の緑豊かな小さな郷、見山。

午前中に、『 de・愛 ほっこり 見山の郷 』 を訪れた後、車を走らせて、ランチしますナイフとフォーク


de・愛 ほっこり 見山の郷の記事はこちらです。

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-11043873316.html


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



「 茶房まだま村 」


http://madamamura.com/



豊かな自然が溢れるこの地域は、フランシスコ・ザビエルの肖像画が発見された、

隠れキリシタンの里なのだそうです。

そのため見山の郷一帯に訪れると、隠れキリシタンの墓碑や史跡をはじめ、

数々の痕跡を見ることができます。


山々に囲まれたこの場所は、人目をはばかってひっそりと暮らすのに、

ちょうど良い場所だったのだと思います。


そんな竹林の中に、ひっそりと佇んでいるカフェが、茶房まだま村。


まだま村の店名の語源。

まだま村の「ま」は、“磨く”の“ま”。

そして、「だま」は、“魂”の“たま”。

まだま村には、「たましいを磨く憩いの場」という意味合いが込められているそうです。


☆ むささび食堂 ☆






見上げると、首が痛くなるくらいに、凛とそびえ立つ竹林。

ひっそりとした山間の営みを悟られないよう、カモフラージュするのに、

好適な場所であったことが想像できます。


☆ むささび食堂 ☆






白雪姫と小人がお出迎え音譜


☆ むささび食堂 ☆







茶房まだま村へ誘導する、標識。

うっそうとした木々の隙間から、茅葺きの屋根が垣間見られます。


☆ むささび食堂 ☆





背丈の高い竹林や木々が密集したなかに、いきなり視界が開けて、

大きな茅葺き屋根の、茶房まだま村が現れます。


☆ むささび食堂 ☆





間近で見る、大きな茅葺きの屋根。


☆ むささび食堂 ☆






造りは床を掘り下げた、縄文式竪穴住居。


☆ むささび食堂 ☆





ランチタイムということもあり、満席。

二人で訪れたので、相席でも良ければ、すぐに入れるそうなので、

準備が整うまで、少し待ちます。


☆ むささび食堂 ☆





茶房の周りを少し散歩音譜


☆ むささび食堂 ☆





離れにある、厨房。

離れで料理を作って、茶房に運ぶようです。


☆ むささび食堂 ☆






なんて書いてあるのか、読めなかったのですが、

真っ白な美しい石碑。


☆ むささび食堂 ☆






アジアっぽい水盤。


☆ むささび食堂 ☆






木々に囲まれた、この場所は、小さな生き物がたくさんいます。

カタツムリ。

殻が美しい。


☆ むささび食堂 ☆





木肌にカモフラージュされている、蝉。


☆ むささび食堂 ☆






席の案内されるまで、ここで待機。


☆ むささび食堂 ☆






それほど、待たされることなく、席に案内されます。


☆ むささび食堂 ☆





店内は昼間でも薄暗いですが、

天井が高くて開放感があることと、

入り口や天井から差し込む、筋状に光があるので、

うっとうしさがなく、むしろ居心地が良いです。


縄文時代の人々の生活を、少し体験できたような感じ。


☆ むささび食堂 ☆






舞台のような、小上がり席。

空間演出が洗練されています。


☆ むささび食堂 ☆





2階へ上がるハシゴ。

円錐形をした、この建物の高さは11m。

柱などに使われている古木は、200年前の民家の古材を使用していて、

屋根には、琵琶湖の葦(あし)を使用しているそうです。


☆ むささび食堂 ☆





1日限定20食のランチ、地元で採れた野菜と、

味噌、塩、醤油、砂糖など、無添加で造った調味料を使った、

縄文ランチ(1,500円)を注文します。


前日までの要予約のランチということですが、

幸いにも、この日は予約せずに食べることができました。リス






あまりに美味しいお水なので、何杯もお替りしてしまいました。

いっそのこと、ポットごと置いていて欲しかったくらいです!!リス


この辺りは、名水泉原の湧水などがあることで知られますが、

雑味がなく、少し甘みも感じられ、本当に美味しいお水です。


こちらは、湧き水ではなく、地下深くを通ってきたろ過水を、

井戸から汲み上げているそうです。


☆ むささび食堂 ☆





粘土を押し潰したような、箸豆。


☆ むささび食堂 ☆






裏をひっくり返すと、むささびの『リスリスリス音譜

歓迎されていて、嬉しいです!!


背景に写っているのは、彼女が注文した、『縄文田舎カレー 』(900円)。


大豆に、大根、ゴボウ、人参などの根菜が入った、ヘルシーなカレーです。

ご飯には、黒米が入っているそうです。


素朴な感じが、まだま村にマッチしていて、良い感じでした音譜


☆ むささび食堂 ☆




「縄文ランチ」(1,500円)


17品目の野菜が主体のおかずに、玄米ご飯、お味噌汁、さらに食後のコーヒーが付きます。

少しずつ、たくさんの野菜が食べられるのが嬉しいです!!


☆ むささび食堂 ☆






左奥から順に、

・ みょうが  ・ かぼちゃの含め煮 ・ 冬瓜の海老そぼろ餡掛け ・ 茄子の煮物


茄子の煮物は、ほろりと崩れる柔らかさで、味噌で和えています。


個々の素材の持ち味を損なわない薄味で、優しい味わい。


中央には、

・ ニンジンのグラッセ(甘い味付け) ・一口サイズのキッシュ


手前は、

・ 胡瓜の酢の物  ・ インゲンの胡麻和え  ・ もやしナムル ・ほうれん草お浸し

・ 高野豆腐     ・ 青菜の胡麻油炒め

こちらも、上品な薄味です。


美味しいおかずがたくさんあって、ついつい迷い箸してしまいそうですリス


☆ むささび食堂 ☆



・ いちぢく田楽  ・ オクラの胡麻汚し  ・ こんにゃく ・ 揚げ春巻きで包んだ豆腐ケンチン

そして、茄子の隣には、

・ 味噌で和えた、ゴーヤ

☆ むささび食堂 ☆




最後に、

・ 蕗の伽羅煮(醤油煮)


以上で、ざっと17品目。

すべて地元で採れた野菜を利用していて、無添加の調味料で味の調えているそうです。


優しい味付けの、多品目な野菜のおかずが味わえて、ほっとします。リス


☆ むささび食堂 ☆





冬瓜は薄味だけど、しっかりと中まで味が入っていて美味しいです。

生姜の薫りをほのかに忍ばせて・・・。

☆ むささび食堂 ☆





ランチプレートの中の、唯一の油分。

揚げた春巻きの皮の中には、

裏漉しして味付けした豆腐と、大葉(シソ)が一枚入っています。


優しいコクと塩味。食感も軽いです音譜


☆ むささび食堂 ☆





玄米ご飯と、胡瓜の浅漬け。

お味噌汁も、上品な薄味で、ほっとしますリス


☆ むささび食堂 ☆





食後のアイスコーヒー、まだま村オリジナルのブレンドコーヒー。

契約している専門店から、まだま村用に特別焙煎した、
焼きたての豆を使用しているそうです。


☆ むささび食堂 ☆






美味しい水で点てられたコーヒーは最高ですね!!

喉に引っ掛かる感じが全くなく、すっと胃の中を通り、

豆のほろ苦い余韻が、心地よく残ります。


☆ むささび食堂 ☆





黒糖のシロップと、


☆ むささび食堂 ☆






地元で精製されたミルクを添えて・・・。


ミルクピッチャーも可愛らしいですリス


☆ むささび食堂 ☆






別に注文した、

「 縄文きなこ豆乳スイーツ 」 (500円)


考えてみると、きなこは古代からある雑穀でしたよね!!

見た目もチーズケーキですが、風味も食感もレアチーズケーキ。


しっとりしていて、とてもまろやかです!!。

甘さも優しい!!!

上に載っている、きな粉の風味も効いていて、上品な和スイーツです。


このデザート、

チーズケーキのような、濃厚さもあるのですが、

チーズ、バター、卵・・・いっさい使用していないそうです。


豆乳とレモン、ラム酒をベースに、チーズケーキのような風味と食感に仕上げたそうです。

☆ むささび食堂 ☆




デザートに至るまで、身体に優しいランチでした。

また、休日を利用して、訪れたいと思います。リス




【 まだま村 】


住所 : 大阪府茨木市千堤寺 428 地図 

         

電話 : 072-649-3800

ホームページ : http://www.madamamura.com/


定休日 : 月、火曜日 * 祝日の場合は営業


営業時間 : 11:00~17:00

                 




錦秋の紅葉が楽しみ、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.10.15 / Top↑

『 キャラメル色なアイス・カフェ・ラテ 』



☆ むささび食堂 ☆





祖母のお墓参りを終えたあと、何となく昔が懐かしくなり、

母校の近くに向かいます。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



阪急電車に乗って、宝塚へ音譜


☆ むささび食堂 ☆





宝塚駅からは、さらに電車を乗り継いで、

阪急宝塚線の電車に乗り込みます。


そう、映画 『 阪急電車 』 の舞台になった路線です。

学生時代の記憶と、地元の友人からの口コミ情報という人脈をフルに活用して、

阪急宝塚線の各駅を、グルメを含めて紹介するブログもやってみたかったのですが、

実現できませんでした汗


また、時間に余裕ができたら、計画してみたいと思いますリス



甲東園駅に下車。

私の出身校の関西学院は、ここから上ヶ原という小高い丘に20分程度登った場所にあります。

もちろん、駅からバスも出ています。


この駅へ最後に訪れたのは、友人夫妻が母校のチャペルで、

結婚式を挙げたのが最後でしたので、10年ぶりくらいでしょうか・・・!?


その10年の歳月の間に、随分と変わりました!!


まず、駅が躯体はそのままだけれども、改築されていて、新しくなっている。

そして、駅前には大きなマンションが建っていたり、

以前の駅周辺には、学生を相手にした商店が僅かにあった程度なのですが、

飲食店であったり、日用雑貨店などが、増えています。


でも、少し駅から外れると、昔と変わらない懐かしい風景や通りがあったり・・・。


良い意味で、便利になって、新旧が巧く入り混じった、駅に変化したようです。


このお店も、町が変容する中で、生まれた新しいお店の1つかもしれません。

『 FRAME 』 駅から徒歩1分程度の場所にあり、

DPE(現像)サービスや、写真に関連した雑貨や書籍、

ステーショナリーなどを販売する、雑貨屋さんです。


店内の奥には、カフェも併設しています。


☆ むささび食堂 ☆






古木っぽい板を建てかけた塀に、ペンキを塗っていて、

雰囲気出てますよね!?音譜


どう見ても、DPEショップには見えません。

完全にお洒落なプランターなどを販売する雑貨店か、カフェのような、

お店構えです。

(もちろん、カフェも雑貨も併設していますけど・・・)


☆ むささび食堂 ☆





お店に入る扉の、ドアノブを良く見ると、カメラカメラ
扉を開けると、右手にDPEカウンター。

そして、中央に大きなブースやラックなどが置かれていて、

その上に、ユニークで可愛らしい、小物類が所狭しといった感じで、並べられています。


店頭に並んでいる商品は、こんな感じです。参考にして下さい。

 ⇒ http://frame.lomo.jp/zakka.html


最近、“ 女子カメラ ” という言葉をよく耳にしますが、

ヨドバシカメラ等の一眼レフ売り場でも、女性の方が増え、

男性よりも割合が高い時も見受けられます。

そのせいか最近、カメラに付随した、色々なお洒落なアイテムが増えてきたような気がします。


そして今後もきっと、この傾向は続き、それに伴なって、

アイテムの幅が広がって、よりファッショナブルになることを期待したいですリス


☆ むささび食堂 ☆





テーブルは、小学校の図工の教室に置かれていたような、

凹凸があって、自然な風合い。


一輪挿しのバラは、ドライフラワーバラ


小豆色と白の、ギンガムチェックのシュガーボウルが可愛らしいですね音譜


☆ むささび食堂 ☆





スイートピクルスの空き瓶を用いた、ペンダントライト。


☆ むささび食堂 ☆





カメラのレンズの前に、すっぽりコップを被せて、撮ってみました。リス


☆ むささび食堂 ☆






アイス・カフェラテカフェラテ

ミルクがたっぷりです音譜


             ☆ むささび食堂 ☆





ゆっくり掻き混ぜて頂きます。

最近、アイス・カフェ・ラテ・・・良く飲んでますリス


☆ むささび食堂 ☆





カメラや写真に関する書籍も充実していて、セレクトもセンスが良いです。

カフェの中に持ち込んで、閲覧することができます。


時間が過ぎる事を忘れていまいそうです。リス


☆ むささび食堂 ☆





10年ぶりに訪れた、母校のある甲東園。

懐かしくもあり、時代の流れとともに、

開発が進んで、街が新しい顔になっていく、空気が感じられました。


また、上ヶ原にも上がって、母校の周りもゆっくり散策したいですねリス


☆ むささび食堂 ☆






【 FRAME 】


住所 : 兵庫県西宮市上大市 1丁目 10-10 地図

      

電話 : 0798-53-3689


ホームページ :  http://frame.lomo.jp/index.html    


定休日 : 金曜日、第3木曜日


営業時間 : Cafe Space 平日 11:00~19:00(LO 17:00)

                 日・祝 13:00~19:00(LO 17:00)

        

カメラ好きには堪らない、フォトジェニックな雰囲気と、

充実した雑貨が取り揃えているカフェ。

ファッション性も含めて、カメラを楽しみたい私には、凄く合っています。


今回、注文したアイス・カフェ・ラテは、お世辞にも特別に美味しいとは

言えないかもしれませんが、お店の雰囲気や、サービス、

一緒に集う人とのお話も含めて、美味しいのが飲食。

良い雰囲気で寛げること、間違いないです。







最近、カフェ巡りが楽しい、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.09.24 / Top↑


『 ふっくら&モチモチ♪ ピタサンド』



☆ むささび食堂 ☆




台風が過ぎてから、気候が涼しくなり、過ごしやすくなった、この頃です。
もうすぐ、紅葉の季節。もみじ

初夏の萌え色の景色とは対照に、夕焼けのように真っ赤に染めった、

山間の彩りも、また良いものです音譜


紅葉の美しさといえば、箕面。

真っ赤な紅葉にびっしり彩られた、崖の真ん中を、割るようにして落ちる滝は、

とても美しいです。


そんな、紅葉のシーンはこれからですが、

少し一足早く、休日に箕面へ出掛けました。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



自宅から、毎日眺めることのできる、箕面の山。

山の色合いは、まだ深みを帯びた、緑色です。


☆ むささび食堂 ☆





この日は、雲が高くにあって、気持ちの良い晴天。

駅前のロータリーは、箕面の滝までの軽いトレッキングに訪れる人達の、

待ち合わせの場になっています。


☆ むささび食堂 ☆






阪急箕面駅を出て、少し駅から離れて、住宅街の中に入った場所に、

オシャレな雑貨店とギャラリー、カフェが集まった、良い感じの一画があります。


☆ むささび食堂 ☆






今日は、日曜日なので、中央の広場で、週末限定の催し物が開催されているようです。

小さいお子さんを伴なった家族連れの方や、若いカップルさんが集まっています。


☆ むささび食堂 ☆





レトロな骨董品や古道具がずらり目

心の奥にある、コレククション願望がくすぐられます。


このノミの市っぽく、名もない品が無造作に置かれているのが、

たまりませんリス


結局、昭和初期に使われていた、フィルムカメラを購入。→ 500円音譜


動くかどうかも保証のない、超レトロカメラ。

でも、手に取った時のずっしりくる感触や、

当時から利用されていた、本体を保護するカバーの、

革の薫りと、工業生産的な無機質なデサインが味あって、

悪くありません。

ただし、動けばですが・・・。しかし、それにしても、我が家のカメラ、

いったい何個あるねん・・・リス

☆ むささび食堂 ☆





夏の風物詩といえば、蚊取り線香の薫り音譜


☆ むささび食堂 ☆





石畳みの廊下を中心にして、左右に可愛らしい、雑貨屋さんやカフェが、

軒を連ねています。


☆ むささび食堂 ☆






どのお店も、すんごくオシャレです。

真っ白い壁を基調としていて、地中海沿岸の邸宅のような、淡いトーンのペンキ。

それに、グリーンのプランターなどが、配されていて、コロニアルな感じです。


☆ むささび食堂 ☆





そんな、緑がいっぱいの心地良いスペースの中の1軒、

『 cafe サルンポヮク 』 へ。
正午を回って、少し遅めの、休日ランチです音譜


☆ むささび食堂 ☆





天然素材の木材を使った家具など、南欧っぽい、温かい雰囲気。


☆ むささび食堂 ☆






奥は、フルオープンのキッチン。

田舎のプレハブや倉庫を改築して、センスよくカフェにしたような、

雰囲気が満載ですリス


☆ むささび食堂 ☆






窓から入ってくる、光が気持ちいい。


☆ むささび食堂 ☆




窓際の席に座らせて頂きます。


☆ むささび食堂 ☆





窓の外の中庭部分の眺め。

向いは、アースカラーな衣類を扱っている、セレクトショップ。

天気が良いので、マネキンを外に出して、ディスプレーしています。


☆ むささび食堂 ☆






卓上のカトラリー類も、無駄のないシンプルさが、オシャレですね。


☆ むささび食堂 ☆







ランチメニュー、『 3種類のピタパン 』 を注文します。
ランチは他に、“ ココナッツカレー ” や “ 冷し中華 ” がありました。


☆ むささび食堂 ☆






朝採れニンジンと、タマネギ、貝柱。

まろやかで、優しいマヨネーズソースが、さっぱりと絡んで美味しいです。リス


☆ むささび食堂 ☆





シメジ、茄子、青しそ。

こちらは、味噌風味。シソの香りがアクセントに・・・。

トロンと絡む、味噌と黒胡麻の風味が、濃厚で茄子とシメジに良く合ってます。


☆ むささび食堂 ☆




チキン、レタス、オニオン。

トマトソースベースです。

説明の必要はないですね。リス

チキンや他の材料との相性が良くて、トマトのさっぱりとした酸味も良い感じです。


☆ むささび食堂 ☆





具材を包んでいるパン生地は、蒸したての酒まんじゅうのようにふっかふかで、

とても良い薫り。

ほのかな温かさが、手に伝わります。


三種三様、個々の味わいが楽しめて、飽きることなく、

お野菜をたくさん食べられた、身体に良さそうな、週末ランチでしたリス


☆ むささび食堂 ☆



【 cafe サルンポヮク 】


住所 : 大阪府箕面市箕面 6-2-18 地図

      

電話 : 072-764-8200


ホームページ :  http://www.geocities.jp/salunpowaku/


定休日 : 水曜日


営業時間 : 11:00~18:00

        

太陽の光がいっぱい溢れる、素敵な一軒家のカフェ。

居心地が良くて、

また、どの箇所にカメラを向けても、絵になるので、長居してしまいました。


グリーンの似合う真っ白な建物。そして、そのような建物が、ぴったりマッチする、

箕面は、都会の中でも自然が溢れていることを、改めて感じさせられました。

お野菜を中心とした、手造り感溢れるランチは嬉しいですね。









週末は古の古道を歩く、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.09.13 / Top↑

『 日替わりヘルシー玄米定食 』


☆ むささび食堂 ☆




連日、外食をしていると、胃が疲れてきて、

野菜のおかずが主体の、あっさりした、ご飯が食べたくなりますよね。!?


でも、平日のランチタイムには、それを満たすお店が、

なかなか少ないのが現実。汗


そんなニーズを満たしてくれる、都会のメンテナンススポット的なお店に訪れました。リス



まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



大阪梅田、ロフトの近くにある、『 ~ 実・身・美 ~ cafe Sangmi 』 。


“実”があって、“身”体に優しくて、“美”容に良い、3つの“ミ”が揃ったお店、

という想いが、店名に込められているのでしょうか!?


お店の入口は写真に収めていませんが、

目が覚めるような、真っ白な、美しい外観。


ガラス窓越しに見える、店内の明るい木を基調とした、家具や造作と、

とてもマッチしています。


それにしても、“実のあるごはん” って、とても良い響きですね!!リス


☆ むささび食堂 ☆






天井が高くて、開放感があります。

石膏っぽい、つるつるした材質の白の壁面に、バランス良く明るい木の素材をあしらっていて、

センスの良さを感じます。


☆ むささび食堂 ☆





フォトジェニックな、グリーンオブジェ音譜

こういうの、大好きです!!リス


☆ むささび食堂 ☆





ランチメニューは、『 日替わりヘルシー玄米定食 』 と 『 日替わり玄米カレー 』 の2種類。

もの凄く、悩むところですが、色々なおかずと、お味噌汁を付いた、

『 ヘルシー玄米定食』 を頂きます。音譜


今日のおかずは、


《 主菜 》

・ 春雨入り豚肉と野菜の豆乳坦々鍋


《 副菜 》

・ カボチャの鮭オニオンマヨサラダ

・ トマトとオクラのぽん酢ジュレ

・ ゴーヤとゴボウのキンピラ


・ 玄米ご飯

・ おみそ汁

・ サラダ


☆ むささび食堂 ☆






玄米ご飯を取り囲むようにして、お盆の上に並べられた、

見ているだけでホッとするような、おかずの品々。


すり潰したカボチャは、所々原形を残しながらも、滑らかな食感。

フレーク状の鮭の塩気と旨味、

オニオンの辛みが加わります。

マヨネーズの風味は、ごくごく薄く付けられていて、

素材そのものの風味を損なうことがありません。

薄味なので、スライスした胡瓜の青臭さと、瑞々しさも、はっきりと感じられますね音譜



夏野菜の彩り良い取り合わせ、トマトとオクラ。

鮮やかな色合いが、疲れた胃が元気を取り戻すような気がしますリス

さっぱりとした、ポン酢のジュレお絡めます。



サラダのレタスは瑞々しくて、シャキシャキ!!

揚げた春巻きの皮が、食感に変化を持たせるとともに、

サラダにコクが加わります。


このサラダに掛かっている、フレンチドレッシングも、優しいお味ですねリス



今回のおかずの中で、最もしっかりした味付けなのは、

ゴボウとゴーヤのキンピラ。

しっかりといっても、お酒の肴になうような、しっかりとした甘辛い味付けではなく、

素材にほんの少しだけ、風味を補う程度です。


他には、レンコン、ニンジン、振り胡麻。

ゴーヤのほろ苦さと、ゴボウの薫りが良いですね!!


歯触りのある野菜の、個々の個性を、楽しめました。


大根、薄揚げの入った、おみそ汁は、信州みそのような、淡色。

こちらも、優しい味わいで、しみじみと胃に染み込む、

滋味深いスープです。


さて、ランチの主役ともいえる、玄米ご飯。

とても、モッチリ&ふっくら音譜


これまで、玄米ご飯は、どちらかというと、

味気ない健康食品のような、印象を持っていましたが、

ほのかな甘味と、旨味が感じられますね。


セーブしなければ、いくらでも食べてしまいそうな、美味しい玄米ご飯でしたリス


このランチのコンセプトは、ストレートに、

“ヘルシー” “優しい” ですね!!


☆ むささび食堂 ☆




そして、主菜は、

『 春雨の入った、野菜の豆乳坦々鍋 』


☆ むささび食堂 ☆





シメジに、短冊の大根とニンジン、ネギ。

野菜がふんだんに入った、具だくさんのホクホクお鍋です音譜


野菜の旨みを丁寧に抽出した、ポトフ。

春雨を流し込んだ、スープも美味しいです!!


☆ むささび食堂 ☆





『 豆乳プリンの黒蜜掛け 』

☆ むささび食堂 ☆






表面をスプーンで軽くツンと突くと、ぷるぷる震える、豆乳のプリン。

磨かれたような、真っ白な色合いも綺麗です。

豆乳の風味も濃厚音譜


てっぺんには、きな粉が添えられています。


☆ むささび食堂 ☆





ピッチャーで添えられている、黒蜜は甘さが控えめ。

☆ むささび食堂 ☆





こんなに掛けても、甘過ぎることなく、美味しく頂けます。


☆ むささび食堂 ☆






そして、ツルンとした喉越しの白玉と・・・

☆ むささび食堂 ☆




タピオカも添えて音譜

☆ むささび食堂 ☆




疲れた胃が浄化されるような、ホッとする優しい味わいの、ヘルシーなランチでした。

そして、ここの玄米!!記事にも書きましたが、ほんのり甘みがあって、美味しかったです。


大地のミネラル、たくさん頂きましたリス



【 ~ 実・身・美 ~ cafe Sangmi 】


住所 : 大阪府大阪市北区鶴野町 3-10 地図

      

電話 : 06-6375-3531


ホームページ :  http://sangmi.jp/umeda.html


定休日 : 日、月曜日


営業時間 : 11:00~21:00(LO20:30)

        

マクロビも取り入れた、身体が喜びそうな、健康ランチ。

もちろん、カフェとしても利用できます。

お野菜を主体として優しい味付けの料理も嬉しいですが、

柔らかい、外光が入ってくる、白を木を基調とした、お店の雰囲気も、

良い感じです。




最近、大阪のカフェランチに夢中な、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.09.06 / Top↑


『 ぷるぷるあせる 風味が濃厚、抹茶ゼリー 』



☆ むささび食堂 ☆




9月に入りましたが、まだまだ残暑が続くこの頃。

日中の猛暑のなか、涼みに訪れます。


まずは、シュタ~ン♪と1クリックミ☆

☆ むささび食堂 ☆

人気ブログランキング



大阪心斎橋筋商店街の中にある、『 宇治園 』


京都の山城の茶商から始まった、日本茶にこだわった、老舗です。

創業は、明治2年にまで遡るそうです。


☆ むささび食堂 ☆





店頭での、グリーンティーやかき氷の販売。

心斎橋の中心街のオアシス。

コンクリートを通して、地熱が立ち上るなか、

この一画だけが、マイナスイオン出てますあせる


店内奥には、多種多様なお茶をの販売や、お茶を使った和菓子などが販売しています。

販売されている、お茶の試飲もできます。


そして、2階部分は、和スイーツが頂ける茶房になっています。

店内奥にある、エレベーターを使って、2階の茶房に向かいます音譜


☆ むささび食堂 ☆







『 抹茶あんゼリーセット 』 997円


宇治茶と、お茶を使った和スイーツの茶房、宇治園の看板商品のようです。
見ているだけで、ひんやりひんやり


外に出ずに、このままずっと、お店の中に留まりたいです。リス


手前が、冷たいグリーンティー。

奥のお皿が、抹茶あんゼリー。


☆ むささび食堂 ☆





グリーンティーが入っている、黒陶のコップは、きんきんに冷えています。

コップの表面に、細かい水滴がたくさん出ています。

中に入っている、グリーンティーも、ひんや~り氷風鈴


☆ むささび食堂 ☆





涼しくて、みずみずしさの伝わってくる、デザートの取り合わせは、

抹茶ゼリー、白&グリーンの白玉粉、二色アイス、つぶ餡。


☆ むささび食堂 ☆






抹茶アイスは、宇治とバニラの二色。

滑らかなバニラと、少しシャリ感を残した宇治茶のアイス。


口の中で、ゆっくりと溶けます。

ふわふわな、ソフトな食感。

☆ むささび食堂 ☆





小豆の原形をしっかり残した、粒餡。

私の好みとしては、もう少し甘さが抑えられていた方が良かったかも・・・。


先程のアイスとは、対照的に、しっかりとした甘みと重量感のある、

つぶ餡でした。


☆ むささび食堂 ☆





たっぷり、添えられた、抹茶ゼリー。

寒天はしっかりとした弾力があって、ぷるぷるあせるしています。


深い緑色が示すように、抹茶がたくさん入っているようで、

風味が濃厚です。

☆ むささび食堂 ☆




白玉粉。

つるんとした喉越しが良いですね音譜

奥が、宇治茶の加わった、うぐいす色の白玉粉。


☆ むささび食堂 ☆





地熱が上がり、気温が上がり、うだるような暑さの街中。

まさに都会のオアシスです。


体がクールダウンした所で、仕事に戻りますリス



【 宇治園 心斎橋本店 】


住所 : 大阪府大阪市中央区心斎橋筋 1-4-20 地図

      

電話 : 06-6252-7800


ホームページ :  http://www.uji-en.co.jp/

           ⇒ 一度、ご覧になって下さい。凄く綺麗なホームページです。


定休日 : 年始 1日、2日


営業時間 : 10:00~20:00

        

スイーツ好き男子な私が、夏場になると、涼みに足繁く通う、和茶房。

宇治茶をたっぷり使った、かき氷も良く食べます。


明治2年創業のお茶の製造・直販を手がけている、老舗 宇治園は、

この心斎橋本店だけではなく、お茶とそれに関連する和デザートの

商品で、関西を中心に展開しているようです。




宇治のデザートを食べていて、また京都に訪れたくなった、むささび太郎にクリック(*^▽^*)σ

にほんブログ村                   ブロぐるめ!


☆ むささび食堂 ☆        ☆ むささび食堂 ☆


★本日も見に来てくれてありがとう!コメントをいただけると励みになります!!★


2011.09.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。